大分市 ヘルスケアアロマテラピーVivras ビブラス ★畔津★アロマで元気な明日
  • 15Jun
    • サロン5年めを迎え…

      雨上がりつかの間の日差しはあっつい!夏でしょ⁈と思えば吹く風は ほどよく爽やかですアロマセラピストとして本格的な活動を始めたのは5年前にサロンを構えてから右も左も分からない中お客さまに何を提供したいか提供したいものはどのような形にするのかしっかり考える部分とまずやらなきゃ進まない部分とまぁ試行錯誤の日々多くのことは出会う方々お客さまから教えていただきましたお客さまの体や心自体は理解できてもアロマテラピーを自身に取り入れてもらうこと心地良さを感じ必要性を感じて好きになってもらうことは なかなか難しかったように思いますお一人お一人問題点によってアロマテラピーが該当する側面が違うのでお客さまがアロマテラピーに求めてるイメージと私が提供する実際のものと合致させることが大切だったり覆して もっと良い価値を与えることがお客さまの満足感に繋がるのだと解り始めたところですアロマテラピーを私にと求めて来ていただいた事にとても感謝して残念に思って帰ることないよう絶対 後悔はさせないぞといつも心してお会いしていますでも たまにお客さまの望むものを読み違えてしまったりして…ああ、そうだったんだと気付きを与えてもらうこともありますアロマテラピーがすごく良いよ絶対やってみてよという事を私は言いませんその方にとってベストな方法が必ずあるはずです辛かったり迷ったりした時自分の中に選べるものがあると安心感が生まれますセルフケアにはアロマテラピーが使えるのだと多くの治療法や療法の中の選択肢として持っていただけたら良いなって思っていますちゃんと使える効果を感じられるものを伝えていきたい各疾患の補完代替療法として位置づける臨床の中でのアロマテラピーをこれからもしっかり皆さんに与えていきたい今後の活動の軸として新たに思っていますそこで…という訳でもないですがプロフ写真 新しくしました時間は皆 平等に過ぎてるのでね…お会いした時に えっ!!となってもいけませんし…24時間いつでもOKネットご予約&お問合せページ空き状況もご覧になれます

      27
      テーマ:
  • 10Jun
    • 体と心の関連性

      梅雨入り今年は真夏の雨のように雷雨がきては晴れるなんだか変化の激しい梅雨になったドクダミが蔓延ってる裏庭お茶にしようかな…ざーっと降った後の晴れた夕方は燃えるような空にこのあとあたり一面ピンクに染まりだしやがて闇に変わる一期一会の空をよく見上げる空気が胸に入る感じがする薬剤師になって出産子育てで途中お休みしたものの15年となる結構忙しいところで勤務してきたので患者さまと直接お話しして体のことや生活状況をお聞きする人数は非常勤の現在で月平均 おおよそ のべ250人くらいフル出勤してる時期だと月に約1000人とお話ししていたすると自然と自分の中で体と心の関連性がデータ化してくるほかの業種の方でも接客して言葉を交わす時間があってその人の嗜好が出るものを提供してる場合はこういう人はこう!というデータを持っている20年来のお付き合いになるセレクトショップの店長さんも提供するのは洋服やファッション小物だが同じことを言っていた私の場合は体を見て 話し方を見て症状を聞いて診断名を予測して生活スタイルや癖に合わせて指導と提案このような作業を直接お話しを聴きながら行なう今では体つきや顔つき 歩き方から身体機能のクセや得意なこと 苦手なこと基本的な性格や思考がわかるようになってきたデータといっても一定の条件のもとで数字化して並べてはないので系統だった理論とはならないがかと言ってただの勘 とか 何となくでも無い自分の中ではこんな体つきならこんな症状や痛みが出やすくて基本的にこういう考え方をする人だろうと推測するセラピストとしてはお客さまをホリスティック(体 心 魂 精神 全てありのまま)に見てケアを行うことが求められるので薬局業務での経験が大いに役立っているハンドトリートメントを行なう時などその方の状況を見てセルフケアについてお話すると色々当たってるのでよく不思議がられるのだが難しい説明はその場でできないので私 触ると解るんです …いろいろ視えるんです…と インチキ占い師か霊能力者のようににっこり笑うに留めている例えば…本音と建前の差が大きくなり不満が大きくなると体も上半身が変に膨らんでくる体のデトックスを行ない上半身を柔らかく膨らみを小さくすると自然と色んな事に不満を持ちにくくなり流せるようになる気管支炎や喘息など呼吸器疾患になりやすい人は周りからの目や評価を気にしてきちんとしなきゃと頑張りすぎてる人が多い外部刺激に敏感だ巻き肩で呼吸をしっかりできてない胸郭の可動域を増やして循環血行を良くして呼吸を上手にできるようにすると気管支周辺のトラブルが減ってくるそして自然と視野が広がり評価に固執しなくなる感情や生活状況がもたらす体の痛みとの関連性も最近メンタルヘルスの分野でよく言われており首周辺の痛みやトラブルは経済的なピンチだったり腰痛は社会的立場でのストレス過多やプレッシャーがかかった時だったり『ペインチャート』として発信されているようだネット検索すれば出てくる心の状態が体に反映しているとしてストレス発散しましょ とか言い心や感情 置かれてる状況から対策をしようとする方が多いでもでも実は 体を整えれば心がそれに習って変化する…必ず優柔不断でブレブレの自分なら体幹を作れば良い色んな事を溜め込み気にしがちなら呼吸をしっかり充分に空気を吸って吐いてできるように練習すれば良い素直に物事を捉えすっきりした気分になりたいなら体の歪みを取れば良い体と心は繋がっているボディーメンテナンスから始めようきっと明日が拓けてくる

