一人暮らしも婚活も挫折した実家暮らしアラサーがもう一度、婚活するまで(3) | 出会いは自分の努力で作れるもの
2018-08-08 00:02:40

一人暮らしも婚活も挫折した実家暮らしアラサーがもう一度、婚活するまで(3)

テーマ:読者の体験談

一昨日から実家暮らしだった30歳教員のしくじり先生のお話を連載しております。25歳で結婚相談所に入会したのですが、何度かデートをするようになった相手はある時、勝手に退会してたそうです。お金を払ったし結婚させてくれるところだと思っていたのにしくじったしくじり先生は心が折れてそこで婚活は一時辞めました。

一話から読む場合はこちら

昨日のお話↓↓

 
菊乃「今度はどんな婚活をしたのですか?」
 
しくじり「祖母と暮らしていた時はずっとカップ付きキャミソールだったんですけど、ちゃんとしたブラジャーをかいました。違いますね!」
 
菊乃「ちがいますよね。どちらのブラジャーを?」
 
しくじり「ブラデリス・ニューヨークです。」
菊乃「おお!ブラデリスニューヨークは使ったことないけど、育乳ブラの!有名ですよね」
 
しくじり「やっぱり魅力がないのに出会いの場に出て行ってもダメですよね。菊乃さんのブログも見て、いろんな物の断捨離しました。
あと、美容と健康のために毎朝ランニング」
菊乃「素晴らしい!あとはどんなことをやりましたか?」
 
しくじり「一人暮らしも初めて、お金の管理もやるようになって。婚活パーティー参加しました。」
 
菊乃「どうでしたか?」
 
しくじり「婚活パーティーは、人数が少なすぎるのがネックに感じました。メリットは直接会えるので安心感はあります。
 
婚活パーティーで知り合ってマッチングした男性とその後、食事をしましたが、それきりでした。ざらにあることとは思いますが、パーティーには10名しか男性がいらっしゃらなかったのが、時間効率としてはどうなんだろうと考えてしまいました。」
 
菊乃「そうですよね。婚活パーティーはあまり会える男性が多くないですよね。婚活アプリとか試しましたか?」
 
しくじり「ペアーズ登録してみました。」
 
菊乃「ペアーズはどうでしたか?」
 
しくじり「その点ペアーズ は会員数が多くて、自分の好きなものを『コミュニティ』として登録すれば、共通の話題のある人に出会えるので良かったです。」
 
菊乃「かなり細かいコミュニティがあるらしいですよね。」
 
婚活アプリ、ペアーズのコミュニティはこんな感じ。
会員が自由に設定できるそうで、例えば食べ物だけでも「甘いモノが好き」「ケーキが好き」「プリンが好き」「焼肉が好き」「叙々苑が好き」などすごく細かいコミュニティがあるそうです。
 
趣味以外にも恋愛に対しての価値観を示す「真面目に出会いを探してます」「今すぐ結婚したい」「一緒にいて楽な人がいい」「高身長が好き」みたいなコミュニティや、
ライフスタイルや価値観を示す「インドア派」「将来犬を飼いたい」「自然も都会も好き」「人見知りです」なんてコミュニティもあるようです。
自分が参加しているコミュニティ内の異性を調べて「いいね」を送ることができます。コミュニティはいくつでも登録・退会できます。ペアーズのコミュニティー画面では、投稿したりコメントやり取りができる訳ではありません。
 
ユーブライド、ブライダルネットという婚活サイトのコミュニティ画面は投稿、コメントのやり取りができたと、入会していた方から聞いた様な気がします。(何か月か前なので現在、設定が違っているかもしれません)
また、気になる方がいたら、その人と同じコミュニティに入ってから『いいね』を送るとメッセージのやり取りの際の話題も作りやすいですよ。
 
ドキドキお知らせドキドキ

●お試し恋愛・婚活

初回 120分 30,000円 (バースデー割引→8月生まれ27,000円)

2回目以降単発セッション120分 25,000円 (バースデー割引→8月生まれ22,500円)
開始時間 10:00~17:00 
場所 品川駅から徒歩3分の会議室にて。遠方の方はLINEでのセッションも可能です。

 

詳細はこちら

●プレミアムコース(6カ月・120分セッション7回) 110,000円(バースデー割引→8月生まれ・99,000円)
・一度もお付き合い経験がない方おススメ

 

●スタンダードコース(3カ月・120分セッション4回)70,000円(バースデー割引→8月生まれ・63,000円)
・続けられないという方におススメ

●ライトコース(1か月・120分セッション2回)50,000円(バースデー割引→8月生まれ・45,000円)

詳細・お問い合わせはコチラ

 

●婚活・恋愛コンサルタント菊乃のプロフィールはこちら

ご相談者の体験談・結婚報告・彼氏ができた報告など

過去の人気記事はこちら
 

菊乃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス