• 19 Jan
    • ああ時間がすぎてゆく

      大分市内はインフルエンザが大流行中と 思いきや全国ネットでも ひとコーナー枠で詳しくやってたくらいだから日本中なのね次男がただいまインフルエンザになってしまったので出席停止を余儀なくされてる朝日が優しい眩しさだもれなく私もいろいろ予定の変更をかけなければならず自宅に居ることに…お仕事がお休みの時に出来ることをやれば良いのだが銀行や郵便局市役所 動物病院 美容院…どれもやろうとすると次男を置いていくことになって一人にさせてしまうなら意味ないじゃんというわけで家に親子で引きこもる家事の隙間時間が多くてスマホをちょっと見てしまうとあちこち開いてしまって一定の時間を消費してしまいあっという間に時が過ぎるあぁまたこんな時間になっちゃった一日ぼーっとして何もしてない気がすると つぶやくと次男がえーご飯作ったり 洗濯したりお片付けしたりいろいろしてるよそう?私やれてる?ずっと座ってる気がするけど?子どもに慰められるハハ次男はインフルを移すと悪いから側に寄れないと我慢しているのかいつものハグを止めて私の頭をよしよしと撫でていくそうか私が子どもを抱きしめてるつもりだったがいつも抱きしめられてたんだと気づくこんな時間 あってもいいね

      20
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 自動車事故による脳障害後遺症に対するアロマケア

      今年最初の久留米行き聖マリア病院 聖母病棟内にあるNASVA病床へ去年の夏からアロマケアにて訪問させて頂いて現在は4〜5名の方に施術していますこのNASVA病床は自動車事故で命は取り止めたもののICUで意識が戻らないまま過ごし手術を繰り返し意識回復後 急性期を過ぎて重度の後遺障害(遷延性意識障害)が残り治療と常時の介護を必要とする方が入所する専門病院です社会復帰の可能性を求め手厚い治療と看護を受けながら専門性の高いリハビリテーションを日々頑張っておられます大分から久留米への移動時間を含めると一日に施術可能な人数は3名がMAX病院のケアプログラムがない日曜日に施術をすることになっています言葉を発せないながらもわずかな表情筋の動きやまばたき呼吸の仕方から体調はどうか痛みがあるかなどご家族の方の付き添いの元ご本人とコミュニケーションを取っていきます脳損傷の場所や脳障害後遺症の程度その他の外傷によって身体の状態は様々です運動機能の面だけでも周期的に筋肉の収縮を繰り返す方常に腕がぐるぐる回ってしまう方四肢が伸展または屈曲で硬直してる方片側マヒの方触れるだけで激痛が走る方頭が左右に振れてしまう方あらゆるケースに対応して施術をおこないますまた感染症や皮膚疾患 アレルギー疾患胃腸障害 血行障害の治療に対しても補助的にサポートしますその他 体内酸素状態…全身状態呼吸の状態…痰の詰まり 心拍数を 常に観察しながら慎重に進めていきます精油の選択については全身状態を観て筋肉の弛緩 痰の粘液溶解 抗菌皮膚再生 自律神経調整脳血流量アップ 鎮静 代謝促進血行促進 リンパ流促進 など上記の作用を持った精油を選びますゆっくりゆっくり筋肉の硬直を解きながらあるいは筋肉の収縮リズムに合わせながら関節の可動域を少しずつ拡げていくと30分を過ぎる頃には皆さん呼吸も落ち着き顔の表情も緩み始めますずっと動いてた腕が止まることもあります爪で血が滲むほど握りしめてた手指が開き始めますいろんな緊張が解けて寝てしまわれます患者さまのおひとりをご紹介左頭蓋骨複雑骨折 左脳損傷神経の超過敏によって右半身痛みがひどく触れると激痛なのでリハビリも辛くて前向きになれなかったり…痛みと毎日戦いながらリハビリを頑張っている方はじめての施術の時痛みの場所を確認して本人の辛さを共感痛みのない左半身から施術開始しましたリラックスされて寝息を立てた時に右半身を触っても起きず…普通に施術しても起きず…あれほど痛がってたのは何だったのご家族もびっくり!私もびっくり!お母さまが一番ほっとされました今では寝た隙に腕を上げ下げしたり脚の向きが固まってしまってるのをゆっくり戻したりして施術をこっそりしています私が来ると少し笑ったような顔で迎えてくれてもう僕は寝る!勢いで受け入れてくれるようになりました今回はお母さまが爪を切りたいと腕の回旋を戻した時に挑戦したのですが(触ると痛いからさせてくれないのです)さすがにバレちゃいましたでも爪切り完了ですこんな些細なことも喜びなのですご家族の方々の気持ちも前向きにサポートしていきます患者さま本人には周りの気持ちが伝わりますからね生きよう!大丈夫だよ!と 諦めないように…機能回復の力となります日本中に大寒波が過ぎたところ九州の高速道路周辺もまだ雪景色(運転手は お客さまですよ)北九州にも同様のお客さまがいらっしゃるのでほぼ週末は福岡が多いかな最近ではサービスエリアでのお買い物が楽しみになってきました今回の戦利品でっかい朝採れ あまおう!ねこイチゴ!めちゃウマです

      28
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 後悔ない選択

      寒い寒い九州の山間部も吹雪いて積雪してるらしい低く暗い雪雲が遠くに…自宅も冷たい風が強く吹いて夜は底冷えしてきた前々回の投稿では長男の受験について書いた⇒勉強する場所 ①〜塾に行く編⇒勉強する場所 ②〜受験編実は子どもの大事な分岐点を記事にすべきかどうかかなり迷ったおそらく読まれた方も賛否両論いろんな思いを持たれたことだろうさらに私の見立てでは客観的に見て結果は明らかなことだっただったら尚更子ども自身にとって書かれることは望ましくないかもしれないそして親としては結果が明らかで 失敗する事が分かってるのに敢えて受験させる意味があるのか回避させるのが努めではないかまだ自己責任の割合が低くても良い年代に自分の選択の重さを背負わせるべきかかなり迷っていた受験によって将来への矛先が変わるのは間違いない環境や出会う人が違うであろうからだしかし人生の良し悪し本人の幸福感と受験の合否は関係ないすべて結果論後付けでしか良かった悪かったの判断はできない私は大学受験を一回落ちている今でもそれを私の挫折経験だと言う人がいる私自身一浪を恥ずかしく思ったこともない不合格の知らせを受けても人生の終わりのような絶望感も挫折感も全く無かった学校が求める能力が無かったに過ぎないただ自分の努力が足りなかっただけ当然のことでしかない自分の将来を諦めたくなかったからもう一回努力をする選択をしただけだそのまま小学生の時になりたかった職業に就いた何とかなれるように紆余曲折しながらその後の学生時代も諦めなかった結果だだから一浪した事は私の中で良かった事になっている人生良くも悪くも自分次第だ失敗した後の行動が大事である長男は勘違いながらも多くの中学校の中から自分で行きたい と選んだそして行くには受験が必要だった塾も最後は自分には必要だと本人が判断して頑張ってたその選択を尊重すべきだと思った親ができる絶対に回避しなければならないことは命の危険のみだ受験で命を取られるわけでもなければするしないを親が決めるべきではないどれだけの力が必要かどれだけの時間を掛けてどこまで自分が行けるのか実際にやらない事には本人自身の身にならないだろう結果が出た時は傷つくかもしれない自己否定に陥るかもしれないでも私は子どもを信じることにしたきっと大丈夫悔いなくやり切れば人はどんな事も受け止められる必ず何かを得て 前に進めるのだ合格発表の日私が発表を確認して長男に伝えさらに自分で確認したオレ 高校受験 頑張るわっと 私に向かいにっこり笑顔で言ったどんな気持ちが湧いたのか私には知ることはできないが笑顔を見せたことが彼の強さだうん 次だ次!