      22
      2
      テーマ:
  • 06Jun
    • 生き急ぐ

      サロンの名前を付ける時お客さまにどんな風になって欲しいかサロンに来て何を持ち帰ってもらおうか考えに考えた言葉が「明日を生きる」 だった明日を考えられるということは今が当たり前に幸せで元気であるということだ明日が来ること明日を生きることを信じることができるお客さまにはそんな体と心になって欲しいと願っているでも でも私自身だけのことを思うと明日が来なくてもそれはそれで良い後ろ向きに聞こえるかもしれないがあなたに明日は来ないよと言われても素直に受け止められる気がする7年前の春子供たちは年長と 年少さんやっと幼稚園に入った時のこと実家に預けてた子供たちを夜遅くになってお迎えに車を走らせたもうすぐ実家に着くという慣れた道信号で停止しぼぉーっとナビの画面を眺め信号が変わるのを待っていたその時上半身に凄まじい衝撃を受けた頭が揺さぶられ 視界が揺れる一瞬のうちに頭が熱くなった前を見てなかったのか!後ろからの車が止まらず突っ込んできた車は交差点の真ん中まで押し出されたまずい横からの車の邪魔になるなんとか路肩に移動した携帯電話を手にして画面を立ち上げた時点で電池が切れたなんでこんな時に と自分のズボラさに腹立てながら携帯を置くともう体が動かず固まってしまった意識はなんとなくあった誰かが助手席のドアを開けようとしたが歪んだ車はドアも開かなかった音を聞いて夜遅くにも関わらず近所から人が出てきてたのだろう数名が車の周りを囲んでいたのもわかった幸いにも片側2車線の広い直線道路視線の先に消防署がある救急車が出動してくるのが見えた…意識は変わらずあった病院に到着後すぐにCTひと通り検査を終えて医師が “立ってみてください”その場に居る全員 緊張が走る上体を起こされ補助を受け 立った看護師さんが そーっと手を離し数歩 脚が前に進んだみんなが わぁ良かった と拍手してくれた痛みで息もしづらいほんの少しの動きでいちいち痛いリハビリに通いながらふつうに歩けるまで半年かかった今でも事故当時の感覚がよみがえるあの時から人は思いもかけず突然 居なくなることはあるんだと思うようになった自分自身も 大切に想う人も…だから伝えておきたいことは伝えなきゃ会いたいと思ったら会いに行かなきゃ確かめたいことは直接聞かなきゃ後悔だけはしたくない思い立ったら今じゃないと と焦りにも似た気持ちになるちゃんと伝わっているか自分を誤解されてないか不安でいっぱいになるこういうのも事故の後遺症と言うべきか出張で子供たちと離れる時もこのまま顔を見れなくなったら…と 事故の時の同じ状況を重ねて考えてしまうだからいつもちょこっとやらねばならない事を残して出かける絶対に帰らねば後悔する事をつくっておけば事故など思いもかけない事から逃れられる気がするのだ家事をサボる理由にしてる?わけではない 決して…おそらく自分でも生き急いでいるような気がするこの世から居なくなる瞬間思い残すことがないように今 目の前にある事をやらねばと追われてる感じだ日常のすべてを 何もかも今!と 思ってるわけではない自分自身の中でまぁ別にと思うことはどんどん明日に延ばして締切ギリギリになってしまう自分は後悔なく 良くても他人から見ればなんだ こんなに色々やり残してどこが今を精一杯だと言われるかもしれないなそのくらいテキトーな人間だ言葉巧みに見てくれを整えるのが得意なだけだ明日が来なくてもそれはそれで構わない私でも今を生きているのだからいついつまで ここまでは生きていたい 楽しみたいという生きる支えも何本かある支えをひとつ失ってしまうことも起きたりするせっかく掴んだ支えを自己肯定感の低い余りに失いたくなくて 強く握りすぎて自分で折ってしまうのだろう〜このことはある方の投稿記事にて気付かせてくれた言葉だありがとう…もっと自分に自信を持てたらな失うことはなかったのかもしれない幼少時から文化系体育系…あらゆる賞を取ってきてもそんな人はいくらでも居るまだまだ上があるそんな事は特別なことではないどんな事もそういうものだと 否定され 褒められず他を認めることが無い親だったセンスが悪い 鈍臭い愛嬌がない 可愛くない事あるごとに言われた一番になれば文句はないだろうと何もかも全て満点を 賞状を 資格をと誰にでもわかりやすい成果を見せて反発できてるつもりだったがきっと心の奥底に 昔から徐々に刻み込まれたのだろうジブンハ タイシタコトノナイ ニンゲンダ実際 確かに内面も外面も素晴らしくデキる方が世の中にはいくらでもいるしかしながら自分は自分なりにこれで良いとと思いつつもたまに来る自己否定が厄介だ私の中にあるいくつかの生きる支え子供たち生きようとしているお客さまそして自分自身を思えば生き急ぐ中で 喜びや幸せがある私はもう少しの間元気でいなければならない先の望みも考えなければならない最近 体の動きが悪くなってきた人間ドックに行ってみようかな

      30
      テーマ:
  • 19May
    • アロマケア 施術のまえとあと

      お客さまにアロマトリートメントをする際なるべくお写真や動画を残すのって大事だなと思い始めましたもちろんお客さまの了解を得ないといけませんがまず自分の施術の達成度や習熟度の確認ができることそしてお客さまと一緒に変化を共有して次回の目標へ一緒に向かえることお客さまとの共有が施術の効果に深く関わってるとわかり始めたのです ーー 今ごろサロンを始めた時から頭にはあったのですが施術とおもてなしでいっぱいいっぱい余裕がなかったのですセラピストとしての今の私を支えているお客さまの事例はいくつかあります自分のアロマテラピーに対する信頼 や自分の思うところの施術の方向性についての自信これらを確かなものとしてくれたお客さまがずっと礎となってきっと大丈夫と自分に言い聞かせてまた新しい事例へと向かうことができるのです◉透析寸前の腎障害のSさん病院での治療とアロマを並行するようにお勧めしましたが自然療法にこだわった方でした腋窩リンパ節がグレープフルーツ大の大きさになっており全身浮腫がひどい方でした数回の施術後はリンパ節は目立たないほどの大きさへ全身スリムになられましたこの方には医学的治療も必要であること定期的な検査もして欲しいと引き続きお願いしております医学と補完療法を上手に使って欲しいです◉過度のストレスにて頭痛 ひざ痛 喘息 蕁麻疹 副鼻腔炎と一気にすべての症状が続いていたOさんアロマが良いって聞いたけどどうでしょうか?とほぼ飛込みで藁をも掴む思いで来られました鎮痛剤やアレルギー剤などかなりの量をお使いでしたが施術を半年続けた時点で頭痛はほぼ無く痛みをかばって歩き水を抜いてヒアルロン酸注射をしていたひざも腫れ痛みが全く無くなりました過敏な不安定な皮膚も潤いのあるきれいな肌に施術を2年弱続けた現在喘息の吸入と副鼻腔炎の漢方のみです◉遷延性意識障害のYくん実は前述のOさんの息子さん自分がここまで改善したのならと息子もお願いしますと申し出がありましたしかしさすがに大変難しいケースです意識障害の方が果たしてアロマに反応するのだろうか?手技はどのようにすべきなのか?結果が出ない時はさらに精神的なショックを与えてしまうのではないか?ずいぶん迷いましたがとりあえず会ってみよう症状や状態を診て身体で起こっている事象や原因が予想できればやれるはずだ思いきってケアを請け負い月1〜2回の施術を1年半拘縮の強かった左腕はボトックス中止へ麻痺していた右腕は力が入るようになりました強い拘縮であぐらをかいてしまう両脚はほぼ自然に伸びてる状態に以降同じ意識障害を持つ方への布石になったのがこのYくんなのですYくんをはじめとした7名の個々で異なるさまざまな症状を持った意識障害の方々から本当に多くのことを教えていただいて病気のこと身体のこと伴う色んな感情を気付かせてくれました以上の方々はお写真があまり無いのです悪かった時の写真を撮っておけば良かったーーとお客さまも仰います大事なお客さま達ですとても重症度の高い事例ばかりでよく私にお任せしてくださったなといつも心にあって訪ねて来られたことに大変感謝しています最近のお客さま★遷延性意識障害で在宅療護中のTくん施術3回目の術後(左)施術4回目の術後(右)手首の巻き込みが回数を追うごとに少しずつ改善同 施術3回目と4回目両脚が右に傾き右足首は外に向いてたのがまっすぐになりつつあります★左腕は上がるものの違和感と痛みがあってまっすぐに肩から挙げられず右へ首が回らないMさん術前(左) 術後(右)全体的に右に重心を置いてた姿勢がほぼ左右の肩の位置が揃い左肩も動かすのが楽に整体やマッサージのようにぐいぐい押したり揉んだりしないからやった感が無いけど(トレーニング好きや追込み型は効いてると受け取れず信頼性が低い気がします)狐につままれたみたい…いつも痛みを気にしてた左側がすごく楽です視界もなんだか明るくなりました良かったです!ありがとうございます!施術前後のお写真を一緒に見比べて変化を確認お客さまご自身も今まで気付かなかった部分に気付きセルフケアに繋がっていきますよし!もっと個々のニーズに合わせて応えていこう!記録も残して反省材料にこれからも頑張っていきます!

