大分市 ヘルスケアアロマテラピーVivras ビブラス ★畔津★アロマで元気な明日
  • 26Mar
    • レーシングカート本格的に?ここまでやってきたよ

      長男ずーっと燻っていた昨年春からの一年間大好きなカートまでも乗りたいんだか 乗るのを辞めたのか親としても子どものやる気の満タンを測りながらすごくやりたい気持ちがあるなら応援するよ一方で子どもがモチベーションを保つには親のやる気度も影響するよねどっちが習い事を牽引するのか親子でまるで駆け引きしてるかのよう習い事の種類にもよるけどとにかくモータースポーツは経費が掛かるレースに耐えれる様カート自体を整えてあげたところで子ども本人がそうでもなかったやっぱり辞めようかななんて事になれば親としてかなりの打撃を受けるコースで練習している間お母さん同士で経費の話を聞いてると幼稚園くらいから始めて中高生まで本格的に続けていくと家一軒建ててるわ〜と言ってるくらいだからいやいやそのくらいの覚悟で親が飛び込むくらいじゃないと子どもは付いてこないんじゃそして子ども自身がお金を掛けて遊ぶような感覚もお金が無いと遊べない感覚も持って欲しくない…かなりの葛藤の中長男 小3 2014年の春からキッズスクールに入ってちっちゃい!この時は次男も一緒次男はすぐに嫌になって辞めてしまったキッズカート先生にたくさんお世話してもらってレースに参戦できるようになって⬇︎カートもレンタルで自分のものは身につけてるヘルメットやスーツやシューズとかだけ周りの子どもたちがマイカートの中まだまだレンタル!を乗り換えてるだけとーきどき 3位にそのほかは、4位か5位なかなか表彰台に登れず自分の腕を疑いカートの性能も疑い悩ましい日々やっとマイカート!中古で購入⬇︎エンジンだけは今後もずっと使える規格なので新品にというのもあと1年でクラスアップの年カートサイズも変わるからフレームまで買うのはもったいないと小学生以下のレース↓ほぼ大分と福岡の子たちでこの後中学生になって大人と一緒になるもやっぱりレンタルに乗る日々なので モチベーションが下がってレースにも出なかったり…ストレス発散出来ずに身体が大きくなったからまた身の回り品だけ新しく…してもねたまにレースに参戦長男本人もどうやらもどかしくなってきたらしい自分の思う通りに乗れる身体に馴染むカートに乗りたいと思い始めだけど お金が掛かる事も承知新車を買ってしまったら本気で頑張らなきゃというプレッシャーまでも考え始めたそれを本人から聞いて私も長男自身のこれからとか特性とかぐちゃぐちゃ考えてたけどもういいわ!考えてもしょうがない!どうにかなるわ!本来の私のポンと飛び込む質が出ちゃって新車でなぜか買うことに家族もびっくりわーい!ピカピカ新車2019年モデル先日 新車で挑んだ最初のレース予選ポールポジションからの2位 残念頑張ったんだよねまずまずの手応えだったのかなカート歴も6年め速くはない素人の私でもそれくらい解るローカルレースでまあまあだから将来トップクラスには無理なところ車業界 めちゃめちゃ広いので何かしらの形で彼が幸せに楽しく笑って生きれるよう本人が決めた仕事に就いてくれたら良いと思うどんな職業に就こうとも要は 自分の意識の問題だからこれは私の経験から実感している業界のトップで日本を引っ張っている人たちと過ごした時間学歴が高い人ばかりの集まりで全く考えの及ばない論理的思考を持ちとてつもなく広く深い知識を駆使して数十年先を見ている人たちの世界をきっとほんの一部だが下の方から垣間見たその後もっと実生活に近い世界に身を置くことになり今度は出会う人たちの幅が広くなったそうしてこれまでいろんな立ち位置で仕事というものをしてきたからこそ見えてきたものがある幸せ や 生きる意味働くこと お金のこと仕事を選ぶ夢を実現するひいてはどう学んでいくのか人として大事な事学歴や資格は付け足しみたいなもの生かせる部分と関係ない部分が必ずある自分の良いように使えばいい有る無しは幸せに生きる事とは別次元だと思うどんな経験もどんな挫折も生きる糧になるけど糧にするのは自分次第周りの流れに流されないよう自分を信じる力と自分の生きていく軸をしっかり持って欲しい何よりどんな時も大好きな自分で居られるように子どもたちには願っている

      NEW!

      14
      テーマ:
  • 24Mar
    • 相手の中に自分がみえる

      桜が咲き始めましたようやく花粉症が落ち着いてきた気がしますしかしながら今年は例年にない花粉症の症状おもしろいくらいにくしゃみアンド鼻水が止まらない目も痛かった花粉以外の飛散もあって目の症状を訴える患者さんが多かったですね症状の程度は花粉の量にも因るのかもしれませんが自分の身体の免疫力も大きく関係しています身体に入った花粉を処理する力〜〜その力とは自分にとっては違うものを受け取ってはへぇーふーんこんなもんかと精査して要るものは吸収して要らないものは変換して捨てる力を持てるように身体がこうなれば必ず心も同じように物事に対する力が付いてきます具体的にどうすれば?一番は自分の身体が喜ぶことをすれば良いのです生活していく中では多くの社会的事情があって身体が感じるようにはすぐ応えられないのが事実です身体はキツくてもしなければならない事をこなしていくことに喜びがある場合もあります辛いしんどい状況に居る自分も逃れたいと思いつつも大事にしたい自分ですからね本当のほんとうにこうしたら快感が得られる事を感じて自分自身への尊厳や信念を守れる自分のラインというものを大事にできるようにと努めて日々過ごせたら身体の受容力と排出力がつくと思います患者さまやお客さまとお会いしていく中で自分じゃないところで身体の自然な流れに反した部分や時間が多い人ほど検査には引っかからない何らかの痛みや不調を訴える方が多い気がしますじゃあ そうかと頭で考えて解ったとこうしなければならないと頑張るのは大変難しい事ですもっとも単純な方法は身体の痛みや滞り(むくみや便秘 冷え)をまず取りましょう身体を整えれば必ず心も良い方向へ進み始めます受容するという点でもう一つ受容するには自分が納得できる共感できる良いと思えるという考えに至らないと素直に受け入れられないものです自分と違うものは難しいと思います自分と同じか違うかその人が持っている価値観で自分の目で見えるもの感じるものを判断しますそう人は自分の見たいようにしか物事を見ないのです価値観に柔軟性がある人は物事に対する受け入れも大きくなります違いを違いとして受け入れられるようになります人に対して 自分との違いの中で相手のなんでこんな事をするのだろう?と気になったり苛立ちや不満に思うところは実は自分の中に同じように既に存在して自分が一番気にかけて自分がそうならないように気を付けている部分です相手に対してその時にどう思ったのか何を感じたのか知りたがる時は相手への興味のほかに自分への迷いがあって相手の中に探してる時です相手への問いかけは本当は自分への問いかけだったりして恋愛感情も相手を知りたくてたまらなくなりますが相手に自分を投影させて自分の姿を感じて自分自身を愛したい思いが根っこにあります嫉妬やもどかしい感情が湧くのも自分の思う通りじゃなかったり自分に同意がないとか一緒じゃないとか相手が自分とは違うことを認められない時のような気がします本当に相手を思えるようになって自分とは違う人間だと受け入られた時やっと相手から自立できてそれが相手への愛情に変わった時なのだと思いますこのような恋から愛への変換は異性でも同性でも親子でも夫婦でも恋人同士でもどんな関係でも言える事です受容力と排出力そして愛情相手の中に見えてくる自分を省みてこうして自分の頭の中で解った感じになって戒めても私の感情は自由奔放に…そんな自分を許しながら大好きな自分になれるよう人も何事も大切にしていきたいですね今年はあまり似合わない (と周りから言われる)日差しいっぱい青い海のリゾート地でのんびり体を伸ばして自分を解放したくなりました行きたいなぁ…