      25
      テーマ:
  • 10 Jan
    • あっという間のお休み

      年が明けてあっという間に3連休が来てこれから本格的に寒くなりそうですがもう春が来るまでの準備期間のようにも思えます我が家は受験もあったので家でおとなしくお正月を過ごし年末年始はインフルエンザなどの感染症に気を付けて人混みには行かないようにということで何もかも終わったこの三連休に動き始めた我が家長男 レーシングカートの初乗りへ!身長も急激に伸びてキッズが乗るカートサイズでは足がつかえてしまういよいよ大人と同じサイズのカートで練習開始です色々乗ってメーカーの違いサイズ感 など感触を掴みます掴めるのか?笑春からの公式戦に向けて新しいカートを準備して調整が間に合うかどうか…中学校での新生活も始まりますまっ 成るように成るでしょ何事もやり切れば問題なし!レーシングカート場から近くに八幡宮の総本山宇佐八幡宮がありますやっと初詣にこの時期でもさすが宇佐神宮は 参拝客が多いですそしてかねてからの次男のお願い温泉に入りたいよぉーーーおっさんかっ キミは!大きくなった子供たちと一緒にお風呂に入ることがなくなりましたといっても小さい頃からほぼ無いけど…お風呂は主人が首が座った頃 赤ちゃんの時からずっと入れてくれてます外で 家族風呂に入る時は一緒だったけどもうそれも無いですね今回はすごーく近くだから行けそうで行かない大分駅直結JRホテルの温浴施設 「CITY SPA てんくう」へ施設入口 19階だよ地上80m の高さにある温泉!大分市内も掘れば温泉が出るのです内湯写真撮影は禁止なので施設HPからの写真をお借りしました展望露天風呂きれいです定食メニューもあるカフェバーや岩盤浴とかサウナも数種類絶景を望むラウンジにゆったり読書のブックラウンジかなりゆっくり過ごせます施設内の利用はすべて手に付けたロッカーKeyのバーコードでピッ!最後フロントでまとめて清算なので現金を持ち歩くことなく安心でした子供たちはお風呂やサウナを楽しみ尽くしてさっさと駅ビルに遊びに行ったらしい私はボディケアのサロンもあったのでたまには受ける側で…体に溜まったモノが出ていくように…やっぱ人にされるのは気持ちいいいろいろ気づくこともあるので勉強になります上から見た大分駅すっかり遅くなってしまいました食事どきになってたので駅ビル内でごはん野菜いっぱい解毒に疲れた体には優しいね変わらない毎日を我が家らしいお休みを過ごしました

      19
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 勉強する場所 ② 〜受験編

      前回記事勉強する場所 ①〜塾に行く編からの続きです新年明けてはやく 初走りに行きたい長男ですが…おあずけ理由はですね…長男 6年生になるかならない頃某私立中学に行きたい!と言い出したのですお受験なんて!長男の意外な攻撃でした受験コースに入ったのだからその流れが当然なのかもしれませんが親はまったくそんな気はなく…今思えばここで気付くべきだったのです志望動機を聞くときまりが少なくて自由そうだかららしい…キミの自由ってどのくらい?思い違ってないだろうか学校はちゃんとルールってあるよ組織で動くには規則が必要なのそれに受験って 意外と気合いも要るよ第2志望は通常に行く予定の公立を上げてましたじゃ そこしか考えてないのねー私も志望校一本で滑り止め受けずに受験してきたせいかさらにこの時点でもなんの疑問も持たなかったのですマジで受験出来るのかな…ちゃんとやらなければ絶対乗り越えられない事の一つです夏期講習なんて正念場!夏に学習量が増えると秋からの理解度がぐんと上がりますこれは私も経験済みで本人実感なく点が取れてきます長男 そこそこやる気も上がり夏休みは朝も早く起きて すぐ勉強し始めたりと今までの彼にしては快挙ですどうなっちゃったのか?と逆に心配で ドキドキするくらい彼にしては〜くらいの勉強量なので成績に繋がってはこなかったけど…泣秋からも日々自分で取組む学習時間が増えやらないとヤバいと思いつつ俺 昨日塾でめっちゃ勉強したから今日は休むーーと自論を展開する男 それが長男都会の受験生を見習え!と受験すると決めたからには!ですよ後悔するような半端じゃダメだ追い込み型の私でも2ヶ月前からは休みなくやったわよ厳しさを説きつつも受験は経験として良し(すでに不合格を前提…苦)彼がこんなにも勉強することに立ち向かってくれた事にとても嬉しく思っていますいろんな思考の技を獲得したお陰で生活上のいろんな能力人との関わり方や感情のコントロールの仕方が向上してきたと感じてます彼自身 日常生活が楽になり生きやすくなってきました小中学校の教科学習は生活スキルの向上のためのものです大人になって算数使わねーしっとか言っちゃいけません使ってることに気付いてないだけです人とお話しするだけでも実は使ってるんですよそしてどこで勉強するかは絶対に学校の教室じゃないといけないわけじゃない好奇心が満たされるその子に合った場所心地良く取り組める環境ならば他と違っていても良いのではないか知的好奇心を満たす場所として長男には塾を選びましたがやりたい場所なら どこでも良いのです授業中は 集団で椅子に座って姿勢を決められ 視線は必ず黒板限定隣の教室やグラウンドからも色んな声が聞こえてしまう感覚統合 五感発達途中の学童期すべてのどんな子供たちにとっても実は大変な試練ですできるようになりたくて周りの大人の笑顔に会いたくてみーんな一生懸命に頑張っているのです(→→どれだけ頑張ってるか?子どもの発達については次回書きますね)本来義務教育という学校で過ごす登校から下校までの時間すべてが学習の時間です効率よく考えられた教育システムです中休み 昼休みの時間は五感の発達のための時間でコミュ力を養う時間でもあって教科に並ぶ時間として考えられ学習時間は 45分〜50分区切りが脳の集中には妥当で給食の時間〜食育 心と体を支える掃除の時間〜保健衛生の意識付けというような事を偉い先人研究者が授業時間構成の基本を議論し考えて決めたと思うのです日本人ならではの良い気質勤勉さ 平和主義 道徳観を支えている部分ですしかしながら社会に出た大人目線で小中学校の昼休みを勉強の間のただの休憩時間でしょと捉えられ末端の現場では削られてる現実もう少し義務教育の意義理解を大人たち 親も含めて現場が捉えてたら子供たちは学校で過ごしやすいのかもと思ってしまいますまた学習到達度や進学は一定の内容の筆記試験による点数評価試験問題は 色んな能力がわかるように内容が各学校で精査されてますが書いてアウトプットするのが得意な子見方や書き方を訓練すればできる子要領を会得するのが上手い器用な子には 合った評価法ですでも別の評価方法ならイケるという子が必ず居る拾い上げたら必ず日本のためになる子が居るかなり前からそんなプロジェクトも始動してますね大学受験も変わるしね企業採用は学歴主義や偏差値が崩れてすでに変わってるしねというのも書くという行為が減少し動画(四次元)で分析することが多くなったから筆記試験での偏差値と人間力が相関しなくなってきたからだから今後能力評価が多面的にならざるを得なくなってくると思うのです(筆記試験もある一面の能力評価としてもちろん残すでしょうけど)視点切替えの柔軟性も求められてます話を戻して…かなり前回記事から引っ張ったそう 6年生の秋志望校を固める時期…な な なんと!うちの長男義務教育を解ってなかったのです!ええと マジで?? 焦私が説明しなかったのが悪いのかどの中学も試験があると思ってたらしくごめん ごめん試験の有る無しが基準に入るとやっぱり志望が変わるかな…真剣に彼なりに頑張ってきたのに今さら…ショックかしらえっ ○○中に行けるん?試験ないん?恐る恐るあのう…じゃあ 行きたい学校はどこにする?長男 志望校変わらずやっぱり受験するって…ふぅ頑張ることにするのね専願にすれば?ちょっとは合格率上がるかもようちに決めるなら入れてやるみたいな精神が嫌いだ!と 男前なご決断をされましたそこで次男お兄ちゃんさー学校どうやって行くの?さすが次男通学方法も学校選択の要素だよでも大丈夫 何とかなるから僕はねー お弁当の中学校がいいなぁそうかそうかキミがどんだけ給食で苦労してるかよーく分かったよおいおい志望校考えていこ親子で真剣なようで真剣じゃないようにも受け取られてしまうでも私たちなりに頑張った初めての受験でした

      17
      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 勉強する場所 ① 〜塾に行く編

      新年明けて今年は三が日はお休みにしました心身ともに休むことも良いですねといっても早朝に飛び起きて時間を見たり お弁当要るんだっけ?とかつい焦って一瞬ぐるぐる考えてそうだお正月だ!と横になれる瞬間が幸せでした4日から仕事始めまた目まぐるしい日常が始まりますさて 我が家の長男塾を頑張って続けてきました今回は 彼の勉強する場所のお話です基本的に子どもは好奇心の固まりだと思っています生まれた時から学びたい 知りたい 理解したいと一生懸命に欲するのですそう根本は 「生きるために」 です本能の部分です上手く言葉にできませんが論理的な思考の優先順位思考の展開の仕方原因ー結果の関連付け善悪のライン欲望と理性の処理などの獲得は親の価値観や生活習慣に左右される部分だと感じています学びたい!知りたい!と気持ちが湧いた時その時の周囲から与えられた時と場所 場面 その後の展開できっと本能的にプログラミングしてあとはいくつもの同じ場面の経験でその子自身の感情や考え方が出来上がって 絡んできて学びたいという欲求をすぐに表すことが困難になると私は思っていますうちの子やる気が無くて…なーんて実は大人が赤ちゃんの頃から学ぼうとするやる気を気が付かないうちに奪ってしまっているのかも…若しくは 視点を変えればやる気をすでに持ってるのかも…学校の授業形態では授業に集中できず宿題を全くやらない長男といつまでもバトルを繰り返すのは辞めてきっとこの公立学校スタイルがこの子に合ってないのだと本当は 知りたい 聞きたいと思っている事もあるだろうと彼に学びの場を与えるために塾に行かせることにしたのです受験コースの方がちょっと面白い問題で彼には興味も出るかなっとあと魅せ方は先生次第のところ小学5年の春ちょいユルの受験コースに入り頑張ることに…でも 気分にムラがあるので行きたくない!と自室に籠城する時もありました私も塾に行ったことなく家庭教師をつけた事もないので(結局大学受験で一浪を余儀なく…汗)気持ちはよーく解りますけどね塾の先生方が長男の気質も理解しつつ根気よくお話ししてくれてるのもあり彼自身いろんな事柄への理解語彙量や表現の幅のアップ感情の処理 整理といった心や認知力の成長と第二次性徴期好きなダンスやレーシングカート各種トレーニングによる脳の土台や身体の成長も相まって少しずつ落ち着いて塾に向かえるようになってきましたそして一年半経った小学6年の秋まさかの驚くことが発覚したのです…続く

      13
      4
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 2018 初春

      新年明けましておめでとうございますお天気がどうかなぁ…今年も無事健康に初日の出を拝むことができました昨年は新しい出会いも多くアロマケアの新しい方向も開ける年になりました脳障害による重度身体障害者のアロマケアは癒しや休息 気分転換 ばかりでなくこれから生きていくために脳や身体の機能回復を目指し助けていくケアです障害を持つご自身も介護をされてるご家族にとっても生きる希望となるように脳と身体の繋がり本来持っているヒトの力を感じとり自然な身体の流れや動きを促していきます近県に同施術ができるセラピストが見当たらずただいま一人で活動中なのでマンパワーの問題が出てきてますが今年中に何とかシステムを構築したいと思っています異業種で日本中を大活躍中の方々とお話しする機会もいただき事業を続けていくことの基本を教えていただきました何より会うだけでというかその方々の所作 立ち振る舞いを拝見するだけで充分学ぶことができます自然な繋がりが次の繋がりを呼んでだんだん私は一体どこへ行くのかと 我ながらおかしくただただ ご縁に感謝するばかりです今年はさらに自分を進化させてなるべく器を大きく持っていきたいと思います自分の軸をしっかり見つめて正直に進めていけば自ずと道は開けるはずブログを呼んでくださっている皆さまご感想もよくいただき大変励みになっております思いついたらの更新ですが読めるものをおもしろく 楽しく まじめに 徒然に書いていきますね本年もよろしくお願い申し上げます2018 戌年!!

      14
      2
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 来年のこと 何となく考えて

      クリスマス年末年始に向けて昼も夜も街中ざわざわ 道も混んでますね毎日慌ただしく一日が終わっていきます今年も夏過ぎてからが早かった何かと忙しく動いていたからですかね本来ぼぉーっと妄想してるのが好きですからね時間と周りのニーズによって動かされているかのようですおかげさまで日々生かされてると感じていますバリバリと自らの意志であちこち精力的に動いてるように見られがちなのですが…切羽詰まらないと動かず腰が重たいのですパッと決めてさっと終わらせてしまう方を尊敬してしまいますそんな私も (どんな私やねん)子どもの頃から自分のこうしたいな!という思いをなるべく叶えられるように道を選んできました親からはいつもどうして厳しい方を選ぶのかなーと よく言われるほど(だってやりたいねん)結果は思った通りにいかない事の方が多かったのですがやり切ってる分諦めも軌道修正も受け入れることができ人生もだいぶん歩み進んできた 今後悔を感じることはありませんだからか今は自分自身のことに関してはそこそこやっていければ良いやという感じです自分を強く持ち思いやりのある自己主張をする方は(ここ大事〜相手への思いやりがなければ ただの自己中です)周りを楽にするのですごく惹かれてしまうのですがその人が持つやりたい!したい!なりたい!好き!という理由も根拠もない気持ちは他人がどうこう言えることではなく良し悪しは他人から判断されることではありませんならば駆け引きなどない 下心もないその真っ直ぐな意志は受け止めて尊重したいと思うのです来年度のお仕事に関しても周りの方のこうしたい ああしたい とご依頼が出て短期や長期ほぼ一年間分の基本的な予定が固まってきました大変ありがたいことです私と出会い 何かと繋がる方は私の中の何かを必要とされてのことのような気がしますその必要とされる何かをキャッチできるようになりたいですね皆さんのご期待 ご要望に応えるべく私なりのおもてなしを思いきり加えて最大に喜んでいただける形でお返ししていこうと思っています今年もあとわずか年末ギリギリまで頑張って新しい年を迎えます今後ともよろしくお付き合いくださいね

      32
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 正しい日本語

      長男小6switchを片手に 本を片手に両手ふさがる長男がこの間まで読んでた本を拝借なかなか面白かった先日また本屋に行ったらしく夏目漱石の「こころ」を買ってきていたまた貸してもらおう次男小4もゲーム攻略本を精読戦略研究に余念がないが言葉も巧みなお年頃になってきたおしゃべりしてて時々論理的な順序が垣間見えるようになってきた話し言葉も少しずつ難しい単語や言い回しが増えいろんなニュアンスで使うようになってきた子ども達家庭の中での話し言葉から社会的に世間一般で生きてる言葉も使うようになってきたある日の長男「お母さん 雑巾的なものない?」この〈〜〜的なもの〉 も多い雑巾ない? で 良いじゃないか受けたこちらが考えてしまう雑巾じゃダメなのか雑巾っぽいものが本当は欲しいのか掃除をするために欲しいのではないのか“雑巾的なもの”って対象の選択肢が多くなってしまうそして次男も…ある日の食事中麺を食べてて「お母さん、ほらこれ長くね?」この 〈〜〜じゃね?〉最近 かなり広い世代で使われる独特なイントネーションの話し言葉私もたまに使ってしまうのだが…最近の若い世代の傾向として語尾が断定的ではない話し言葉を使う「これ長いでしょ」とか「すごく長いよー」とか言った方が正しいんじゃないの?次男の返し「だって、そういう言い方って自慢みたいに聞こえるよ、偉そうじゃね?」なるほどねーーーー確かにそう言われてみれば上から言ってるようにも受け取れる流行ってるから周りが使ってるからではなく子ども達や若い世代の方は互いの距離感をはかっていく中で考えて 断定的ではない表現を使っているのかもと思い付いた相手にとって押し付けにならないようどう思う?まで含んだ表現として広まったのかも相手の選択や想像を許す言い方であるでもその分すれ違いや思い違いも起きやすいただでさえ自分と他人は思考の経路も違えば使う言葉の意味も微妙に捉え方が異なるのでちゃんと話して伝え合わないと誤解だらけになることが多いそんな人との摩擦の中で自分の言いたい事が相手に正しく伝わるよう表現する言葉を自分なりに獲得していってくれたらそれで良いと思う日本語の基本は忘れずにねそんなことを考えてたら次男が急に「お母さんブスいね」ほらほら勝手に形容詞にしてブスだね と断定しても良いんだよちょっと情けを入れてくれたのだろうか「どこらへんがブスいの?」と思い切って聞いてみたニヤニヤと意味深な笑顔を向けた次男彼の指がすーっと私の顔のところで止まりまぁるく 円を描いた