      44
      テーマ:
  • 15May
    • 日曜日は決まってここ

      久留米 聖マリア病院へすでに当たり前の日曜で特急からの景色もすっかり馴染みのものになってしまった帰りも決まったお弁当屋さんでごはんを買ってあずき美人茶で薄っすら美しくなったかも感で帰るのが定番になりつつある自動車事故対策機構 NASVAが持つ専門リハビリ施設聖マリア病院が委託され20床を持っている自動車事故で意識不明となりICUを経て病院からあるいは在宅療養から移床した方たちの療護病床である脳損の遷延性意識障害であり自賠責で重度1級の方が対象となる全ての生活活動で自立できない四肢が動かず排泄も自力でできず言葉を発せず意思疎通の困難な方々だどのような事故で脳のどの領域を損傷したのか外傷の程度で残る障害が個々で異なる意識が戻るのも数ヶ月から数年かかった人もいる病状がこれ以上良くなる見込みのない症状固定で診断は下される何もできませんよ と…赤ちゃんと同じと思ってください機能回復の可能性は解らないと宣告を受ける生きていると言うのか?こんな事ならいっそ…これからどうすれば どうなるのかあまりにも変わり果てた姿に恐怖と不安でご家族は必ず思ってしまうと言う絶望的な告知の中でそれでも早期リハビリを始めなければならないここからが当事者と家族の在り方によって機能回復の大きな別れ道となる意識が戻った生きようとしているのだ可能性はゼロじゃないと諦めなかった問いかけに笑って欲しい起きて歩いて欲しい口から食べて欲しい絶対に良くしてみせるというご家族の強い思いがある目が見えてるのか耳は聞こえてるのか認知力はあるのか手探り状態を続けてきた五感の良い刺激になるよう思いつくことは全てやった希望の手術ができる医者や優秀なリハビリ施設日本中を探しまわりあらゆる情報を集めてどこまでも行って直談判をしてきた車椅子や装具 介護用品良いものを求めて探しまわったそして今もなお介護をしながら精一杯のアンテナを張って情報収集に努める日々絶望的と言われても遷延性意識障害は障害の変化があるヒトの脳の未知の部分なのか…リハビリを進めていくとテレビを見て笑ったり音楽を聞いて歌おうとしたり目は開かず 寝たり起きたりでも表情で 顔の筋肉で応えてくれるこのような段階まで回復される方もいるこれは一朝一夕の事ではなくテレビを付けて見よう以前好きだった番組なら刺激になるかも聴覚があるのかどうか良く聞いてた音楽を聞かせてみよう絵本の読み聞かせやマッサージ日々の声かけで時間や季節の認識はっきりとは解らない笑ってるよね言おうとしてるよね辛そうだ 痛がってる解ってるみたい僅かな表情の変化を読み取りちょっとした体調変化も見逃さない本人の意思を理解し尊重しようと事故後ずっと家族も医療従事者も懸命のケアにあたってきた結果だ前述したように事故による身体の損傷度持病 体質によって機能回復にも一進一退を繰り返すリハビリも思うように進まないこともある反応が出て良い変化を初めて見せた時の喜びはこの上ないさらなる回復に向けて辛いリハビリにも毎日立ち向かっているいや 否が応でもリハビリをさせられる状況だ本人は諦めや自暴自棄もあるかもしれないそれも含めて辛い時間だと思う初期の手術や治療にあたった医者や当時送迎をしたタクシー運転手の方はあまりにも回復してて驚かれることがあるという毎週久留米で会うのはそんな方々私が持つ日々の悩みや不満など無きに等しく恥ずかしくさえ思えるどこまでも諦めない気持ちを胸に精一杯やり切ろうよいつも彼らが背中を押してくれている

      26
      テーマ:
  • 13May
    • 私の相棒

      皐月晴れ!新緑がまぶしいーーーっ深呼吸もしやすい季節です呼吸をしっかりするのは実はとっても大事身体の生理機能心拍 血圧 肺機能 胃腸運動などを平常化してくれます身体が落ち着き 筋肉が緩むと心も楽に 感情がフラットになり受容ができるようになっていきます身体を整えると心も整う私が経験してきた中で実感していますいろんな身体の苦痛やトラブルを抱えている方は呼吸がうまくできてない事が原因となってる方が多いです特に喘息や気管支炎 副鼻腔炎首や肩周囲の痛み胃もたれ 便秘これらの症状でお悩みの方は両腕を広げながら必ず胸が膨らむように息を精いっぱい鼻から吸って両腕を閉じながら体を前に倒すようにしっかり息を口から吐ききってください呼吸がうまくなり身体の隅々まで新鮮な血液を送れると各種疾患の改善を助けるだけでなく肌もワントーン上がり内臓機能が活性化して代謝も良くなるのでダイエットや美肌 アンチエイジングへ美容的な効果も望めますうまくいかない方やり方に迷う方痛みを伴ってしまう方私がお手伝いいたします息がしやすいように身体の歪みを取り胸や背中のコリを無くして肩の関節をやわらかく痛みを軽減していきますゆっくりゆっくり行なうので寝息をたてお休みになってしまうくらいその間に終わりますもちろんアロマオイルもお手伝い体質や性格を考慮し施術の目標に達するために必要となるアロマ例えば自律神経バランス調整平滑筋の弛緩血行やリンパ流の促進脳活性の刺激あるいは鎮静……これらの働きを持ったアロマをお一人お一人に合わせて選択して数種類ブレンドお体に塗ってアロマが持つ働きのある成分を体内に入れていきます施術を行なう上でアロマオイルは良い仕事をしてくれる私の相棒ですいつでもご相談ください相棒と供にお待ちしておりますヘルスケアアロマテラピーVivrasサロンメニューの詳細やお問合せご予約は24時間OKのネット予約まで↓↓↓

      24
      テーマ:
  • 08May
    • 高千穂 ③ 〜 八百万の神様が集まった場所

      珍しく連投となりました写真ばかりですからね…楽しんで読んでいただければ幸いです前回の記事高千穂①〜高千穂峡 神々の地高千穂 ②〜高千穂神社 縁結びからの続きです高千穂の開運三社とは…縁結びの「高千穂神社」芸能の神様の 「荒立神社」天照大神の謂れある「天岩戸神社」だそうです高千穂峡を出て車で20分くらいの天岩戸神社へ天照大神が弟・スサノオノミコトの悪ふざけに激怒しお隠れになったとされる洞窟が天岩戸神社のご神域ご神域は この本殿の裏です立ち入ることはできませんそしてさらに歩いて天安河原へまたまた歩きます終わりはどこ?似たような景色がどこまでもそろそろ飽きて…いやいや見ての通りとても素敵なところですよ着いたーー天安河原先のお話から天照大神が洞窟から出てきてくれないと太陽が出ずに飢饉になってしまうため八百万の神様が集まって出てこさせる方法を相談したところ石を積んで願いごとをするそうですと言うことはおそろしい数の願いごと念が溢れてるのでしょうかここは 何とも言えない圧迫感息が詰まりますええ 感じやすいんです私緑に癒されてまた登りの帰り道を…頑張りました連投記事にお付き合いいただいてありがとうございます最後は高千穂のイメージキャラクターでごあいさつひぃ むぅ かぁのトリオが居てぬいぐるみ好きな次男はこちらの むぅくんを連れて帰りましたおしまい!

      16
      テーマ:
  • 06May
    • 高千穂 ②〜 高千穂神社 縁結び

      前回の記事高千穂 ①〜高千穂峡 神々の地の続き結構歩いた渓谷赤丸から黄丸まで だいぶんあるでしょ次男の要望によりさらに歩く黄丸から青丸…高千穂神社へ結構 今度は階段多くない?登ってるよね?あーさらに急勾配ちょっと休憩ま、待ってーーーまた階段 どこまでも急階段明日ぜったい足が動かないぞ寝込むよ 絶対!もう無理だもうやだ引き返すに引き返せないじゃんやたら文句を言い出した私に長男はうるさいとも何も言わず気を逸らすかのように横に付いて話をしてくれたりふいっと先に行っても 待っててくれる優しい子になってくれたな頭も足も痛くなってきた中でその発見が唯一の救い登りきったところには「分け入っても 分け入っても 青い山」ーーー山頭火の歌碑がほんとにその通りでしたよっ着いた 高千穂神社縁結びで有名なのでカップルがいっぱいいいなぁ…楽しそう御神殿ではちょうど結婚式が執り行われてましたよ夫婦杉大切な人と手を繋いで3周してお参りするそうですほほえましい姿が見られます御神殿の裏手さっ帰ろうかそう来た道をまた帰るのよね…帰りは今度は次男が私の手を取ってエスコートありがとう普段も荷物持ったりドアを開けてくれたり私にだけじゃなく他の人にも同様にできる優しい子供たち体が弱ってる時は人の優しさが身に染みます帰ってきて おのころ池でっかい鯉!と思ったらチョウザメだ釣り堀まであるよまだお昼過ぎた時間ついでに行ってみようかと高千穂の開運三社の一つ天岩戸神社へ…写真の枚数が限られてるのでまた次回へ続く!

      13
      テーマ:
  • 05May
    • 高千穂 ①〜 高千穂峡 神々の地

      今年のゴールデンウィーク天候に恵まれ…たまに嵐突風が吹きます清々しい季節はなんだか煩悩だらけの日常が浄化されるような気がします高千穂峡に行こう!朝も早よからお弁当持って出掛けましたよ距離はあるけど高速使って東九州道から延岡JCTを通り九州中央道へ大分市内からほぼ2時間くらいで到着しますさすが由緒正しき観光地朝8時の時点で駐車場は満車間近少し待ってギリギリセーフ前日の大雨で川が増水濁ってる残念!ボートに乗れない川下りしたかったなさぁ渓谷歩くよ真名井の滝神橋まだ道あるよー行こうよーマジですか…?ええーっとガイドマップ見てください駐車場はボート乗り場の近く(赤丸)ですよ神橋まで(黄丸)ずいぶん歩きましたよこの先の道行くと高千穂神社(青丸)まで行っちゃうよ行きたいのね?ガンバリマス……いいよ行こマップではあと少しくらいと思ったのが甘かったこの後地獄が待っていたのでした→次の記事②へ続く

      9
      2
      テーマ:
  • 30Apr
    • よく寝た

      最近夏日が続いてなんだか梅雨を忘れてすぐにでも夏が来そうだ4月が終わる新入りの季節でもある行くところどこでも新人の姿に出会う飛行場 滑走路にてマーシャラーのたまご達かな4、5人グループで研修中なのねきっとカルガモのように付いている1人が代表で誘導を終わったら 集まってみんなではい!と頷く姿なんだかフレッシュすぎて涙が出そうになった一人前に社会に出た我が子のように思うのか…我ながら可笑しいホテルのベルデスクでお荷物預かりベテランスタッフの中に新人くん外国の方には英語で説明しなきゃねベテランの男性スタッフが新人くんになっ、簡単な英語でいいからさ大丈夫だからと 微笑ましい指導係と新人の組合せ研修期間一生懸命吸収しようとしている目はキラキラきれいだなそんな清々しい空気感を感じる季節だが我が家はいつもの新年度に加え卒入学の時期これは母たちにしかわからないあれとこれと…あーこれが先かとなぜか振り回される時期どちらの母も皆同じくとても忙しい時期だこの忙しさがやってくるのをすっかり忘れてた幼稚園入園 小学校入学の時はそうそう大変だったわ卒業 入学と式典が公私で2回ずつに始まり準備物に確認事項恐ろしい数の書類と提出物学校の決まりごとにPTA関係役員になったらまたそこで会議じゃんけんとあみだくじで悲喜交々そうねーー去年この時期事情により地獄をみた薬剤師勤務は例年通りのシフトで今年はセーフほかにやってる仕事の種類が多い分1日で一度に別々の仕事が入って午前 午後 夜のそれぞれの仕事とすき間に家事に子供たちのマネージメントチワワんのちょこも体調崩して病院やら夜の介助やら適当に手抜きしまくってる私でもさすがに寝れない危なかったのは車の運転一瞬 気を失った時は 怖かった自動車事故起こしたら今のお客さまに顔向けできないそして 家庭訪問が終了中学校の初年度行事もひと通り落ち着いたなんとか乗り切ったんじゃない?このまま連休突入ださてさて今日も夕食の準備をしましょうか…ではい 終了!!あちこち痛くなって倒れて動けなくなってもう寝ますー寝てもいいかな?家族にごめんなさいをしたそれから懇々と寝続けて一度も起きずに朝子供たち休みでよかったよいやー久しぶりによく寝た意外と寝れた自分に驚いた次にやってくる3年後覚えておこう

      20
      テーマ:
  • 26Apr
    • 受験を経て変わったあの子

      週の真ん中 夜10時過ぎ長男の塾のお迎えに駐車場で待機するお迎えの車でいっぱいになるのでちょっと早めに来て車内でタブレット作業をしていることが多い中学部は終わる時間が遅いけど小学部のようにお迎えが一斉には無いのだな自力で帰っているのだろうか?こうやって教室の明かりを見上げながらここに通った今までを振り返る塾に行きたくない!と自室から出てこなかったりベッドの布団にくるまって泣いて動かず叱られるのが嫌なくせにいくら言っても宿題はほとんどしなかったやはり塾に行かせるのは彼にとって負担にしかないのかも辛そうな彼を見るたび迷った実は彼は同年代の子よりも先を見通せない時間も曜日もつかめないいつ 誰と 何を どうする と論理立てた説明が難しいだから彼自身行き当たりばったりで目の前で起こることに対処する毎日だっただからできる事が限られるし準備が出来てれば大丈夫だったのにという事が多かった大人から叱られることも多くなるそれに伴う感情もジェットコースターのように瞬時に上がり下がりをする見通しが付くように時計やタイマースケジュール表時間の長さの体感物事すべてを自分の意思で選ぶことで思ったことの具体化へすべての事象間で整合性が取れるように意味づけや言葉のニュアンスがブレないよう乳幼児の時期からずっと細かく気を付けてきた10歳〜11歳が一番変化の時だった思春期入り口いろんな感情が湧き上がるけど彼には原因や結果を結び付けて理屈を付けて自分の中で収める処理能力が無かった親子で疲れることが多くなった学童期後半乳幼児と同じようにはいかなかった家で私がやる事にも限界がある彼の探究心や好奇心からくる学習の機会は何人も奪ってはいけないと塾に行くことを決めた学力向上のためでは無い知りたい!と思った時に彼自身がストレスなく学べる居場所を作るためだった親子で決めたはずだが前述のとおりでつまづく事が多く何度も挫けそうになった受験期に入りますます塾の時間が多くなる学習時間が増えると彼はさまざまな面で大きく変わり始めた受験に対応する学力筆記試験というスタイルで点数を取る事は難しかったが思考や感情に対応した言葉の習得が飛躍的に伸びた自分の中で自分自身のことを説明が付き始めたら急に落ち着いてきた言葉でも出せるようになった分周りにも理解してもらえることが増え安心を感じられたようだするとさらに能力が伸び始める字を書くことや定規を使って測る 作図など完璧ではないができるようになった受験本番が近づくとさすがにヤバいと彼自身思ったらしく行きたくないとごねることはなくなった長男にしては毎日 学習時間を取って試験本番に向けてやれるだけやったくらい頑張ったその分受験が終わったらしばらくは勉強をしないだろうと思っていた以前のブログ記事で書いたとおり願いは叶わなかったがあの時 次だよ次!と彼は笑顔で言ったそうあの時から長男はほんとに次を見ている宿題も出来てるかは別にして自分でやろうとする塾も自分で時間を見て準備をして嫌がらずに文句も言わない塾が終わり出てきた長男〜今からテスト受けるからもうちょっと待っててあら…頑張ってねずいぶんと変わったもんだ後から理由を聞くとこの間休んだ時のテストだそう休んだねーそう言えば…俺 土曜日塾行くの忘れてた!と急に叫んだのは翌週の月曜日私も出張で不在の時事前連絡してあげれば良かったな彼が曜日で用件を理解し始めた何よりそれが嬉しい

      21
      2
      テーマ:
  • 25Apr
    • 免疫力の支えとなるもの

      年に何度か東京に出るセミナーやらイベントやら興味を引くものがあればお出かけする薬剤師としての医学・薬学関係はもちろんだがセラピストとしての質を上げるためお客さまのニーズに合わせて習得したい知識や技術を学びに行くというのも私が持ってる英国のIFPA認定アロマセラピストという資格の更新要件としてCPD(continuing professional development)年間12ポイントを毎年取得しなければならないからだアロマ関連の学会なら6ポイントとかセミナー参加イベント主催…細かくポイントが決められている学びの継続を義務付けられているのだというわけで久しぶりに東京!2020年のオリンピックに向けてなのか工事多すぎ!行くたびに様変わりしているそして迷子になる…昔はそんなことなかったのに勘がいい方だったのにもう今や地図も乗り換えもGoogleさん頼り銀座線リニューアルかー内装がなんだかきれいな車両だな特別仕様車か…レトロ感満載だ出張前はできるだけ家の事をして出かけ家を離れる時間もなるべく最小限にするから日程がぎゅーっとしている食事も時間と用件に追われて適当なところで済ませてしまう事が多いけど!今回は美味しいものをいっぱい食べて会おうと思ってた人達と会えて短い時間ばかりになったけどしっかりお話できたこれは美味しくて当たり前!でしょう天ぷら美味しすぎ!ピエール 久しぶりいつものお土産新宿 高島屋で京都の逸品が集合した催事イベントへ大阪で以前知り合った方が完全無添加のハムソーセージを出店どれも美味しかったークール便で自宅にちょうどお昼で同じく新宿高島屋の麹カフェ発酵食はお腹にいいね暑かった…気温の変化も半端ない暑いんだか寒いんだか写真家の幡野広志さんの個展へ幡野広志さんブログ狩猟での動物たち命を止め 捌かれる時が収められている写し出された動物たちの眼が生きろと訴えてるようだったこんなにも透明感のある写真となるのは幡野さんご自身が素直で優しくまっすぐだからこそお話しててそう思った幡野広志さん 写真展「いただきます、ごちそうさま。」4月29日まで東京・日本橋ego – Art & Entertainment Galleryにて羽田空港歩きまくったせいで珍しく搭乗前にお腹すいた…結構好きな餃子だったなーほぼ食べものの記録やん…出張ですごく疲れているはずが今回は不思議なもので花粉やら添加物やら体に不要なモノの代謝に忙しくて疲れてしまっていた体がすっきり!アレルギーも出やすくなってて体に何か抱えてるような重たさがあってずーっと冬からきつかったけど東京から帰ってきて薬なしでも症状がほぼ無くなったヒトの体って不思議だなぁ皆さん忙しい中で時間をほんの少し私にさいていただいた優しい気持ちを受けて体も喜んだんだろうなーしかし歩くよ東京足腰くるね鍛えなきゃやりたいことやれなくなってしまう

      19
      テーマ:
  • 17Apr
    • お客さまの望むもの

      あっという間に新緑へ空も青く 清々しいそんなある日自宅から出掛けて帰ってきて また出て…を繰り返すこと 数えたら8回!もっと効率よくこなせなかったのかアタマ 回ってないなー愛車ももっと長く遠くに行きたいよねドライブにいい季節だアロマセラピストとしてサロンを構えて 5年経った起業時の目標は 何とかギリ達成かな何をウリにするのかどういう事を主軸にするのか何を提供できるサロンにするのかお客さまに自分が出来ることをしっかり考えながら経営や営業のことなど全く知らない真っ白な状態で起業セミナーや集客セミナー受けるよりその受講料分お客さまに還元した方がいい自分が動いてひと手間かける分はサービスの一つだ手探りでとにかくやってみようとやってみてああそうかと分かることも多くて実際に来てくださるお客さまからも多くのことを教えていただいた次の5年に向かって提供できるものの質をさらに上げたいそして提供する形の幅を広げたいと思っているお客さまとの間でモノが行き来する場合どんな業種でも一貫して必ず考えなければならないことは「お客さまの望むもの」を叶えるということこの「望むもの」が難しい人の思ってる事を100%完全に解り合えることができないからだ与えられるだろう望んでいるのだろうと互いに想像して 言葉で擦り合わせほぼ合致するものへあるいは想像以上の結果へと互いにとって良い裏切りとなることもあるモノを認識して理解するには五感と記憶を使う人間の五感による情報判断の割合 は視覚・・・・・87%聴覚・・・・・7%触覚・・・・・3%嗅覚・・・・・2% 味覚・・・・・1%ほぼ日常は視覚によって認知しているお客さまの望むものとして提示するなら視覚に訴えるのが断然良い望むものを実体として見せることができる場合は一目瞭然なのでお客さまにも伝わりやすく分かりやすい反面実体はごまかしが利かないそこに至る苦労を語ったところで目の前に在るものが全てだ特に飲食は五感を一度に使う行為なので提供する側の細かい配慮ができる点が多々あって美味しさに大きく影響するアロマテラピーへのお客さまの期待感は如何ほどか?嗅覚はたった2%なるべく視覚を遮断し聴覚も音楽に集中させ嗅覚と触覚のレベルを上げるそうして感度のベースを上げてもやはり作品などと違ってお客さまに見せられないモノを提供するにはちょっとした工夫が必要だアロマは即効性のあるものもある長期的に徐々に効果が出てくるものもあるはじめはふーんくらいでも続けていくうちにあれ?そう言えば変わったなという事が起きる施術時のみ気持ち良くなるだけじゃないお客さまが望むもの嗜好や感覚 考え方 期待度 など個人差の部分をもっと捉えてアロマテラピーがその人にとってより良い手段として選択してもらえるように身体と心にしっかりと合わせて提供していきたいな5年めの節目にそんな事を考えながらも爽やかな風 鮮やかな緑を感じるとやっぱりどこか遠くの地でゆっくりしたいなと思った次第…がんばろ!

      26
      2
      テーマ:
  • 10Apr
    • 第1回家庭料理教室 参加者募集中‼️

      お家で子供の頃から慣れ親しんだ定番メニューを自分で作れるようになってみませんか?第1回 家庭料理教室「きほんの き」日時 6月 3日 (日) 11:00〜14:00場所 大分駅 周辺メニュー予定肉じゃが 他 2品 デザートまですでに 残席 2名 !!お早めにお申込みください大分市外の方男性もご参加を頂いております食べることは生きる基本です口から物を入れて咀嚼し飲み込む動作は色んな身体の機能を活性化するのですからだと心を元気にする職に就いている者にとって「食」の要素も欠かせないというわけで一昨年より料理イベントを企画しています食べるときを美味しく楽しく過ごせたら健やかな身体を手に入れることができ健やかな身体は優しい美しい心につながっていきます料理本を見ても書いてることがイメージできない大勢のグループレッスンでは結局見てるだけお片付けだけで終わっちゃう自己流で何とか味だけは合わせてるけど本当のちゃんとした作り方ってどうするの?今さら聞けない包丁で皮が剥けないそもそも野菜の皮がどこまでなのか知らない“拍子切り”って?どうやって長方形に切るの?料理男子ってカッコいい!自分の好きなものを好きな時に作ってみたいけどどうやって手を付けたらいいかわからない男性も足手まといになるかもこんな事も知らないなんて恥ずかしい普通の料理教室には気が引けて行けなかった超初心者の方でも必ず料理が出来るように先生が一人一人に丁寧に教えてくれますよ講師は大阪で 料理教室 クッキングフジタを主宰されてる 冨士田 かおり 先生教室ホームページはこちらへ➡︎ クッキングフジタ先日はイタリアでの和食料理巡業も大成功で一昨年はだし巻き卵巡業で大分市にてレッスンを開催しました小学生でもきれいなだし巻き卵をつくれました男性女性問いません参加希望の方は本記事にコメントあるいはメッセージをあるいはvivras@citrus.ocn.ne.jpまでメールにてお知らせください後ほど詳細をご連絡いたしますお知り合いの方やご家族へのお声掛けなどもよろしくお願い申し上げます私も基本を分からず自己流でやっちゃってるのでちゃんと習おうと参加します皆さまとお会いできるのも楽しみにしております本気の家庭料理教室に是非ご参加をお待ちしております

      20
      2
      テーマ:
  • 06Apr
    • 気付きはじめた自分のこと

      久留米市イメージキャラクターくるっぱくんちょっとお気に入り…最近になって気付き始めた自分のこと今年は公私ともに節目の年となる次の段階に進もうとするせいか自然と今までを振り返り内省しているのかもしれない歳から言えば気付くのが遅いくらいだいまごろ?なんて声が聞こえそうだ色んな場面でだいぶんシンプルに考えるようになったがひとつの問題についてあらゆる場合を思い付いてしまう思い付いたことを頭の中で整理整頓 取捨選択を行なって結論に至る結局はそこかとごちゃごちゃ考える必要なくまわりまわって実に簡単なことだったりする人と話している時もそうねそうだね でよくひと言では終わらない事に気付いた自分としては相手にちゃんと伝わったのか不安で分かって欲しい人に対しては特に誤解なく理解して欲しくてそれぞれが持つ言葉のニュアンスはみんな少しずつ違うから言葉を付け加えて言い換えたりして懇切丁寧に解りやすくしているつもりだったそこがひと言ふた言言葉が多いらしいどうやら言い過ぎてるようだと反省中相手の次の言葉を待って聞いて私の言葉を求められるまで待てば良いものを待てずに言葉重ねてしまうこれでは相手の考える時間も切ってしまう返す言葉も無くなるみんな考えるペースも違うのだ大切にしたい関係だとなおさら言葉が返って来ないとさらに不安が募り何とか相手を引き出そうとして本意ではないことも言い出して悪循環となる要はせっかちだ肯定でも否定でも賛成でも反対でも何でもいいから何かすぐに返しが来なければそのまま勝手に思考も進めてしまう調子の良い時は前向きな思考が展開するが逆の場合は最悪だどんどん自己否定と不安が付きまとうとても厄介な人になるなので自己メンテナンスも欠かせない調子良く保ってればいろいろうまく廻るのだそれもセラピスト業をやってきたおかげで気付いたことアロマテラピーの力もあるかな…ひと呼吸してもう少しだけ相手の次の言葉を待つことをしてみよう恥ずかしながらまだまだ修業は続くのだ

      18
      2
      テーマ:
  • 01Apr
    • 久留米でほんの少しゆっくり

      久留米でほんの少しゆっくり * 久留米絣の「総角結び」 を見つけた * 源氏物語 第47帖 「総角」 * 『あげまきに 長き契りを結びこめ おなじ所に よりもあはなむ 』 * (あなたが撚り合わせて結んでいる総角結びのように、あなたと私が長く寄り添えるようになりたいものです) * 結ばれたくても 一線を越えられなかった二人の葛藤を描いた「総角」の章 * 仏教行事で 聖と俗の境界を示す総角結びと 関連付けて 聖に縛られ一線を越えずに亡くなった大君と俗に生きる薫を表したと云われる * 和歌に因んで 結ばれて永遠に一緒に過ごしたい想いをストラップに #総角結び #飾り結び #源氏物語 #和歌 #変わらない想い Vivrasさん(@aromavivras)がシェアした投稿 - Apr 1, 2018 at 7:06am PDT

