苦手と決めずに3回やってみる | 出会いは自分の努力で作れるもの
2010-04-28 08:24:30

苦手と決めずに3回やってみる

テーマ:生き方の理想を持とう
人見知りゆえ、チームプレーが苦手な菊乃は元剣道部で得意技は小手でした。臭いしモテないし役立たないスポーツだから、オススメはしません。

小手とは手首あたりを叩く技ですが、頭を狙う面より面積小さいから難しい。

難しくて下手だから練習したら誰より正確に狙えるようになりました。

背が低くて面は打たれてばかりで補欠でしたが…学んだのは苦手は克服できると言うこと。克服出来ない苦手分野もあるでしょうが、たいていはチャレンジ不足だ。

先週くらいのあめトークで人見知り芸人特集をやってました。大部屋が苦手とか、初対面の人と話せないとか聞いて「分かる!」と何度も頷いたのです。

私も人見知りだし、友達少なかった。メールするのは会社の先輩Sさんだけで、メールのフォルダを「会社」「Sさん」「親戚」に分けただけで間に合ってました。

彼氏が欲しいとか行ってたときに、合コンする人脈も無かった。男性と話が続かなかった。

未だって初対面の人と会うときは身構えます。沈黙になると焦ります。実は一人の時間が大好き。

でも、人見知りだから友達が出来ないとか、彼氏が出来ないとか全く関係ない。

初対面の人と話すのは、こんな私ゆえに心地いい気分ではない。不安と能力をごちゃまぜにして苦手と決めてましたが、やっていくうちに苦手意識は無くなる。

一年前には考えられなかった40人バーベキューも開催出来るようになった。

苦手と決めずに何でも挑戦しよう。初めはてんてこ舞いでも、二回目にややゆとりが出てきて三回目は余裕。その時の貴女は変わってます。

菊乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