      19
      3
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 薬局の患者さま おいちゃん

      半分お仕事のような出張中でも家から離れているのでいっぱい時間があるように感じてたまったネタを大放出中薬局にはさまざまな患者さまがいらっしゃいます常連さんは ほぼ昔からのお付き合いお家の事情や身体のことお薬をお渡しする時にたくさんお話してくださりますここなら何か聞けばちゃんと教えてくれるだろう と通っていただいてますまた 患者さまから教えていただくことも多いのです80歳のご婦人とても上品な話し方をなさる方で私たちにもここに来るのが一番いいわいつもありがとうと仰ってくれますそのご婦人がある時〜あなた冒険してる?今のうちに好きなことたくさんするのよお金なんて取っておいてもしょうがないんだから〜〜冒険とまではないですがかなりのチャレンジをしてるつもりとは答えませんでしたが大先輩のお言葉は心強く響きました毎回なぜか私が投薬しているおいちゃん(3名常駐してる薬剤師のうち来たタイミングで合う人が投薬しています)若い頃の武勇伝をアルコール臭いっぱいでお話してくれますある日利き腕の左腕が動かなくなったと辛そうに訴えてきました聞けば肘が曲がったままで固まって肘下は感覚がないらしいのです病院検査しても何も出ずおそらく昔の事故の肩からかなと言われたとのこと直接触って筋肉や関節の状態を確認しましたがこのままだと本当に固まって動かすことができなくなりそうでしたお湯で温めながら少しずつ動かしてみるようにお伝えしてその日は帰られました数日後ふらっと薬局に訪れたおいちゃん嬉しそうに明るい登場でしたほらっ見て動くようになったんで!腕も上がるんで!と 私の手もぎゅうっと力強く握ってくれましたどうしたんですか?〜俺な女から言われるのが一番弱いんやあんたから言われたけん公園で一生懸命辛いけど動かすように頑張ったんよ〜〜なぜ寒い公園で?というツッコミは辞めてなんとまあ その頑張りに驚き私も薬局のスタッフもみんな嬉しさでいっぱいでしたおいちゃんも目頭が熱くなりながら嬉しさのあまりお話も止まらず俺ほんとに嬉しかったんじゃを繰り返し病院帰りはワンカップ一杯飲むのが常飲む時は一升以上呑まれるおいちゃんアルコールをワンカップ一杯に止めるように約束してもうしばらく来んで!調子いいけん!来んけんなーー!と帰って行きました何度も来ていただくところでは無いですがたまに元気な姿を見せていただけると嬉しいものですね

      33
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 介護?うちの長男ネタ

      着いたー!お腹すいたー!バス降車場いつか泊まってみたいなこのビルにあるホテルに最近堅苦しいような記事ばかりだった…ちょっと考えごとが多くてそんな中たまにジェントルマンになる長男夜遅くなって長男と2人で自宅に帰宅運転席から出てくる私を待って「暗いから危ないよ」と玄関までエスコート決して私が歳をとったせいじゃないはずだある日ミルクキャラメルを食べてた長男話してる私に「はい、あーん 」とキャラメルを口に入れてくれた決して私が歳をとったせいじゃない…はずだ誰か同意を!!

      10
      テーマ:
  • 08 Dec
    • にんげんりょく

      もう!寒いってば! 冷たいってば!でも空気が澄んで朝焼け 夕焼け最近 とてもきれい遠くの山は 鶴見岳や由布岳もう少ししたら白い帽子をかぶる頃ですさて私の職業薬剤師もセラピストも人と接するサービス業ですまた子供を介した親としてのお付き合いもありますし今まで本当にさまざまな立場のいろんな社会的背景の人やいろんな性質の人にたくさん出会ってきました時と場面によって自分の立ち位置も違ってきます職業柄人を観察してその人のあらゆる情報を読み取る作業をしなければなりません人の心に触れることも多く相手の方との関係性には大変慎重にしなければなりませんいろんな方といろんな距離感でお付き合いしてるということです距離感を間違えないようにと考えたり細かく考えなくてもいい関係だったりさまざまなお付き合いの形がありますそんな中でほんのちょっとした事で出会いがあるし離れたりもしてしまいます出会う時は何らかの引きがあるのでしょうねどうやってもお互い合わせようとしたくなりますから離れてしまう時は別方向を向いてるのでしょうねどうやっても否定ばかりになりますから自分に人を引き寄せるのも自分から人が離れてしまうのもすべて自分の人間力の問題だなぁと感じるのです側に居るのを望まれるような魅力溢れる人になりたいのです

      11
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 人を育てる

      なんだか大層なタイトルで記事を書こうとしている私躊躇いながらもちょっと昔から思い続けている事を今一度自分に落とし込むために書いておこうと思い立ったこうして人の道みたいな事を語り出すのは歳のせいだろうか何かを残し伝えたくなるのかもしれないいや 誰かにうんうんそうだねって優しくしてもらえるのを期待してるのかもしれない仕事に就き数年も経験すると指導者側になる仕事の内容によっては師という立場となるには10年 20年となるだろうかく言う私も研究所で勤めて5年経つとかわいいアシスタントが付いた高卒か短大卒 高専卒の子達だルーティンワークやら実験器具の片付けやらしてくれるその子達も経験を積んで育つそして育っていくように指導すべきである彼らのキャパシティや元々持ってる能力努力事項や育つべき能力など考える立場となった転職して15年薬剤師ではいつも下っ端だここ大分県では若手が少ないからだ頼れるベテランばかりで甘えさせてもらっているいつかは甘え過ぎたのかはたまた偉そうだったのかベテラン薬剤師から違う指導を受けたこともある毎日朝になると吐いて持病も悪化し休むことも出来ずやっとの思いで出勤していた私がその職場を退職する時には事務職を含め多くの職員が同時に辞めていったこの時に上に立つ者 指導者たるものの器量で属する組織の在り方が随分と変わるものだと学んだ器の大きな思いやりのある指導者の下では組織すべてが優しさで循環するその循環は仕事の質にも及び人も自力で育とうとし良き成果を生み出すものだと今までにさまざまな育ちの場面を経て私が感じてきたこと人を育てることまた 自分の限界の見極めの時私は人が持つ能力をよくゴム風船に例えて考える適切な負荷をかけて膨らませないと風船は上手に膨らんでいかないゴムの厚みやら伸び方をよく見ながら膨らませないといけない負荷が少な過ぎても小さいままだ負荷をかけ過ぎても割れてしまう上手に負荷をかければ少しずつ大きくなってそして厚みを与えながらいくと予想を超える大きさになってくれるかもしれない自分の能力を伸ばしていく場合は多少無茶をしても自業自得だ割れても また修理して再チャレンジすれば良いそのうちに自分にとっての適度な負荷を見つけるだろう子どもを育てるようになって人の発達 成長は客観的に見て面白いがそんな悠長に構える時は少なく子どもたちが持つ風船を作ってあげるところから始まって刻々と変化していく彼らの能力に翻弄されながらの毎日だどんな風船に彼らがしたいのかどこまでも大きく膨らむこともまだまだ可能だ負荷をかける加減を教えながら少しずつ大きくしていこう割れそうになったらちょっと押さえてあげようそうだな 書きながら初心に戻れた気がする