      13
      テーマ:
  • 29Mar
    • 鉄格子の内側

      春になると重い上着を脱ぎ身も心も軽くなった気がして思い切り深呼吸したくなって…いた過去形ね…数年前から花粉症になり深呼吸なんて以ての外全身過敏となってじんましんが出る憂鬱な季節になったそれでも桜が満開になると気分が華やぐ舞い散る桜の木の下は全てが洗い流される様で一番好きだ今回はむかしむかしのお話とうとう昔話をしたがる歳になったなと読み流すほどでお願いしたい企業の研究員として毎年研究発表に選出されまっすぐに出世するだろうと誰もが思っていたというだがこのままこんな生活を続けていられないどんなに頑張ってもまだ足りない もっともっと に応えられない自分は生きる価値のない人間だと思った色んな別れがあるたびに他人からの自分への理想や期待に添うことができなかったからみんな離れていったのだとしか思えなくなっていた生きることができなくなったどうやって生きるどうしたら死ねる繰り返しの毎日が続いたでも死よりも新生活を選んだどうやって切り替えられたのか今でも解らない退職日には家族が引越しを手伝ってくれた生活の現状を見た家族すらも病んでいるとは気付かずだらしのなさを責められたどう言われても何も感じなかったそんな自分の新天地が精神科の薬剤師なんて皮肉なものだずいぶん迷った心を患った者が同じような人間を救えないからだ経験してるから理解できると言われがちだが理解ではない同情は一時の安心を得るが実際は傷を舐めあい共依存となり必ず共倒れをするでもこの依頼は何か必然的な流れなのかもしれないと思い直し仕事を引き受けた二十年ほど前の話だ精神科に老人保健施設と一般内科もある大きな医療法人だったまだ鉄格子も高い塀もある時代で低層階建築だ飛び降りや異常行動の事故でも骨折するくらいの高さ閉鎖病棟と言われる病棟はすべての扉とエレベーターに鍵があるさらに高齢者と男子と女子病棟に分かれるほかに普通の病床形態をとる開放病棟とがある当時の精神科の調剤量は凄まじく外来と入院近隣の介護施設数件に刑務所業務は多忙を極めた調剤に慣れた頃入院患者への服薬指導へも行くようになった閉鎖病棟の重い扉をガチャと開けると床に寝そべりゴロゴロしている人ふらふら歩き回る人扉が開いた隙を狙って出ようとする人初めは圧倒された数名が自分の元へ精神病独特な歩き方でわーっと集られると恐怖さえ感じた男子病棟へは男性看護師を伴って行く身の危険を感じたら逃げられるようにナースステーションの方向をいつも意識しながら話をする追いかけて来るので走って逃げたこともあれば握手会のようになり囲まれたこともある緊張の連続だった女子病棟はなごやかのようだが幻覚と妄想の話に延々と付き合うかと思えばエレベーターに乗り込もうとして失敗し腹を立て椅子を頭上に振り上げ扉を叩きまくる女性は一瞬で馬鹿力を出すものだと思い知った当時はこうやって問題を起こすと拘束され留置場のような独房に入れられる鉄柵か様子を覗けるガラス窓があり4畳くらいの広さで便器が部屋の隅にある排泄しても自分で流せずスタッフが確認後部屋の外にあるレバーで流す食事は小窓から中へ入れる現在は人権が守られてるので実際はどうだろうか…看護師を伴い独房 いや一時個室にも服薬指導に行くどうしたの?何があったの?と聞くととても淋しそうに子供のように経緯を話してくれる開放病棟にいる患者は内科疾患を伴う 鬱や躁鬱の感情障害だある程度話が通じるそれでも病室へ入る時は気が緩むことはなかった自ら命を断とうと思い立てばどんな物でも使ってできるものだと解り始めたからだ全ての病棟毎週十数名の患者を担当していた何も解らない精神病患者に薬の説明しても意味がないのではと外部から問われた事もあったしかし幻覚や妄想ばかりの方でも時間になるとちゃんと待っててくれるいつもの感謝のしるしだと自分が持つことができる範囲の日用品をよく渡してくれた日常のことやお礼などの手紙も書いてくれてたくさんもらったみんな十年二十年とずっと病院で過ごし家族の面会もなく見捨てられた方ばかりだった患者自身の日常生活のリズムを付けさせようと社会適応訓練(SST)の立ち上げにも携わった朝 昼 夜の時間軸を付ける服薬指導はもちろんだが職種を超えて流行りの曲に簡単な振付をして毎週決まった日時で 数名でダンス練習一生懸命みんな覚えてくれた運動会でそれを披露をしたのは楽しい思い出となっているその頃には精神科患者へのイメージがすっかり変わっていた掛け違いや異常に密になった脳ループから抜け出せず壊れてしまった心と感情ほんのちょっとの境目で鉄格子の内と外になる一度壊れた心はトラウマとなってあるきっかけがあれば相手から存在を否定されたようで呆れられたんだと思ってしまう自分がひょこっと顔を出すまさに今存在している自分の価値を信じることができれば人は強くなれる生きていける大丈夫今のままのあなたで充分だ

      18
      テーマ:
  • 21Mar
    • 脳障害の方々へ アロマテラピーを用いた施術の実際

      すっかり春だ特急電車から見える景色も緑が冴え 空は遠く霞んでいる毎週 福岡へ遷延性意識障害の方のアロマケアに伺う遷延性意識障害とはいわゆる「植物状態」のことをいう日本脳神経外科学会での定義は(1972年)後天的に事故などで脳損傷を受けた後 以下の6項目を満たす状態に陥り種々の治療に対して殆ど改善がみられないまま3ヶ月以上継続した場合をいう 1.自力移動が不可能である2.自力で摂食が不可能である3.屎尿失禁状態にある4.眼球はかろうじて物を追うこともあるが、認識できない5.声を出しても、意味ある発言は全く不可能である6.目を開け、手を握れなどの簡単な命令にはかろうじて応ずることもあるが、それ以上の意思疎通は不可能である様々な治療やリハビリ 介護ケアにより回復事例もある障害であるアロマケアができること〜どんなふうにやっているのか?香りで何ができるのか?興味を持ってくださる方も多くお客さまの許可を得て今回一例をご紹介する遷延性意識障害となって17年のWさん幾度の手術を乗り越え入退院も繰り返しながらの在宅介護で過ごされているアロマケアは昨年11月より開始して月に1度 これまでに4回実施している左上肢伸展が強く 手指を握り込み内転している施術の様子↓内転を解きながら手指もゆっくり伸ばしていく伸ばすためには肩周囲や腋窩や上腕部の緊張も緩めていく次に下肢ほぼ90度に屈曲しているのでベッドに寝てる時は脚を横に倒さざるを得ない足首もこの角度でほぼ固まってる事が多いこの姿勢が長く続くと血流など循環も滞り腰や大腿部への負担も大きい施術後↓先ずは股関節から膝〜足首をゆっくり可動させながら脚側面の腱や緊張の高い部分を緩めて脚全体をまっすぐに伸ばしていく右上肢屈曲が強く 手首は内転している緊張が高いと右脇下まで手が曲がってしまう右上肢同様に各部位の緊張を解きながら正常な腕の向きに整えていく施術後↓このほかに首から胸部〜肩への緊張を解き呼吸運動に伴って胸郭が広がりやすいように呼吸サポートを行う胸部へのアプローチについては痰の排出や嚥下や呼吸管理の補助となるこの事例についてはまた次回へここで疑問が…アロマ〜香りはどこへ⁇施術時には精油(植物の芳香成分)を希釈したオイルを塗布しながら行なっているのである香りの成分の嗅覚刺激は脳へダイレクト伝わるのであるが皮膚から吸収させて血流やリンパ流にて全身へ循環したり皮膚や筋肉や神経へ直接香りの成分が作用する私の施術の薬理学的サポートをしてくれているのがアロマ〜香りの成分と認識していただければ良いだろうか緊張で筋肉疲労が続いたままでのリハビリは効果が上がりにくく患者本人も疲労度が大きいアロマケアの実施により全身各部位の可動域が広がり筋肉や腱の拘縮が少し減るとリハビリでの苦痛軽減となるまた介助時の骨折など事故も減る着替えや身体移動など介助もしやすいとの介助者からの声も聞いているまたアロマテラピーの強みは精神的なサポートが可能な点だご本人の前向きな気持ちや感情を支えまたご家族への不安解消にも役立つ心理的なケアはとても重要で治療やリハビリの後押しとなる現在 施術させていただいてる方は 7名拘縮や麻痺の部位や程度の違い周辺症状の違い全て異なっており毎回教えられることばかりだ毎回 人としての基本的な機能について考えさせられる科学の発展が目覚しい今日でもまだまだ未知の部分がとても多い脳機能回復についても未知数だという身体からの情報を掴みながら獲得や進展 休止 補助反復 再生や修復などが起こりネットワークを構築していく脳五感からの刺激に騙されたり素直になったりする脳実際にお客さま達に会う度に感じるのだ身体と脳の繋がりを

      32
      2
      テーマ:
  • 08Mar
    • なぜ英語がだいじなの?

