49歳の独身女性教師が大恋愛の末… | 出会いは自分の努力で作れるもの
2019-03-14 00:02:01

49歳の独身女性教師が大恋愛の末…

テーマ:日記

私のご相談者の事例ではないですが実話です。

「生涯未婚率」というのは50歳時点で一度も結婚したことがない人の割合をいいます。

 

50歳まで独身だとその後に結婚する確率は非常に低いのです。

35歳の独身女性を10人集めたとします。そのうち40歳の時点で結婚いているのは1~2人ぐらい。

 

40代になるとさらに減る。

image

 

あるところに、独身の美術教師がおりました。A子さんとします。

有名美大卒で、仕事一筋。気が付いたら40代だったそう。

 

A子の父親は早く他界し、そのためあまり彼女に「はやく結婚したら」とかあまり言われなかったそうです。

 

仕事が忙しくなり、雑用を手伝ってもらうための学生アルバイトを募集したそうです。

条件が悪かったのか、応募してきた学生は外国からの留学生1人だけ。

 

ところが、この留学生アルバイトが髭面でガリガリの使えない男でした。

生活文化も違うし、しかも彼は病弱。

自分が思うように仕事をこなせないことを気にして彼はすぐに「やっぱりやめます」と言ったそうです。

 

でも、彼女は彼を引き留めました。

理由は

「宗教画によくあるイエス・キリストっぽい」から。←そこ?

 

彼に頼めそうなことを雑用を探して頼み、ペンキ塗りをお願いしたことがあったそうです。

しかし、このひ弱な男は庭木の漆にかぶれて、体中腫れたそうです。

 

雇い主だというのに世話好きなA子は、異国の地で頑張るキリストっぽい彼を放っておけず付きっきりで看病。

そこでA子は、その青年と恋に落ちます。A子49歳、彼は30歳でした。

 

齢の差19歳!

アルバイト期間が終わってからも連絡のやり取りをして、デートを重ね、A子は50歳の時に31歳の外国人と結婚しました。

「え?あんた、結婚願望あったの。でも、まぁおめでとう」

A子の周りは祝福します。問題は、彼の親戚。

 

彼の母国にA子も一緒についていきますが、もちろん義理の両親は大反対。

それでも、時間はかかりましたが彼の両親もA子を受け入れました。

 

A子の名前は大森安仁子。アメリカ人で本名はアニー・バロウズ・シェプリーといいます。

夫は大森兵蔵。日本初参加のストックホルムオリンピックの選手団の監督です。

 

年齢差19歳もすごいし、明治時代の国際結婚です。

大森は38歳の若さで亡くなりますが、アニ子はその後も日本で暮らし、児童福祉に貢献したそうです。

 

その後、日本は第二次世界大戦に突入。アメリカと戦います。

日本人は反米感情を持つし、どんどん暮らしが貧しくなるので、母国に戻った方がまともな暮らしができたはずだと思うのですが、お嬢様育ちながらタフなバリキャリのアニ子は日本で85歳まで生きたそうです。

 

すごい!

 

今の大河ドラマ「いだてん」でもアニーは出てますね。

今までの大河ドラマで私は一番好きなのですが、ピエール瀧も逮捕されたし、どうなっちゃうんだろう。

お知らせ

●お試し恋愛・婚活

初回 120分 30,000円 (バースデー割引→3月生まれ27,000円)

2回目以降単発セッション120分 25,000円 (バースデー割引→3月生まれ22,500円)
開始時間 10:00~17:00 
場所 品川駅から徒歩3分の会議室にて。遠方の方はlineでのセッションも可能です。

 

詳細はこちら

プレミアムコース(6カ月・120分セッション7回) 110,000円(バースデー割引→3月生まれ・99,000円)

  • 29歳以上で一度もお付き合い経験がない。

  • 続けられない方におすすめ。

スタンダードコース(3カ月・120分セッション4回)70,000円(バースデー割引→3月生まれ・63,000円)

  • 彼氏ができても長続きしない方。
  • 結婚相談所で婚活をしているけれどなかなかプロポーズされない方

●ライトコース(1か月・120分セッション2回)50,000円(バースデー割引→3月生まれ・45,000円)

  • 婚活アプリ・結婚相談所で理想の方に会うためのプロフィールを作って欲しい方。
  • 1dayコースに変更も承ります。120分セッション + 婚活服の買い物同行(120分)

詳細・お問い合わせはコチラ

 

●婚活・恋愛コンサルタント菊乃のプロフィールはこちら

ご相談者の体験談・結婚報告・彼氏ができた報告など

過去の人気記事はこちら

 

菊乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