      38
      テーマ:
  • 25 Nov
    • SNSの活用〜私の一考

      夕方は冷え込む寒々しい空になってきたこの数年爆発的に普及したSNS2ちゃんねるやmixi はネット住人のものだと思っていたがその後のFacebook Twitter instagram各種ブログはスマホの普及と共に個人が発信するツールとして発展してきたそろそろ収束か…のような気もしてるなんとなーくの勘私自身 本当はSNSは好きではない芸能人でもあるまいし私個人の事柄なんておもしろい話題ではないと思うからだきっかけはFacebookの同窓会ページだったお知らせを一斉に行うツールで何より幹事さんたちの手間を減らせるなら参加しようと思った個人で本格的に利用し始めたのはやはり個人事業を始めたからだ公的な部分として自分を開くべきだとすべてのSNSで発信を始めてみたFacebook instagramTwitter アメブロそれぞれに特徴があって閲覧者の特性 感覚の違い情報の4次元的な拡がり方の違い分析のプロではないのでなんとなくではあるが自分なりに捉えて情報の方向性を付けて発信しているつもりだ共通点として解ったことはグローバルに拡がり繋がっているようでかなり狭いコアな団体がほんの少し被った状態で幾重にも重なっているようなイメージだinstagramやTwitterは共通用語がモノをいうようなハッシュタグの付け方が肝だと思ったがそれももう頭打ちになってきてるようだ付け方も変わってきているそして情報の流れ方が希薄で速いより多くの人に目を惹くものであらゆる種の人を一過性に集めるのに適しているがあっという間にその場から居なくなるTwitterの特性は災害時や緊急時に活かされてきたしかし一部の団体のコアな世界の事柄を世の中に広く浸透させたい場合Twitterなどでどこまで人の心に留まるだろうか?なんとか総研とかでデータがありそうだが1割あるだろうか…大企業など誰もが知ってる団体でプロモーションとして幾度も上がってくるなら別だ最近の就活ではSNSのフォロワー数も採用の要素になり得るらしいがそのような人材を色んな分野から集めて利用する企業も出てきているフォロワー数が多くフォロワー個々人が属してる場所が多種にわたるほど拡散度が大きくなるからだ逆に同じような世界にいるフォロワーばかりが繋がってるだけで情報を流しても狭い範囲でぐるぐるするだけになるのだ個人のお友達やフォロワー記事へのアクセス数が1万を超える世界では動きが変わってきそうな気がするがどれだけの反応の大きさが資本を動かすようになるのかは私には測りかねるなので個人事業主であって地方にいる公益性の低い私のようなものはブログ以外のSNSでは実が無いように感じているブログは比較的 情報が留まり興味のある方が 目的の情報をゆっくり時間を遡って話の流れを追うことができる実際に仕事の依頼はブログからが多いさらに何より仕事の実があるのはちゃんとお会いしてお話をして自分自身や仕事内容を見てくれて理解した人たちばかりだ私のお客さまはネットなど見ていない口コミの方達のみだここまで発展してきたネット社会活用しないでどうする?と色々やってきたが人はやはり対面して会わないと伝わらない直接 足を運んで営業の結果がほんとの顧客となって続いていく呼ばれてから行くではなんだか偉そうだ呼んだ方もそんな偉そうな人はめんどくさいので一回で終わりだと 自分がお客の立場ならそう思う会いたい人に直接会う呼ばれたら自分を必要としてくれたことに感謝をして最大限やるべきことをやるだけそしてもう一つお金の換算をしないことこれをやった時に限って話は良い方向に進まない「お金に追われるといい仕事ができない」これは起業する時に主人からただ一つ言われたことだこれは結構大変なことだ集客できるまで絶対赤字なのだから精神力のみだそしてお金の提示が自信を持ってできるよう相手に納得してもらう仕事を先ずはすべきだと肝に命じてきた生活がかかると大変だが堪えて別のところで何とかカバーして頑張るべきだと思っている話がずれてしまった…自分が思っているよりたぶん狭いSNSの世界それぞれに拡散の手法や技がある細かく特徴を捉えて活かせばもっと何か上手く使いこなせるかもと思うが…そこまで分析する暇もパワーも無い仕事の種類によっても合う合わないがあって仕事内容の目的ごとに効果的に使えるとは思ういろいろと感じる今もそれなりに楽しむことができるので今後も続ける

      31
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 男と女 そして 私

      寒い!冷たい!冬がやってきて街もすっかりクリスマスモード薬局に訪れる患者さまも風邪を引いた方が多くなってきましたイベントなど人の多く集まるところへお出かけの際はうがい・手洗いを忘れずに!季節柄薬局は繁忙期おそろしい忙しさになります通常期でも座る時はなくお昼ごはんを食べる暇がない時もあるのですがこの時期はさらにさらにバタバタと右往左往しながら頭もフル回転です作業は素早く正確に ですがお薬をお渡しする時はゆっくりにっこりお話もじっくり聴きます病院カルテや検査を見ることがない調剤薬局にいる私たちは患者さまとお話することでどんな症状が出るのか診断名と症例の理解や新しい治療法を知ることがあって患者さまとの会話の機会はありがたいことだなと感じます前立腺肥大症の方の治療法を患者さまから聞いたので先輩薬剤師の先生と他さまざまな治療法を調べながら「肥大部分を削り取るのが一般的かぁ」「あー削るとか痛そう」なーんて話の中からちょっと違うけどある夫婦の会話女「前立腺炎で痛いって、どんな痛み?」「キリキリ?」男「でもない…下腹の奥の鈍痛かな」女「あー生理痛みたいな?」男「うーん…」男と女って この痛みを共有できないのよね〜分かりあえないものなんですよね〜この私たちのやり取りを聞いてたさらに先輩の薬剤師の先生『男と女は違う生き物なんだから元々分かり合える訳がないやん分かり合おうとするばっかりにトラブルの元になる』調剤監査しながら言い放ちお薬を渡しに去っていったセンパイっその通りです!勉強になります! と すかさず叫びましたよ前立腺と子宮は派生学的には同じ器官です性が決まる時にそれぞれの臓器に変化したものですだから痛みの感じ方はきっと同じなんだろうとは思うものの…人が違えば例え血が繋がっていても考え方も視点も感じ方も全て違うのが当たり前だけど男と女は絶対的に違うのよねだから惹かれ合うのね探究心の強い私はついねー違いを確かめようとして何でだろうと追求してしまうのでよく失敗します良し悪しとか正誤の判断をするつもりもなく自分と違う相手自身への単純な興味違いを違いとして分かってその人の基本的な考え方とか大事にしてることが分かれば終わりへぇそうなのね ふーん で安心してあとは逆に野放し状態になるメールもほとんどしませんどこで何をもいちいち聞きませんその時点にいくまで責められてる感じになるのかもしれませんね何せ理詰めですから…怖尋問みたいに受け取られるのかなぁかつ丼出せば良いのかないや 出してるつもり…それでいつも惹かれるのは自分を持ったブレない人になるんですいかなる攻めにも⁈自分自身のもので応えられる方でもね やっぱりたいていの方は追求はふつうに怖いから 笑それに ほんとはね自分をしっかり持った方はあまりペラペラ自分のことを喋らないものですなーのーにっ 私は聞く職業病と人間への探求と分からないという不安の解消でしょあれっ何でかなと引っかかった自分自身の感情にも自分だから流せずに何で?を解消したくて後から追求して ぐるぐる考えてしまうとても厄介ですただ自分がすっきりしたいだけ聞いたとしても相手の真意なんて100%分かり得るはずないのに先輩の言葉を肝に銘じよう…分からない部分のある自分を許してあげよう…反省ばかりですがいかがなものでしょう?