      13
      テーマ:
  • 22Mar
    • 蝉の声

      暖かい春の日にまだまだ季節には早いタイトル昨年7月末instagram @vivras.21aromaに投稿した内容ブログの方に移しておこうっと思ってこの夏の一件の後秋になってようやく健康診断へ身長がちょっと伸びたのと(自動計測器のタイミングが分からなかった)視力が結構落ちてたのと(老眼じゃないよ近視だよ)慢性化した貧血以外は特に問題なくもの忘れもひどい気がして脳MRIまで撮ったけど何もなく(何かあったらびっくりだけど)でも月に一回は体調が狂う腹痛や吐き気があったりこの倒れた時みたいに気が遠くなっていく(10代からずっとだからね 慣れっこに)(半日寝てれば治るのだ)(休むタイミングを間違っただけ)そうだ!今は更年期のせいにしてしまおう!桜が咲いたら お花見行こう!気分も軽く若返るかも!お花見 ここ数年してないなぁ行けるかな…以下 instagram(2018.7.31投稿)より***************まだ暗い早朝から耳を劈くような蝉の声.地上にやっと出てきた喜びか儚く短い命の悲しみか分からないけど.彼らは精一杯鳴いて一生懸命生きている.今朝はタクシー出勤昨夜は薬局に車を置いて帰った職場で倒れた…後悔ないよう出来るだけやり切って思い残すことは無いと常日頃 思っていたが.苦しくなると救急車を呼びたくなった.いざとなると目の前の辛さや痛さから逃れたいと思った.意識が遠のく中で抱きかかえられた隣に行こっ!ああ そうだ 隣は病院だった.血圧が測定できないまで落ちてしまってたらしい….いろんな事が中途半端で区切りを付けられずに積み重なった.ゆっくり休んだらまた精一杯やろう….蝉もまた寿命など知る由もなく今を懸命に鳴き続けている#夏の日#蝉の声#後悔なく#がんばります

      11
      テーマ:
  • 10Mar
    • 大人になり始め〜長男の疑問と次男の舌

      我が家の次男長男に続いて当然だが大人へ変わり始めている気がする言葉の使い方話の展開気持ちの葛藤…どこがどうって言葉で説明できないがなんだか大人びてきたやっぱり11歳ごろが思春期への変わり目なのかな長男も感情のコントロールが大変だったころが11歳それでもやっぱり下の子の方がいろいろできないんじゃないかと親にとっては第一子に比べていつまでも下なのだ次男は言葉使いも柔らかい方言もほとんどない次男の今のお供どこに行くにも小脇に抱えて持参する嵩張るなーベッド周りもぬいぐるみだらけ私も一緒に寝ているのでぬいぐるみを避けて寝るスペースをつくらねばならないぎゅうぎゅうだ変な夢を見そうだ一方 最近の長男 思春期を迷走中突然お母さん あのさ付き合うのと結婚ってどう違うの?超難問!それよ それーお母さんもずーっと分かんなかったよん?誰か相手が居るのかな…別の日ワイドショーを2人で観てた時のこと10年間 口をきいてない夫と離婚したい妻の話が…「仕事ばかりで家庭を顧みず子供たちが独立する頃には会話がなく夫の定年退職を機に離婚を申し出た妻と離婚したくない夫退職したら2人で旅行とかのんびり楽しもうと思ってた夫」普通にあるある話だ長男はどっちもどっちじゃん とバッサリ!お父さんが頑張って働いてたから生活できたんでしょ話す努力をしないのはお母さんも一緒おお〜〜すっかり大人だ長男は不注意の連続で上手くいかない事が多くて自分への苛立ちなど気持ちの持って行き場に困っても他人に当たることは無い激しい行動もそんなに無い感情表現が豊かで波も大きい子だから相当頑張って自制していると思う男の子2人の家だから大変でしょー とよく言われるが小さい頃から家でバタバタ暴れる事もなく兄弟げんかも年に数回叩き合いも蹴り合いもほとんどない片方が買い物行っても必ずもう片方の分まで買おうとする小さい時から子供たち自身で互いに思いやって やっている事なのでそれは要らない買わないよとは言えず…優しいね ありがとうと言うしかない互いに名前で呼び合う仲良し兄弟だ次男のもう一つの特徴に感覚過敏がある肌触りの良いものじゃないと着ないし重ね着が嫌なので冬でも半袖Tシャツ一枚に上着のみ靴下もすぐ脱ぐ私と似ているところだあとは 舌への感触と味に敏感で食にうるさい好みと言ってもいいかもしれないが味の違いがわかる男なのだ添加物が入った加工品だと食べない変に味の凝ったものよりただ焼いただけシンプルな素材そのままが好みだから何が食べたいか聞くと焼肉ーお寿司ー焼肉ー…のローテーションになるので困るお弁当もお肉がいい!昼のローテーションも塩ラーメンーざるうどんー醤油ラーメンーかけ蕎麦ー…麺類?!大好きなお寿司は手でつまんでひと口もぐもぐと目をつむって味わって食べるいちいち面白い男だ米はやっぱりコシヒカリが良いねごはんは潰さないようにふわっとね美味しくないよおにぎりにも指導が入る十割(じゅうわり)蕎麦はあまり好きじゃないんだよね「とわり」だよっ!◯◯(お店の名前)のタン塩を食べたらお腹の調子が良いみたいよ便秘が解消するらしい…まさに調子の良いお腹だ偏食はわがままや甘えと捉えられたりするけど実は過敏なためだったりする確かに栄養が偏ることも心配だだけど食べる時くらい楽しくしたい栄養も食べられる食材の中で意外と工夫して調整できるし食の好みも過敏症も年齢で変わる〜食べないと大きくなれないよ〜ちょっとした脅しっぽい?人生の中でしないといけない事ってあまり無い自分自身に課すならまだしも他人からこうしなきゃいけないと言われる事柄は言った本人が決めつけている事であって本当に絶対真理かと言うと誰にもわからない美味しいねーって幸せそうな顔をいっぱいさせてあげる方が先決だと思う食べたくないものは箸が進まないから大事な朝ごはんは次男が食べるものを と何にするか 毎朝尋ねる今朝は…白玉ーっ!材料があるのをみーたーなーっ家庭科で作ったからまた食べたいと聞いてたので準備はしてたのだえーっ⁈まぁいいか機会を得ないと動かない母だから朝から白玉粉練るよ大きさバラバラ先に食べられるもので良い 笑顔が一番なんて言ったけど…朝はやっぱり和定食みたいなごはんの方が色んな成長に良いんじゃないのかな…美味しそうに白玉きな粉をパクパク食べてる子どもの横で頭の中では色んな情報に振り回され本当にそれで良いのかぐるぐると葛藤している私がいる

      24
      テーマ:
  • 07Mar
    • 意識障害者の呼吸管理と嚥下補助

      あっという間に3月冬らしい冬を感じる事があっただろうか菜の花があちこちに咲いている枯れ草の間から緑も出てきたもう春だ!昨年 ちょっと前の記事では意識障害者へのアロマケアとして筋肉や腱の緊張関節の痙縮や拘縮について書いた▷脳障害後遺症の痙縮や拘縮に対するアロマケア今回は呼吸管理について私たちが自然に行なっている呼吸口や鼻から咽頭 気管支そして食道や肺へ食べ物と空気が通る道があって大変複雑な反射システムでちゃんと空気と食べ物を分けている大事な酸素と栄養を取り入れるためヒトの器官の中で大きく開いた部分だ反面異物混入という最大の危険もある空気中の異物 細菌やウイルスを排除するため異臭を検知したりくしゃみや鼻水で追い出したり食事は ヒトにとっては最大の異物だ五感を使って全力で立ち向かう消化や殺菌のための分泌液も放出する風邪などで炎症が起こると分泌液の量も増えてこれが痰となる意識障害者の方は呼吸や嚥下に関する機能がどこまで正常なのか一部の麻痺があるのか麻痺があるとすればどんな機能の部分なのかよくわからない先に言ったように余りにも複雑な反射システムだからだ口腔リハビリではあらゆる事を試しながら確認していく多くの方はごっくんのタイミングが取れないなので唾液や痰を詰まらせて死に至るため2、3時間おきに痰などの吸引が絶対に必要となる気管切開をされてる方はこの切開部からその他の方は鼻腔や口腔からチューブを入れて行なうとても苦痛を伴う処置だ感染のリスクもあるそこで嚥下機能や呼吸機能の改善のためアロマケアで出来ること…まずは充分に呼吸がスムーズに行える為に胸郭が呼吸に伴って動くことが大事だということは肩や肩甲骨 肋骨が動くようにその周辺の筋肉の緊張や凝りを取る胸部アロマトリートメントを行なう⇩筋肉が緩まると血行が良くなり血液やリンパ液が循環する⇩肺循環が良くなると酸素と二酸化炭素との交換が良くなり体内酸素濃度が上がる⇩血液循環が良くなれば栄養素も体や脳に運ばれるため細胞や神経の炎症部位が修復され感染もしにくくなるほかに痰の粘性溶解へとアロマが働きかけるので辛いキツイ痰の吸引も負荷が少なくなる口の中の物をごっくんするのは口腔内の反射だがそれは脳からの信号だ飲み込み作業を担当する脳の部位への刺激や脳血流量のアップをはかれば良いこれに対しても鼻腔奥の香りをキャッチする部分が脳へダイレクトに繋がっているのでアロマが良い仕事をしてくれる胸部アロマトリートメントの例↓腕の緊張伸展が激しく肩がベッドから浮いていたが施術後は両腕から肩など緩みが出て胸が開いて呼吸がしやすい状態にまた施設の看護師さんからはアロマの施術後は痰が増えて吸引の回数が多くなると業務的には手間が増えてしまうとの訴えが…一見困った感じだが医学的な治療法と方向は同じで実は良い傾向であるちゃんと効果が出ているのだと安心する痰の量が増えたようにみえて痰の粘性が低下しただけである胸部が緩まると奥に詰まった痰も上がってきやすくなる吸引の回数が増えるのは大変だが咽頭や気管支はかなりすっきりしてくるはずだアロマケアで出来ること個々の状況・状態に合わせるのがアロマテラピーの真髄なのでこのようなケースにはこういった手技でアロマはこれでといった決まり事は難しいただ痛みや苦しみが和らぎ少しでも前向きな気持ちになれるよう後押しできればと思う

      20
      テーマ:
  • 23Feb
    • 人に求められるように

      今週明けから花粉症の患者さんが激増!やっとインフルエンザが収束してきたところなのに…呼吸器科アレルギー科の横の調剤薬局だから患者さんはのどや鼻 身体が過敏な方が多い花粉症が始まった患者さんに加えてちょっとおかしいんです喘息が起こりそうですという方がプラスインフルエンザかも の方もプラスどうしましょう?と問合せ電話や相談の方もプラス処方せんの受付けも並んで調剤室のオーダーも並んで調剤済みの薬も並んで待合室の患者さんもいっぱいでええ ええもう頭が沸騰しそうに左右上下に動いてパタパタ走りっぱなし飲まず食わずだと脱力してくる今何をしようとしてたっけ?たくさんの事が一気に押し寄せてプチパニックに年明けからの超忙しい薬局を訴えてみた去年までは小児科があったからもっと凄かったけど…少しは楽⁇こんな中で私のもう一つのお仕事セラピストがある端的に言えばからだと心を癒す仕事だ健康維持や予防のためにセルフケアを勧める事もするこのお仕事を開業する時にお客さまに来ていただくにはどうすれば何をすればとさまざまな観点から考え続けたターゲット層趣味嗜好サロン経営や エステ業界 近年の動向健康と癒しに求められているもの大分県内の相場リピーター獲得…などなど一番に突き詰めたのは私が提供できるもの私だから出来ることどの側面からどこに向けて打ち出すか?だ当時は色々真剣に考えてたけど実際は 成り行き任せ 勘頼りなるようにしかならない感じできてしまったひとりで考えても思考が及ぶ範囲には限りがあるしリスクマネージメントに囚われて考え過ぎたら物事は進まない癒しの時間を日常生活の中に取り入れたいとほとんどの方は願っていると思う忙しい日常から少し離れる時間を持てたら良いと…だけど実際に取り入れる人はどれくらい居るのだろう誰かに委ねる癒しの時間を日常的に持つようになった人はその 持とう!行こう!としたキッカケを持っているはずだ一日の生活の流れの中でわざわざ特別な時間を人に作り出すのは意外と大変な事でハードルみたいなものを超えさせるくらいに思っている超えさせる何かを私の中に持っていないと忙しい時 辛い時 休みたい時に私が提供する癒しの時間を敢えて 求めては来ないだろう独りきりで煩わしい事なくゆっくり好きに過ごす方を選ぶ人だっている日常生活には特に影響のない単なる付加的なものだと思えばいつでも とかいつかはもうちょっと余裕ができたら になる逆に無くてはならない日常をより良く過ごす為に必要だと強く思えば必ず生活の中に時間を人は作り出す時間とはそういうものだから私自身と私が提供するモノが人の日々の暮らしの中で優先されて是非にと強く求められるように気持ちを動かすような技術的にも 人格的にも磨きをかけていかなければいけない会えて良かったとその人の大事な時間を費やしただけの期待値を超えるようになりたいそしてまた繰り返し求められるには変わらない事も大事だし質が高く変わっている事も大事だ・・まあ とりあえず…食べて飲んでバレンタインチョコも爆食いしたしLawsonで発売されてたハローキティまん 食べておくよ!これで体だけはひと回り大きくバージョンアップしちゃうからねっ!*******************実は“24時間OKのネット予約サイト“ を持っていますそしてそして実は隠してるわけでもなくサロンのLINE@公式アカウントもありますよ⬇︎お問合せはLINE@で可能です何かメッセージ送ってください1対1でトークが開始になります。(自動返信メッセージは無視してください)⬇︎⬇︎⬇︎

      38
      テーマ:
  • 20Feb
    • そろそろ本気になろうか?

      とうとう春がきたみたい春を感じたのは暖かさでもなく 花や緑でもなく生き物の元気な姿でもなく花粉!春らしい霞んだ空花粉ごときに負けたくない と梅を見に行こうか早咲きの桜が良いかも海岸線に沈む夕陽も大好きなんだけどと思いつつゆっくり行くことができないまま…春はお仕事もゆっくりになりそうと思った矢先関東でのお仕事ができそうだ…ますます腕を磨かなきゃいけないこうやって 私は生かされているありがとうさてと…子どもの頃毎日実験をして過ごすような科学者になりたかった何故なに?が多すぎてその度に調べたくなるこの質は大人になった今も変わらないその気持ちを真っ直ぐに中学高校で具体化していってなりたいものになれるように進学先を選んだ薬剤師という資格自体は元々は下心で付けたようなもの資格を持てば経済的な理由で何か諦めるという事が無くなると思ったから好きな人とお金が無いがために一緒に居られないなら私が働くわよ!と考えての薬剤師だった就職先は薬剤師資格はまったく意味の無い子どもの頃から希望した研究所になんとか潜り込んだただ理系で学部卒はかなり厳しく結局薬剤師に転職となるのだが…取っておいて良かった私自身はこうして自分の思う通りに力尽くで突き進んで親も周りも応援してくれるよう上手に頑張ったもちろん力尽くで達成出来ることと出来ないことがあってでもやらなきゃ分かんないじゃん!と動いてしまうのでかなりリスクを背負うそんな私自身が親になり自分の子どもの事となると私と子どもは違う人間なのでまずひとりの人間としてそして親としてどう関わっていけば良いのか常に迷いがつきまとう小さい頃からひとつひとつの事柄について子ども自身に選ばせてきた親である私が持つ良し悪しは絶対的なものではないし経験値の幅の広さもどうなのか自分では分からないだから価値観を押し付けないように視野を狭めることのないように親子共によし!と思える選択をしようと努めてきた小さな頃は理解が難しく選べない事が多いけど子ども騙しな手段を使ったりせず色んな場面で辻褄が合うようにゆっくり説明していつも選ぶのを待つようにしてきた子どもの自我や理解が出てくるようになると親と子ども 互いに色んな思惑が混ざり合って同じ体験をしたようでその時に作られた感情は互いに違うその分 何につけ折り合いがつくまでぶつかり合いも多くなった子ども達は常に成長しているのだ習いごとに関しても成長に伴って続ける意味をいつも考える今やっている事は全て幼稚園からやりたいと言ってずっと続けてきたものばかりだ子ども達にも都度つど 意思を確認すると言っても好きか嫌いかやりたいかやりたくないかただ それだけだ長男は幼稚園の卒園式でレーサーになりたいと宣言した車が大好きで運転したいとずっと言っていた仮面ライダーも戦隊モノもキャラクターものも眼もくれず車だけ小学3年からレーシングカートを習わせてみたが本人の欲求が満たされ楽しい事の一つくらい持たせてあげようという程度きっと周りを見て自分の力量も解って大人の事情も垣間見て諦めるか中学になれば興味も移るかもと親はふわっとしたサポートしかしてこなかっただーけーどー長男のカート熱は未だ衰えずレースで勝ちたい!自動車にずっと関わっていきたいと将来に向けて少し具体化してきた子どもが本気になってきたら親も応えてあげた方が後々 互いに後悔ないだろう本気モードにスイッチする時機にきたのかもしれないモータースポーツの世界ね…ちょっと手強いよなんとかなるだろうか…力尽くじゃーなーそんな甘い世界ではない今回ばかりはリスクが大きいよ自分じゃないから不安が付きまとう前向きな良いイメージをより具体的に持つ事で実現に近づくことが出来るそして子どもの精神力を信じるしかない信じる力は偉大だよまたまた大いなる試練に足を踏み入れそうだ

      16
      テーマ:
  • 17Feb
    • チョコあげないの?

      バレンタイン❤︎デー今どきはどんな風に過ごすのかな自分とはあまり縁のない日に感じるこの頃美味しいチョコが食べられる日?先週からチョコ売り場は女の子がいっぱいラッピング売り場に手作りコーナーに好きな気持ちがそこら中に溢れてなんだか楽しくなるね最近はどこどこの有名ショコラティエというのがあまりにも多すぎて何がどう「有名」なのかもう訳わからないチョコの味はチョコなんだけどやっぱり美味しいのは美味しい集まるチョコうちの次男は小さい時からフィギュア好き仮面ライダーにウルトラマンソフビをオールキャストで揃え壮大なストーリーの下遊んでいたキャラクター好きなんだろうな今や彼のベッド周りはぬいぐるみだらけだ全てクレーンゲームで獲得したものだが頼まれたら取らざるを得まい私自身はゲームの面白さが全くわからないのでゲーセンにも寄り付いた事がほぼ無いお金を掛けるのも馬鹿らしいくらい欲しいならおもちゃ屋で買ってあげるよそう…クレーンゲーム限定品なのかおもちゃ屋さんには無いものなのねというわけで (どういう訳だ⁈)一手一手をすごく悩みながらやって買った方が早いじゃんという事がないよう少額に収めるのが私の自慢さてさてそんな可愛いもの好きな次男が今年は「お母さん チョコはあげないの?」と聞いてきたそうねーあまりあげた事無いのよねさらには「チョコ作らないの?」何かで見たか読んだかしたんだね作った事も無い…よ?・・・えーっと…わかったよ!作ろう!溶かしてよく混ぜて固めれば良いのよね適当過ぎな私どうやらチョコが食べたくてしょーがなかったらしいどうせ作るなら生チョコが…ざくざくナッツ入りが…私は食べたいと思ったけどいや 普通のチョコでっ!と ご希望なら この板チョコのままで良いじゃんという言葉を飲み込んで一緒にチョコを作ることに完成!次男はというと美味しいなーどーしようかなーお友達にあげようかなーでも自分で食べたいなー女子かっ!!結局 だーいすきな お友達 男子に渡しに行った自分の好きに素直な次男好きなら何かしたくなるよねその気持ちを大切にね羨ましくもあったりして…

      16
      テーマ:
  • 13Feb
    • やれるはず…意識障害者へのアロマケア

      あちこちで梅の花が咲いているのを見かけるようになった東日本では大寒波だが九州は昨年に比べると今年はほとんど雪が降っていない県外への移動の多い私はほっとしている凍結や積雪などの天候不良でお客さまの元に行けないのは双方にとって一番残念なことだからだ今の私のお仕事の一つアロマケアを意識障害者に行なうようになった事始めをお話ししようそれは薬局に通ってくれてる患者さまからの申し出だった交通事故で意識障害となった息子さんの24時間の在宅介護でもう身体が悲鳴をあげて通院も薬物治療も症状に重ねていくばかり通院に要する自分の時間を取るのも限界がある何より膝が曲げられず息子さんの身体を抱える事が難しくなっていた「アロマが良いと聞きました私の身体を何とかしてくれませんか?」薬局の投薬カウンターで突然言われた薬局にかかりつけの患者さまなので薬歴管理簿があるこれまでの治療経緯投薬中の薬物 検査結果全て把握 考慮した上でアロマの助けが見込めるとボディートリートメントを引き受けた施術を始めて半年喘息やじんましんや頭痛などあらゆる症状が軽減し膝痛も無くなり息子さんの介助もできるようになったアロマの効果を実感されたその方は「是非息子にもお願いします」実際意識障害という状態を全く想像できなかった簡単に請負う訳にはいかない先人を探すべきだアロマテラピーで重度身障者や脳障害に関わる方がどこかに居るはずだ論文や学会関連も探した私の探し方が悪かったのだろうが該当する方が見当たらなかった(ここに居るよ!という方は是非とも連絡をください!)嗅覚もあるのか?五感は?認知力は?とにかく色んな種類の精油をバッグに詰めて会いに行った事を覚えている息子さんの施術も半年を過ぎた頃気付けば拘縮を和らげるボトックス注射が無くなり痰も自力で排出する事も多くなった訪問介護やヘルパーさん達から着替えや介助がしやすくなったと訪問の理学療法士さんも施術の翌日は一体何をしたんですか?と聞かれるほど関節の可動域が上がってきた介護に関わる誰もがもちろん私自身もアロマケアの効果を実感し始めた頃意識障害者のリハビリと療護に特化した久留米の病院内施設へ入所が決まった良い反応が出ている今施術を辞めることは出来ずご家族の希望もあり久留米まで月に一回出張施術となった行った先はオープンフロアの病床で約20名の自動車事故による意識障害の方が入所している私がアロマケアをしているとあっという間に何をしてるの?どんな事をしてるのか?と付き添いのご家族間で情報交換が始まり徐々に施術をご希望される方が増えていった今では毎週日曜日は久留米の病院内のこの専門病床へ土曜日には久留米の専門病床で施術を受けていて退所となったがそのまま継続をご希望していただきご自宅だったり別の病院だったりと行かせてもらっている現在請け負っている方々の住所は福岡市 北九州市 佐賀市 熊本市 だ大分市から出張という移動時間が掛かるため私一人で請負える数が少ない他にも同様なセラピストの方がいれば…という声も上がる私もそう思う多くの方の救いになれたら良い関東方面からもメッセージが届いたりもする手技を教えて欲しいという声も上がるもちろん付き添いのご家族には日頃のケアとして簡単なポイントをお伝えしているただセラピストという業とする場合なかなか手を挙げる方が居ないのが現状だセラピストの基本として「理解のできないケースには応じない」のが鉄則だからだ私自身手技としてはボディーケアを習得していれば誰もが結果を出せるのではと思うただ脳障害や意識障害を理解するのが難しいのださまざまな脳神経の生理学運動器との連携筋肉や骨格の解剖学を踏まえた上でお客さまの身体の状況を触って把握する骨折などの外傷部分手術の状況脳障害の部分や重傷度が個々人で異なる上に元々持っていた脳の回路も個々人で異なるだから事故後の脳の状態が複雑となるよって一人一人ケアの仕方が違う常に脈拍や酸素濃度のモニタリングが必須の方もいるリスクが高いお客さまだ危険な状態を見極めナースコールができないといけない触って僅かな筋肉や関節の緩みを感じ取れる感覚を持つのも重要だ筋肉の走行と関節の正しい位置関係緊張あるいは麻痺やねじれの方向自律神経系が支配する生理学どこが遮断されるとどういう症状が出るのかどこが亢進するとどういう症状が出るのか以上の点を理解していればどの部分をどの方向に導けば良いのかどんなアロマを選択すれば良いのか自ずとケアの方法が出てくるさらに最も重要な事がある精神的な強さだ医療従事者の方々はそのあたりは超えられているどんなに手を尽くしても救えない事があると心得ている意識障害者は自力では生活活動ができない呼吸機能も部分的な反射機能の障害で嚥下や呼吸が難しく気管切開をしている場合がある誰かの介助が無ければ生きていけない状態だ事故が原因なら一瞬で人生が変わってしまったのだその状況にそうなってしまった事情に変な同情し過ぎると支えにならない救いにならないセラピストは「寄り添う」事の真意を自分にちゃんと落とし込めてないといけない私もまだまだできてない歳も歳だのんびり修行を…という訳にはいかないだろう一日一日を 大事に生きていきたい

      33
      テーマ:
  • 03Feb
    • お客さまの気持ちを感じとる

      ほぼ毎週電車で大分から福岡へ往復してるといろんな事に出会うもので人間モニタリングしたり気付かなかった景色に心躍らせたり面白い時間を過ごしている先日は福岡で大きなライブが2つも重なり特急電車はいつになく若い女の子達でいっぱいになった都会並みに人と人の間に挟まって動けないくらいの混雑ぶりだった博多の手前 香椎や黒崎で下車しなければならない私はぎゅうぎゅうの中やばいドアが閉まっちゃう!やっとの思いで降りることができた良かった約束の時間に間に合う…この日アロマケアの施術を待っていてくれたのは遷延性意識障害で在宅療護中のとしひろ君だ君付けでは失礼なのかもしれないがあえて呼称として使わせてもらうとしひろ君は2002年の夏25歳の時 交通事故に遭い脳挫傷によって意識障害となったICUから急性期を脱し症状固定となって以来ずっと在宅で過ごされている2004年にGCS電気刺激治療を受けた後ベッドに腰掛け経口摂取が可能なまでに回復し状態も安定気管切開部を閉じたのが2005年気切が無くなり呼吸状態が安定すれば重度障害者であっても受け入れ可能な施設はぐんと増えるデイサービスの通所も選択が広がる嚥下訓練を続けて頑張っていたものの咽頭機能の低下により止むなく2015年 気管の再切開となるしかしながらご家族の口から食べさせたいとの想いから2017年には咽頭と気管の分離手術を受けるこうして事故から現在まで 17年間幾度の手術やさまざまな治療 リハビリを尽くす中痙攣や感染症などで入退院を繰り返し常に命の危険と向き合う日々をご自宅で送られている介護をされてるご家族にとって気の休まる日が無い事は容易に想像できるだろういつも明るく出迎えてくれるとしひろ君やご家族何事も諦めることなく前を向いてこられた強さに後押しされるように毎回 施術を行なう意志や感情を言葉で伝えることのできないとしひろ君の体からのメッセージを一生懸命読み取る一般のお客さまには体への圧など加減を聞ける触られたら嫌な場所痛い くすぐったい 気持ち悪い 等々すぐさま伝えてもらうことができる意識障害のお客さまの場合僅かな筋肉の反応や反射による筋肉や関節の可動随意運動(自分の意志で動く)が可能な箇所でのサインを見逃してはいけない呼吸状態も常にモニタリングしながら施術している痰や唾液による気管閉塞によって低酸素状態に陥るのが致命傷となるからだ必ず声掛けもする触る体の部位もちゃんと伝えていくお客さま本人の脳での認知と体への感覚とを繋げられるように今回の施術前と施術後を以下に示す施術後での比較〜左 :施術3回めの後〜中 :施術5回めの後〜右 :施術8回めの後回旋と拘縮の強い手首は施術を行なえば正常な向きに返しやすくなり徐々に拘縮が緩んできたと思われる両脚は屈曲があり拘縮もしている腱の緊張度は時期によって変わるが施術後は踵の位置を見比べると少し膝が伸びてきているのが分かるだろうか(頭の位置は変えておらずベッドマットの文字の位置を揃えて比較)施術中からだが今回のとしひろ君なんだかご機嫌が悪そうだ体の緊張の緩みはあるものの本人が出す雰囲気と表情が少し堅い寝落ちするかと思えばまた筋緊張したりと落ち着かないようだった気が進まない日だったのだろうか何か気に障ったのだろうか触られるのが鬱陶しい時もあるだろうな次回の予定もご家族と決めることになるしなるべく本人にありがとうと次も来て良いですか?と声掛けし了解を得るよう努めているのだが…施術終了後はあっという間に眠りに落ちてしまったとしひろ君何か気の利いた良い手立てがあったのではないかともやっとした気持ちで心残りなままご自宅を後にしたセラピストとしてもっと感じとれる様にもっといろんな提案ができる様に自分の経験の幅を拡げなければならないお客さまは私の尊敬する最大の師である感謝を込めて…*今回の記事はご家族の了承を得て公開しています*

      33
      テーマ:
  • 24Jan
    • 老い?でしょうか 自立した大人になりたい

      晴れた日は昼も夜もしょっちゅう空を見上げるもう癖なんだろうな空の蒼さや雲の形時間ごとに変わる空二度と出逢えないところに心奪われるのかなありがたいことに自宅周辺は街の灯りが届きにくく夜は星や月もきれいに観える月をいつもiPhoneで撮ろうとするけど上手く撮れずスマホ用望遠レンズを付けようか…どこかにしまっている一眼レフを取り出そうか…(一体どこに置いたんだっけ)でも写真ってもっと気軽に身構えずに撮りたいだって私はプロじゃないんだし…マニュアルで撮影できるスマホアプリで撮ってみた今宵は満月!きれいだったなこうやって毎日太陽が出て 沈んで 月が出て時は刻々と過ぎていって…老いていくのか…ほら夕焼けが 寂しくなっちゃったいっこ前の記事で紹介した書籍「幸せになる勇気」には相手を無条件に信頼して代償なく愛することができた時に初めて自立した大人になると書いてあったあーまだまだ大人になってないのにー信頼してくれ愛してくれ解ってくれと くれくればかりでアドラーが言うところの「自立」してないーなのになのに体は確実に時間に比例して心は未熟なまま徐々に機能低下中だってね毎日か2日に一度 買い物するのに冷蔵庫に卵20個は要らないしぽん酢も2本は要らないし納豆も3個組を2個は要らないでしょガソリンスタンドでねガソリン入れてもらってる間窓拭いてもらうでしょ中拭きタオルもくれるでしょダッシュボードとか拭くでしょ横っ腹 つっちゃうでしょ車乗る時も急いで乗ってドア締めたらたいてい脚挟むよねあっ 降りる時もねっ!人の車に乗る時タクシーじゃないのに車のドア 開くのを待ってたりもするね結構週末はJR使ってるんだけど乗り換え電車にギリの時があるよね階段急いで駆け降りて昇りはエスカレーターだったりで急いでるから駆け上がろうとするよね(よい子は真似しちゃダメ)でも階段動くから脚が付いていかず危うくギザギザで脚を打ちそうになるよね確実にね老い…でしょ?えっ?ある?健康診断で脳ドック付けたよMRI画像目に見えて異常は無かったけどね…皆平等に時間は過ぎるから老いるのも順番まあまあ これから死ぬまでどうしていこうかって?いっぱい笑っていっぱい話してちょっと運動して人に愛を与えて尊敬を教えられるような「大人」になろうと思うのよさらにね人は皆 ほんとは生まれ出てから 何から何まで全て意識的にも無意識的にも必ず自分で選んで決めている〜(唯一選べないのは親なのね深い話はまた今度)他人の意見に流されたり従ってしまったようであってもそうすると選んだのは紛れもなく本人自分が相手にそうさせたのでは決してない自分の行ないや言葉が相手に影響与えても最終的にそれを受け入れ選び決定するのは本人自身だだから何事も相手/他の決定あっての事だから自分がいくら良いように選択したところで成るようにしか成らない責任は個々にあるどこまでも自分は自分であってどこまでも他は他だ個々の問題なんだけどそれを互いに伝えること聞くこと認め合うことはきっと信頼かなどんな自分を出そうとも大丈夫ってね信頼を得るには他を受け入れる器も持ってないとねこれもまだまだなのねー小っちゃい 小っちゃいこうして老いを進めて大人になれるようがんばって命が尽きる時に後悔することが無ければいいなぁ読んだ本にはね寿命の前日まではやり直せるんだって

      34
      テーマ:
  • 21Jan
    • 読書の時間『幸せになる勇気』〜アドラー心理学

      冬は空気が澄んでいる朝も夜も息を大きく吸い込むと冷たいけどきれいになれる気がする青だよ 青!冬は昼間の時間が短いから福岡から帰る時間の頃はすでに暗くて車窓から夕焼けも見れなくなった日豊本線の特急ソニック小倉駅で先頭車両が逆になるという方向転換するから座席もみんなでそれぞれにクルッと回す別にしなくても良いのでは…と思うだろうが互いに向い合わせになってしまうのは自分も相手も居心地悪いかなとやっぱり座席を回すことになるこれが面倒で…寝ても 何かしてても余儀なく中断小倉駅が近づくとソワソワしてしまうそしてこのソニック車両は動力の効率化だったっけ?違う?振り子走行をするから横揺れ激しくて読書してたら酔いそうになる久留米から直通で大分まで帰れる九大線の特急ゆふは山を越えるディーゼル車だから音はうるさいけど人の乗り降りがほとんどなく意外と落ち着けるただ本数が少ないのが難点帰り着くのが少し遅くなるけど今回 これで帰ることにしてゆっくり夕食も食べてから乗れるし終点の大分まで 2時間半じゃまされる事も無いのでじっくり読書する事にアドラー心理学がよく解る本というより人が持つ悩みは対人関係の悩みに尽きるとアドラーが説いた基本をもとに「自分」とか「他」とか「仕事」「家庭」「教育」「子育て」「自立」「愛」「尊敬」「信用」と「信頼」青年と哲人との議論の掛け合いを側で聴きながらさまざまな哲学的思考を与えられるという感じかな青年は中学校教師になって仕事につまづき3年前に訪れた哲人の元を再訪するという設定なので(3年前という時点の内容は“嫌われる勇気” という第一弾の書籍がある)教育について子供の自立について親と子の関係性尊敬することなどなどが大半を占めて「仕事」「交友」「愛」という生きるタスクがあることを最後に説かれている社会生活の中での事をアドラー心理学を使って説いていて実に解りやすい自分が普段言葉にならずぼんやりしてる部分が論理立った文章になって返ってくるのを感じられてこのまま突き進むべきこと変わるべきことそして今のままの自分自身を信じる力になった夏に読んだのは先に紹介した第一弾の入門編どちらも併せて面白かった何より哲学書や心理学書よりも断然読みやすい子育ての書としても良いと思う心に信じてるものがあるのに決めたようでやっぱり違うかなといつも思考でぐるぐると迷いがある方は是非気持ちが楽になるかも

      20
      2
      テーマ:
  • 19Jan
    • 解り合いたいんだけど

      あなたの職業は?と聞かれた時迷わず「薬剤師」と答えるどうやったらなれるの?とよく聞かれるので説明するが大学の薬学部卒業が必須で卒業時には薬剤師国家試験に合格して厚労省に免許の登録したら「薬剤師」だ私は国家試験に卒後すぐには合格してない就職した企業は資格が要らなかったせいにしておく単純な暗記が超苦手なだけなのは内緒仕事をしながら春になると有給を取って受験したさらに免許登録も後になる薬剤師に転職する時に登録したといってももう20年やってきたのでやっぱり職業は「薬剤師」だ「アロマセラピスト」も最近仲間入りしたがまだまだ経験が足らないので自ら言うのは気恥ずかしく感じるこの2つの職共通しているのは患者さま/お客さまと話をして身体や心の状態生活状況 社会的背景を推測し捉えて最大限のサービスを与えるところだなので話すことが要となる相手の言葉を受け取って認めた上で自分の思うところを解ってもらうこれが未だに難しい相手が理解しやすいように相手が使う言葉の種類や言い回しに合わせて話を進める相手の性格やその時のその人の状況心の状態によっても受け取り方が異なるどこかで見かけた文献によると2、3時間毎日会って話をしても表面上の付き合いにとどまると言われたとえ月一でも長い時間8時間以上を一緒に過ごした方が互いに理解が深まるとのことだならばお客さまとお会いする短い時間でやり取りするのは至難の技いやそもそも 相互理解を目指す事自体が違うのかもしれないでもやはり相手の情報収集は手立てを考える上で必要なのでよく話をする事が大事になるのだが話をしていく上でどうしても指導する要素も強い職業だから上から説教にならないよう押し付けにならないよう一番気を付けている 〜たまにそれが良いタイプもいるが…ちゃんと互いに言ってる事を受容して解りあえる話し方「対話」になるように…私がこれ以上言葉を進めてもうまく伝わりそうにない私の使う言葉の限界だもっと伝わるように素敵な方のFacebookへの投稿記事を転載させて頂く大分へも会いに寄ってくださり私も東京へと何度かお会いした土岐山 協子 さま⬆︎(FBプロフへリンク)多くの方の共感を得る文章を書ける方でいつも考えるきっかけを頂いているアメブロへのリンクはこちらをタップ自分がいつも正しいと思うことなく謙虚に事の真偽も正誤も誰も決められず解らないものだから…心にちゃんと留めて「対話」しよう***************以下 記事の一部転載↓↓↓会話と対話は違うものと、常々思っている。会話は、人間関係を円滑に保つための、共感を目的とする行為。対話は、自分の意見と相手の意見を等価交換することによって、自身の新しい思考を生み出すことを目的とする行為。人が成長するためには「対話」が必要だと思っている。「会話」はともすれば独り言も会話のうちだが、「対話」は一人では出来ない。自分の中にない考えを得ることができる「対話」の相手に巡り会えた時の喜びは、年を重ねるごとに大きくなる。ちなみに、「自分の考えが正しいと認めさせたい」我欲が少しでもあるものは「説教」というのであって、「対話」ではない。「説教」は一方通行。「対話」は相互理解。根本的に違う。そもそも「自分が正しい」と思っている人に「対話」は出来ない。対話とは「あなたを理解したいのであなたの考えを聞かせていただけますか」という謙虚な気持ちが土台に無くては成り立たない。「話し合ったんだけど和解出来なかった」という言葉はもはや日本語として矛盾している。話し合いや対話は、和解が目的だからだ。和解出来ないのはお互いに相手に「説教」をしているからだと私は思う。他者と和解できない人は、単に「違いを認める」ということが理解できていない。違うことが当たり前だということに気づいていない。同じになりうるのは「状況」だけで「考え方」が100パーセント合致することはどんな人ともあり得ない。違って当たり前。それが理解できるかどうかで生きやすさがだいぶ違うはずだ。そして違うからいいのだ。お互いが違うからこそ、未知の可能性にお互い気づくことができる。対話することで、自分の中になかったものが自分の中に構築される。なんと有難いことだろう。昨日また新たに私との「対話」にお付き合いくださる素敵な方と知り合うことができた。自分の中の「なぜ」の解は、人が持っていることが往々にしてある。私の場合。今年はそれを素直に聞こう。目の前の人は神様のお考えによっていてくれるのだ。目の前の人の言葉は、自分を見直せ、という神様からの言葉だ。素直に聞こう。***************

      11
      テーマ:
  • 10Jan
    • 認知症とパーキンソン病について

      お勉強してこよう自分の脳へも刺激しないとねと奮い立たせてバタバタと行ってきた認知症やパーキンソン病をはじめとして難病指定も多い神経変性疾患薬剤師としてもちろんのこと脳障害のお客さまへの症状やケアに対して何かヒントが掴めるかもしれないアロマセラピストとしても参加してくる意義があると薬局勤務を終えて買い物を済ませ一気に夕食準備をして出かけた医療は日進月歩常に前進している予防法から治療法も含めて新しい今をつかむ事が大事だざっと内容を言うと10年 20年のスパンで神経が変性して発症となる早期予防が大事であるそして早期発見 診断できれば薬物療法も効果が期待される早期診断法も進歩してきているとのこと予防にはすでによく言われていることだが適度な睡眠と運動と会話をすることこれは原因物質が体内に蓄積されないようにする為だ蓄積すれば神経変性へと進んでしまう高血圧 糖尿病で発症リスクも高まる生活習慣病対策も大事だほかにも自分なりの仮説を立ててみたりあるいは疑問に思ってる事の解決の糸口がありそうで面白い知見がいっぱいだった患者さまアロマケアのお客さま講座の生徒さんそれぞれに合った形で今日の内容は還元しようほぼ毎回速記状態でメモるのだけど後から読めない部分も多々あるな記憶をたどって落とし込まないとねと早速ここに書き留めた次第…

      27
      テーマ:
  • 03Jan
    • 年末から元旦を迎え〜心穏やかに

      新年明けましておめでとうございます昨年は公私共にほんとうに色んな事があって笑ったり泣いたり忙しい一年でした出会いも異業種にわたりたくさんあってその方達とのお喋りは自分とは異なる世界から見てるので考えさせられる事が面白く自分を成長させて頂きました振り返ってみればドキドキやワクワクの多い楽しい一年だったのかなそんな中でも心落ち着ける幸せな時間もあって気持ちの切り替えができる貴重な私時間となりました次から次へあれもこれもと過ぎてしまってステップアップしてるようでとりあえず積み上げた感じがするので今年2019年はこれまでの見直しをして修正かけて揃えて荒く積み上げてしまったものを地道に固めて確実なものにしたいと思います自分自身もゆっくり充実させたいなもう少し器が大きく強い心を持てるようになりたいなと初日の出に誓ったのでしたところで我が家の大晦日は私の実家で夕食を食べるのが恒例いつも実父の趣味であるオーディオ機器製作の仕上がりを聞くのも恒例多趣味で多方面に器用貧乏な父聞けばなんでも教えてくれるが話がクドいのがちょっと…アメリカのオーディオトップブランドメーカーマランツ社のモデル7のレプリカを製作やっと出来上がったと上機嫌ただの趣味で独学だけどオーディオ仲間からも評判良いらしい他にもリアルな音を求めた作品たちが…専門誌主催の賞を取ったものもあります大音量でジャズを聴かせられご近所さんに迷惑にならないかと毎回案じてしまいます紅白も中盤を過ぎた頃に早々に自宅に戻るのも恒例今回は事情が違って・・実は年末から介護中の愛犬の老衰が始まっていました少しずつ身体の機能が弱くなっていくのを見守りながら寝ずの番が数日続いていました大晦日の朝おはようと抱き上げてしばらく少し安心したような顔をしたのも束の間私の腕の中で静かに逝ってしまいましたこの子をどうしたら良いかと迷いましたがペット霊園は気がすすまず…人にも他犬にも懐かず家族にしか甘えなかった子だったので私たちと一緒に居られるようにとお庭に埋めて植樹する事にしました吉野桜蕾が膨らんで来てるので春には咲いてくれるかもしれません植樹はやはり何でも知ってる実父に聞いて昔 小さい頃庭作業を父の側で見ていた事を思い出しながら泣きながらの作業いつもは寄らない長男もいつも寄りっぱなしの次男も私の側に寄ってきてよしよしと慰めてくれましたなんだか未だに居なくなってしまった実感が湧きませんひょこっと部屋のどこかから出てきそうな気がしますもっと何かしてあげられなかったか?と悔やんではそれを打ち消してを繰り返しています結婚後 子どもが出来ず仕事もフルタイムでしたがひとりの時間が多かったのもあってお家に迎えた子でしたどこに行くのも一緒だったし洋服も東京の有名ショップに買いに行くくらいでしたから享年16歳 ちょこ ちびチワワ♀どうか安らかに…