      インフルエンザ年末から大流行してたが今や話題は花粉症へ先週末の春の嵐からはな のど 眼 の症状を訴えて病院にかかる方が増えてきたでもインフルエンザの罹患は前年度のピーク時よりまだ超えてるらしい…どんだけだ子ども達が10代になって学校教科としての英語がそろそろ身近なものへとなり大学受験の変革もあるので学習塾や英語教室も競って英語押しが強くなってきた教育時間の割には英語が分からない国民が多いことにどうやら業を煮やしたような感じだが英語を話す 読む 書く…できなくて当たり前だ通常の生活を生きていくのに日本語だけで完結できるのだから理由はさらに後に書いてみる子ども達が小さな頃言語を獲得していく様子を見てると生きていくため周りに言葉で伝えることがどーしても必要と感じあるいは好奇心もあるかな周りが話す音を聴きその音と繋がる物や事柄を結び付けて真似しながら習得していく覚える言葉とその意味使い方 発音 ニュアンス…生まれた環境によるだろうと実感したなので子ども達に向けてはなるべく丁寧に言葉使いを大事にしているまぁなるべく…だ英語もうちは使うんだよ英語しか使わない人も居るかもと意識させれば自然に頭に入ると思って両方使って話したりしていたまぁできるだけ…カタコトだよく英語の早期教育が良いとか悪いとかまずは正しい日本語が先とかいろいろあるがとにかく周りの大人が正しい言葉を 場面に合った言い方をすれば良いだけだ言語の種類はあまり考えなくても良いような気がしているおそらく子ども達の方が伝わる言語を無意識に選択する柔軟性に長けている幼稚園に入ってすぐタイミングよく英語クラスができオールイングリッシュの時間を日常で毎日持つ機会に恵まれたしかし 子ども達が小学校へ進むとやはり圧倒的に日本語量が増える当たり前だ 日本人だものそのうち子ども達の脳は英語使わなくてもいけるじゃん英語とか話す人が普通に居ないやんと バレてきたらしく2、3年生の時に1歳から続いた英語教室も辞めてしまった英語を幼少期から始めた訳はグローバル化社会に向けて受験に必要だともっともらしい事を並べるつもりはないただ コミュニケーションの幅が広くなる可能性を高めたかったが妥当かな大人になって視点を変えたり違いに気づいたりする機会が多くある環境にいる方が良いと思ったあまり狭いコミュニティにいることは成長を促さないと感じているそんな環境に身を置くつもりなら自分のツールは幅広く持ってた方が良い言語に関しても日本語だけより他言語も使えれば相手に対してより優しいそう ただ優しいというだけだ日本人はとかく英語を話さなきゃとビビる相手が解る言語を話そうと努める思いやりのある人種だ互いに解ろうとすれば相手の方からも歩み寄ってくれる場合もあるのに…会社員時代 苦い思い出がある研究所だったのでほぼ英語は必須となる報告書も要旨は英語でとか月一の研究報告会は英語でプレゼンとか頭の痛いことが多かった取引先に外国が多いせいもあるプロジェクトメンバーの打上げで相手先のアメリカ人男性がここは小さいラボだなうちはここの何倍も大きくて研究員も数千人いるよ日本女性は嫌いだなどど 偉そうに言い放ったオフィシャルな場でこんな事を言うなんて 非礼なヤツだとその場では思ったが後から考えるとそんなに積極的に話す日本人はおらず相手の話に笑顔で応えるばかりで面白くなかったのだろうこの時の経験がずっと心に引っかかり子ども達には外国人に対しても臆することなく日本語でも 英単語だけでもいいから一生懸命伝えることが大事で相手の言葉を聴きとれる耳を作ろうと思っていた小さな頃に英語に触れる経験や基盤があれば言語は必要性によって生活の中で忘れてしまっても再び使う時が来れば少し自信を持って諦めずに習得しようとするかもしれない と…学術論文を書く時上司から言われたことがある国際雑誌への投稿だと英語で書くのが常なのだが日本語で書いても読んでくれるような立派な研究をすればいいんだよその通りだと思った世界でトップレベルの教育を自国の言語だけで享受できるのは日本だけであるアジア圏で英語ができる国は高等教育は英語で行われることが多く環境がそうなので必要性があってのこと日本語だけで大学まで授業がすべて受けられる脳が必要性を感じないから英語習得は困難となる 当然のことだ授業内容も世界に誇れる基準の高いものばかりでとても恵まれてる国なのだ日本の独自の技術は他国の追随を許さないほど素晴らしいものが多い生活が国内だけのものでも世界水準を保てている以上言語も日本語だけでほぼ事足りる英語は世界で最も多く使われてる言語だからより正しく使えれば相手に優しいよ仕事もいろいろチャンスも広がってしやすくなるんじゃない仕事ややりたい事 選択肢も増えるよ日本語でも強引にいけるけどね自分自身がより豊かに生きていくための単純な手段として言語の必要性を感じるのがまずは大事でしょというくらいに私は思っているまぁ めっちゃ個人的な所見にすぎないさーて…これから子ども達へどうするかなー

      34
      テーマ:
  • 06Mar
    • 母は強し、子も強し アロマテラピーの真髄

      久しぶりに博多でゆっくり飲んだ思いっきり笑いすぎて珍しく飲みすぎたやっぱり体を鍛えておこうかなそっち?飲むのを控えろよと 声が聞こえそうだ翌日はいつも訪問させていただくおなじみの?聖マリア病院へ有難いことに院内でご希望される方が増えていきほぼ毎週訪れる患者さまやそのご家族だけでなく病院スタッフさんにも馴染んできたように勝手に思っている施術は障害の程度やご希望にて60分から90分その間最近のリハビリの様子や体調ご家族の状況や思い元気だった頃の事自動車事故の状況とその後の処理などなどたくさんのお話を聞きながらお聞きしたすべての要素を加味して施術を行なうアロマテラピーの真髄だ今日のお一人は大学卒業前にバイク事故にて命を取り留めた青年彼の明るく負けん気の強い性格がリハビリを前向きに進めている出会って半年発語できることが増え首もしっかりもたげたり向きたい方に自分で向けるようになってきたもうすぐ退所が近い在宅介護の準備も整いつつある可能な限りの機能回復をさせて退所となるご家族の不安は極まりなくお母さんは息子さんに頑張ろうね を繰り返し事故前の○○(お名前)とは変わってしまったけど新しい○○と過ごすのが楽しみだわと仰った母も子も強し頭が下がる思いだ同時に自分が行なっていることの責任の重さも感じる施術中‘犬のおまわりさん’と‘森のくまさん’を歌ってくれた音程もリズムもなく上手く発音もできないがお母さんを見つめながら一生懸命な素敵な歌声に泣きそうになったすごいね!歌も歌えるようになったねーと声を掛けると彼はこの上なく嬉しそうに満面の笑顔をみせた

      14
      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。