      18
      テーマ:
  • 19 Nov
    • アロマ講座の生徒さんたち

      冷たい風とともに紅葉真っ盛りの九州です私が講師を務めさせていただいてる大分市立エスペランサ・コレジオ校も後半に入っています一回一つのテーマで毎回2時間の授業のうち前半で講義テーマにあげた事柄の定義や歴史的エピソードその時 体や心で起こってることを生理学的に説明どこに焦点をあててアロマテラピーを使うのか精油選びのポイントまでお話しします後半はアロマクラフトといって実習です日常的に使うアイテムを作ります(クリームとか、バスソルトとか、スプレーとか、化粧水とか…)前半でお話ししたポイントを踏まえ精油を選んで実際に作っていただきます授業の始まった頃は生徒さんたち面白いのか面白くないのか緊張してるのか 堅い表情でしたが後半に入り場も和やかにやんわりとした言葉で意見や質問が出るようになりました授業をしてて思うのはライブなんだなってこと(アーティストか?)自分で授業の流れを準備してこの部分が大事でこの部分を理解して帰ってもらおうと始めるのですが実際は生徒さんのその日の雰囲気やノリ質問や希望に沿って授業は変化していきます結論は予定通りなのですが途中で言い方を変えたり解りやすく追加したり生徒さんから気付かされることって多いんですまさに 授業は生き物!講師と生徒お互いで作り出していくものなのでしょうね年明けにはホルトホールにて学校の作品発表会がありますアロマ講座も発表をすることにしました作業のため授業を短縮することになるので生徒さんたちどうなのかな?不満があがるかな?と 心配だったのですが活き活きと皆んなで意見を出し合いそれがお互いを知ることに繋がりクラス全体のまとまりが出てきたように感じていますまだ少し作業に手間取って遅れた分今後の授業構成をどうするか仲良しになっていく生徒さんたちを眺めながらぼんやりと考えています一番大事なアロマを始めたら誰もが知ってる検定に必ず出る事を皆さん答えられなかったのには大きなショックを受けましたが…まっまっ良しとして…復習項目として頭に置いておきましょ授業終わった後生徒さんからサプライズ!お誕生日をお祝いしていただきました授業日がお誕生日一日前なのをどこから知ったのか…熱い気持ちのこもったお手紙まで…ありがとうラストまで一緒に頑張りましょうね

      23
      テーマ:
  • 10 Nov
    • ブログ更新

      秋深しもう暑かった日のことは忘れてしまったヒトは忘れる生きものなのです秋の空もいいねブログっていつ書いてるんですか?と 最近よく聞かれますありがたい事に記事をアップする度に読者の方も増えていき毎回楽しんでいただいてる声もちらほら大変嬉しく感じますブログ内容もビジネスに特化したものでもなくジャンルも色々文体も色々自分の思考の整理整頓のために書くことが多いのですその時の書きたいままに書き連ねてるので私のようなブログは一体どうなんだろう? とSNSの活用セミナーの方とか集客セミナーの方とかがいいねを押して頂くと微妙な気持ちになりますいつも何書こう?と探してる訳でもなくあっあれ書こうっ!と思ったネタを移動中とか子どものお迎え待機中とかなんとなーく書き出しやらオチやら部分的に必ず入れたい文やら頭の中でまとめておいて書ける時に一気に書き上げますスマホでね(これも驚かれる…)文体は書き出しでパッと決めます気分ですこうして書いてる間も落とし所を探しながらですでも大体いつも同じくらいのボリュームで収まりますね起承転結の思考量がきっと毎回同じなのでしょう文字数指定があっても数えたりせずに短文から長文まで文字数によらずぴったり合うように一発で書けるこれは子どもの頃からの特技ですなんの役にも立ちませんが…文章を書くのも好きですよ小学生の時から書けば入選という心地よい評価経験があったからでしょう高校の現代国語の先生が言葉の意味漢字の成り立ち・意味など体罰混じりで鍛えてくれたおかげでしょう授業の前から震えてましたから…生活態度があまり真面目な生徒ではなかったので(授業はちゃんと聞いてたんですよ)先生から理不尽な扱いを受けることもしばしば厳しい行き過ぎた指導に反目しようと正攻法で立ち向かった結果全国レベルにまで上がることが…あったような?なかったような?今思えばありがたいのか?でもひょんなことからそのトップの土俵に上がってみるともっともっとすごい方々がいて数十年先の日本を作り牽引してる頭脳がいっぱいさらにそこから海外を見るともっと規模がでかいマジで違うんです思考の幅や深さが三次元的にいや 四次元的か自分の知識の中途半端さを感じずにはいられないもっと勉強しておけば良かった社会人になってやたら後悔したのを覚えてます今も何年かに一度彼らと会うことがありますが良い刺激を受けることができてとても楽しいです勉強も厳しさの中の反骨精神からでなくもっと楽しくもっと好きでやってたら日本の頭脳に近づけたかもなーんて後付けですから何とでも。。ですね努力をせずに すぐサボりますからね別の楽しみもたくさんありますからねここらへんで…ブログ 更新します

      34
      1
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 今を生きる支えがありますか?

