人とつながりたい。でも知られたくない | 出会いは自分の努力で作れるもの
2017-05-31 00:02:41

人とつながりたい。でも知られたくない

テーマ:小悪魔の過去
 

マストドンっていうツイッターみたいなSNSがある。

マストドンを選ぶ人の理由として
「ツイッターは良い子のフリをしなきゃいけない」
「自慢してるって思われそうでツイッターだと投稿しにくい」
というのが紹介されていた。
 
以上、全て日経MJ受け売りです。
 
ツイッターと違って特定のカテゴリーで話せるんだって。
試しにダウンロードしましたが、
「接続するインスタンス名をお選びください」
という表示から面倒くさくてすすんでませチーン
 
インスタンスってのがカテゴリーのことらしいですが。
 
 
そっかなぁ?
アレだって匿名アカウントじゃないの?
自慢してるって思われそうで投稿できないって自意識過剰だなぁ?
 
と思ったけど、この繋がりたいけど人との煩わしさはイヤについて私も似たようなことがあったのを思い出しました。
 
 
私はツイッターにブログ更新情報ぐらいしか投稿してないし、ブログ更新も仕事だし、SNS=オフィシャルになっている。
 
オフの時間。
 
山登りなどしていると、山小屋などの休憩ポイントでお菓子もらったり、あげたりして仲良くなるのです。
 
1人で登るとより話しかけられる機会は増える。
「1人でよくいくね!」
「寂しくないの?」
 
とか聞かれることあるけどそうでもないですよ。
 
昔、ある山に二泊三日くらいでいって、二泊三日ほぼ一緒にいた5〜6歳年上の女性と仲良くなりました。
遠距離恋愛の彼氏の話とか聞いたので覚えてます。
 
とはいえ、下山とともにスッパリ別れ連絡先も聞かないのです。
 
その方以外にも、山とか離島で仲良くなる人はたくさんいるけど、旅人の無言ルールがあってその場だけの人間関係なの!
 
 
旅先で出会って次に続ける気がないから、責任を伴わない人間関係が築ける。
 
あれは楽でした。話し相手はいるので、寂しくないしひらめき電球
 
年上も年下も上下関係もないし。
 
モンテディオ山形というJ2のサッカーチームがあります。
山形に帰省すると年寄りの車にまでモンテディオ山形のステッカーが貼ってあってビックリするポーン

他に有名なスポーツチームもないしね。
 
昨年、J3に降格なるかもしれないから応援に行こうとサポーターに誘われて、スポーツ観戦なんてあまり興味ないのですが判官贔屓でいったのですよ。
 
ゴール裏でサポーター仲間を紹介してくれる。
「菊乃さんは●●高校の卒業生だよ」
と。
滝汗
ゲ、ここで後輩と会うかと思う。
「どこ中?」(意味:どちらの中学校ですか?)
と田舎にありがちな質問が。
 
 
共通の知り合い・親戚につながりそうでイヤでした。
 
これも自意識過剰なんだろうな。
 
別につながったって悪いことしているわけじゃないからいいんだけど、なんか素性が全て知られるようで怖い。
 
サッカーの話に戻ります。
応援もただ見てるわけじゃなくて、チャントっていう応援歌歌うとか、タオルを振り回すとかルールがあるんですね!好きな人はこの一体感がたのしいのでしょうけど、
「なに?新興宗教のミサ?」
とかなりアウェーでした。


 
モンテディオ山形は負けました。
次は誘われても行くのやめよう。
 
人と繋がるときの距離感ってあるよね。

 

●お試し恋愛・婚活

初回 120分 30,000円 (バースデー割引→5月生まれ27,000円)

2回目以降単発セッション120分 25,000円 (バースデー割引→5月生まれ22,500円)

開始時間 10:00~17:00 

場所 品川駅から徒歩3分の会議室にて。遠方の方はLINEでのセッションも可能です。

詳細はこちら

 

●プレミアムコース(6カ月・120分セッション7回) 110,000円
(バースデー割引→5月生まれ・99,000円)

・一度もお付き合い経験がない方おススメ

●スタンダードコース(3カ月・120分セッション4回)70,000円
(バースデー割引→5月生まれ・63,000円)

・続けられないという方におススメ

●ライトコース(1か月・120分セッション2回)50,000円

(バースデー割引→4月生まれ・45,000円)

 

詳細・お問い合わせはコチラ

 

 

菊乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