      秋が深くなってきました秋が大好きな私にとってとても過ごしやすい季節ですその反面なんとなく寂しくなったりもします先日大分ゆふみ病院の院長を務めておられる 一万田 正彦 先生の「いのちの授業」拝聴しました小学生に向けてお話しをしてくださるのですが保護者や地域の方も自由に参加できます大分ゆふみ病院は専門的な緩和ケアの病院ですホスピスで生きる患者さんに接してきた数多くのご経験から子供たちにわかりやすく生きることとは?命の大切さをお話ししてくださいます***************今年は「苦しみの中にいても頑張ることができるようになるには?」と題して生きようとする力を支えるものがあるときに、人は生きる力が生まれるその支えとは…⚫︎将来の夢、希望夢があると、苦しくてもあきらめずに努力して生きていこうとする⚫︎理解ある大切な関係性自分のことを認めて理解してくれる人の存在が、信じられないほど強く生きようとする力が湧く⚫︎自分の自由さまざまな困難にぶつかっても、自分の自由を獲得するために生きようとする自分が自分であるためにそして苦しい時になって初めて自分の支えているもの大切な人の存在自分がここに在ることの大切さこれまで見過ごしてたことが見えてくる苦しさの中にある時こそが命のパワーを育てるチャンスなのだ**************言葉の一つ一つ重みを感じながら心に響くお話しでした人は「わかってもらえた」と感じると心が安定します明日への希望が夢が頭の中に現れるということが「生きる」ということですお店の名前も“元気な明日を” 信じられるようにという意味でVivrasビブラスと付けました苦しみを痛みをすべて理解することはできません完全に悩みを解消することも不可能ですだけど…その方のありのまま発する言葉や想いを認めることはできるはずです人の支えになる人の心に寄り添える誰かの生きる力となる大切な存在でありたいと思います

      32
      1
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 学校…北へ…俺の…走る…キャッチャー⤴︎

      週末を振り返ると我ながら忙しかったようなでも毎日こんな感じだろうか…まぁ記録として書いておこう土曜日秋になると来年度に向けていろんな学校でオープンスクールが始まる我が子が通う小学校ももれなく…久しぶりにゆっくり参観できた休憩時間 思い思いに動く子供たち男女半々の集団行動観察してると実に面白い自然に上下の力関係ができ横の繋がり男女の関わり大人と一緒だいや子供の方が素直だから本質かもな雨の強くなる中急いで子供たちと自宅へ戻り午後から薬局に出る休日前の台風前喘息に不安の患者さまであふれる台風ひどくないといいな日曜日台風が夜中に過ぎ朝はまだ雨風強いけど遷延性意識障害のお客さまが待つ北九州へ北九州は晴れてきた事故後16年の在宅介護危険な病態を行ったり来たり命が消えそうになる時も…子を想う母の力強さをしっかり受け止めて少しでも助けになれますようにそして今回お手伝いしてくれたセラピスト仲間と一緒に今後のケアの事を話し合いながらもう一人の仲間が待つ博多へ移動私の持つ資格は英国に本部を持つIFPAといって世界トップクラスの規模を持つ組織だ英国王室からのお墨付きで講義内容も深く資格取得まで4段階あって基本的に約2年間授業がある博多で会う仲間は最終モジュールで一緒になり資格取得の試験も一緒の同期卒業後も情報交換や仕事の悩み…せきららな恋愛相談も今もやり取りが続いていて貴重な存在数年に一度博多で会うそして飲む 飲む 飲む…笑宿を取らずに朝までオールだったこともお互いの近況報告と今後のことで時間を忘れてとにかく話しまくる今回は危うく最終の特急電車逃すところだった先に急いでお店を飛び出した脚がなかなか進まない飲みすぎると走れないものだな明けた月曜日幸いにも子供たちは振替休日深夜2時に帰宅した私にはありがたい家事を済ませ子供たちと出かけた先でなぜかUFOキャッチャーに挑む久しぶりだったけどちょっと得意なものだから…ゲームのキャラクターゲット!腕も狂わず大丈夫 二日酔いはないようだ夕食準備やら子供たちにいろいろ伝えたら夕方からまた薬局へ…夜のお仕事だ

      21
      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 感謝いっぱい アロマケア体験会

      台風21号かなりの大型でしたねこの度は被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます九州は宮崎沿岸部を通過したのでさほど影響ないと思ったのですが大分市も暴風雨だったそうで…私は久留米に行ってたので強風くらいでした日曜日朝の高速より福岡方面福岡に入るまでは雨 霧 風の3本立てですごく怖かったですね私が久留米に行くのは自動車事故対策機構NASVAの療護病床がある聖マリア病院へアロマケアのお客さまがいらっしゃるからですその関係で少し前になりますが10月7日(土)太陽の家 障害者支援施設 ゆうわでNASVA大分支部 主催の「受給者交流会」に参加させていただきました自動車事故で自賠責保険の後遺障害で第1級と第2級に認定された方がNASVAの受給対象者です現在大分県は60名弱の方が受給されておりそのうち半数が高齢者だそうですNASVAは、被害者救済だけでなく運転講習や小学校でよく行っている安全教育JAFに掲載されてる自動車やチャイルドシートの安全評価も行っている組織なのですよNASVAの紹介の後は「自立支援センターおおいた」さんの神田 憲治さんより基調講演『障害者となっても いきいきと生きる』出来ることと出来ないことに対するサポートの紹介や工夫「自立支援センターおおいた」さんの活動内容など大変有意義なお話しを聴くことができました私からはNASVAの療護施設で行っているアロマケアについてアロマテラピーでどんなことが出来るのかお話させていただきましたその後の交流会の時間の間に受給者ご本人さまや介護されてるご家族の方にアロマケアを体験していただきましたお一人ずつ辛い部分や大変な部分をお聞きしてどんな風にアプローチできるのか細かくお伝えしてそして ケアの気持ちよさを体感していただきましたほんの少しの時間でしたがアロマケアの良いところがお伝えできたかな…皆さまのお身体を触らせていただき得られることも多く大変貴重な時間となりましたこのように体験会を開いて頂くこともまたありがたいことなのですと言うのも…私たちは初対面でお身体に触らせて頂くお仕事ですしかも辛い状況を背負って頑張って来られた方が多くそんな方ほど 心も固く人との距離を置いてしまっています本当はアロマもマッサージも良いことは知っているけど…どこの誰かも解らない人に触られるのがどれだけハードルが高いことか…サロンに来てくださるお客さまもボディトリートメントでは服を脱いでもらうこともあります本当にどんな所でどんな人が待ってるのかドキドキだと思います辛い思いや悩みを抱えたまま全然知らない私に会いによく来てくれましたと感謝し尽くしても足りないくらいですだから体験会やイベントは私という人物を知っていただく機会として大変ありがたいのですプロフ写真もちゃんと出してますが写真だけでは加工もありますからね信頼と安心は何よりも大事なもの今回の経験も多くの気づきと共に次に繋げていきますね

      32
      テーマ:

プロフィール

てぃもよっち

性別:
女性
自己紹介:
薬剤師 英国IFPA認定アロマセラピスト 2児の母

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。