      21
      2
      テーマ:
  • 25Dec
    • 心が通じ合う喜び

      福岡の意識障害のお客さまのところに出張施術に行くいつもの時間いつもの決まった特急ソニックに乗っていつもの席に座る冬が来ると夜明け前に家を出ることに暗いうちからだとちょっと寂しくなったりするやっぱり一日の始まりは朝日からが良いな別府を過ぎた頃 太陽が出てくる年末は九州地方も氷点下になるという次回は 暗い上に極寒か…意識障害の方々は脳損傷や脳障害により自力で身体を動かすのが困難ですべての生活活動に介助が必要だまた五感がどこまで維持できてるか解らず話せないので自ら訴える事が難しく家族や介護者との意思疎通が難しい状況にあるアロマケアの施術においても感想や変化 あるいはイヤなところご本人の声で直接 確認ができないだけど付き添いのご家族からの術前術後の様子を教えて頂いたり意思を伝える(yes)ための動きができる場合僅かに動かせる指まばたきなどなどで良い悪いを教えてくれるあるいは顔の筋肉のわずかな緩みや緊張で表情を読み取る喜んでるなちょっと嫌なのかな今日はご機嫌だねなどこちらは ちゃんと声に出して伝える聞こえないだろうわからないだろう言っても仕方ないと私たちが諦めることをしてはいけない当事者の本当の思いや感情とは解釈や判断が違うこともあるかもしれないがそれでも一生懸命に伝え合った結果お互い通じ合った時は喜びがあり安心と信頼へ繋がるそれがまた彼らの生きる力になるのだと思う障がい者ばかりの話ではないどんな人も互いに心が通じ合うことは幸せなのだ心が通じ合うとは同じ意見や考えを持つ事ではない一方的に理解を求めるものでもない理解へ至るまでの互いへの思いやりが伝わる事だと思う存在を尊重される思いを受け止め認められるそこに喜びがあるのだと思う自宅に帰って来るのもすっかり暗くなってからそう もうクリスマスだ!いい加減 うちの子達サンタクロースは信じてないだろうクリスマスプレゼントは何が良い?明日は買いに行こうかじゃあ それは あきサンタからだねサンタさんには別に頼もうっと次男はお手紙を書き出した長男はサンタって年に一日しか働かないねおいおい いつまで信じる気だ…いや 2つ獲得への策略か…そんな風に思ってしまうなんて大人になったら純粋に考えきらないものだなサンタさん 来ーい!

      22
      テーマ:
  • 20Dec
    • 生まれてからずっと

      本格的な冬が来て空も不穏な感じの日が多いでも晴れた日は空気が澄んで気が引き締まる感じがする次男がある日あのさーなんでだろう?って思う事があって…改まって切り出した……・・乳幼児期から便秘症の次男主治医の先生から今月はちょっと重症だから強制的に出しましょうと 言われたものの断固拒否!!絶対にイヤ!そりゃあ なるべく自然にがベストでも このままだと少し危険腸管の平滑筋もいっぱいに伸びたままだと収縮する力を失ってしまういろんな説明をしてやっと了解してくれて便秘解消できた途端よく喋る気持ちも軽くなって明るいちょっとは前向きになれてるようだ消化管は自律神経と関連してリラックスするとよく動く逆に腸が動けるようにするとリラックスしやすく自律神経バランスが正常化して身体機能や感情までもすっきりするだからお腹に抱え過ぎてるものがあるのは良くない次男は自分自身の意見 意志 考え 好き嫌いしっかり持っている子だしかしながら周りを見過ぎて見通しが立ちすぎる他人の動きにも考えが及んで自分の意思との折り合いを付けて自然に結論を出していると思っている本人は無理してる事に気付いていないすると自分自身の思いが純粋にしっかりあるにもかかわらず100%達することがなくなる妥協や諦めが無意識に働いてることに気付かずこれで良いとしている無意識にという点が重大なのだだから感情を思いきり出すことが無い駄々をこねることも泣きわめくことも年に1回あったかな小さな時から泣く時は壁に向かってじっとしてて覗き込むと静かに泣いている2歳3歳といえば目先の欲しか無いような年頃だなのに好きなお菓子を選んで良いよと言っても今は要らないと言って買わないお金の価値が分かる頃になると今これを買うのは得策なのか別の機会にした方が…この金額を買ってくれるのなら…等々思いを巡らせる生まれ持った性分なのだろうまだ子供だから経験も学力も少ない中で一生懸命考えても答えはなかなか見つからず苦しむことになる自分で考え選択して行動できるようになって欲しいが考え過ぎて処理能力を超えて抱え込み動けなくなるのは辛い次男には多くの事を考えることないようとにかく自分の希望やしたい事思ったこと言いたいことを感情的になっても良いから後先を考えず全て声に出して言うように書いて表現できるように大丈夫だよ と繰り返すお腹に抱えているもの何もかもを解消できるように便秘も治していけば色々抱え込まずに思い悩むことも無くなるはずだ・・・お母さんなんでだろうって思う事があって…地球って丸いじゃん?そしたら地面にビルとか立ってるけどこっち向きは崩れずに立ってるってどういうこと?手で円の下側を示した落ちるって上から下のイメージだけど地球の中心に向かって重力があるからねあーそういう事!球の中心にね!それでかー解った解った重力は地球上で万物にかかる基本の力だ全ての現象には重力が絶対条件となってるんだよ机の上に置いてあるものも止まっているようであらゆる方向の力が釣り合ってるからこそここに止まって在るんだよと 意気揚々と親っぽさを発揮しようと付け足した次男はそんな説明もそこそこにあー良かったぁ生まれてからずっと不思議でさずっとおかしいなって思ってたんだよねすっきりしたー!生まれてからずっと…ってもう10年も?いつから地球が丸いって解ってた?兎にも角にも長年の疑問が解消されて良かったお腹の調子も良いようだ

      26
      テーマ:
  • 16Dec
    • クリスマスイルミ

      すっかり冬になって一日一日過ぎていく空も寒々しい街中がキラキラしてやたらチキンが目に付いてクリスマスがやって来ると否が応でも知らされるどこに行っても華やかな飾り付けが溢れていて軽快なクリスマスソングがあちこちから聴こえてなんだかワクワクしてくる良いクリスマスの思い出は無いしもうサンタは来ないけどwwみんなが笑顔で温かく幸せになれる気がして良いことがありそうで街が賑やかにクリスマスがやってくるこの時期が好きだ

      21
      テーマ:
  • 13Dec
    • ある日のアロマテラピー講座★大分市立エスペランサコレジオ校

      今回の記事は大分市の生涯学習情報「まなびのガイド」▷ホームページへはここをタップに掲載予定のものを勝手に先出しです年明けにはエスペランサ・コレジオ校の平成31年度の学生募集も始まりますのでアロマに興味ある方アロマ検定合格を目指す方お待ちしております以下記事に加筆して掲載***************毎週木曜日19:00からは鶴崎公民館の3階会議室にてアロマテラピー講座です講座は 毎回2時間前半は学説など講義スタイルでお話を進めますこれは 胃腸のトラブルの授業⬇︎板書もしっかり後半はアロマクラフトと言ってその日の授業内容に沿った目的の精油を自分で選びその精油の香りがする日用品(クリームやマッサージオイル スプレーなど)を作成しています年末にはアロマワックスバーやアロマキャンドルを作ります 他にはタッチングの心地よさを理解するためハンドトリートメントの時間もありますさて ある日の授業は「ストレスに打ち勝つアロマテラピー」ですはじめに「ストレスとは?」と言葉の意味から説明していきます基本的な言葉の意味や概念を頭にいれていただき、学生さん達の日常における身近な問題へと進めていきます ストレスを与える力をストレッサーと呼びますストレッサーの種類には化学的なものから心理的なものまでさまざまなものがなり得ますこのストレッサーから引き起こされる身体や心に現れるストレス反応が私たちが日常で「ストレス」と言っているものです 学生の皆さんにはストレッサーにはどんなものがあるか考えてもらいどのように身体と心が反応するのか自分自身の経験に照らし合わせていっぱい出していただきました しっかりストレスについて考え自分の身体や心の状態を見つめなおしたらその気づいた点に対して改善や助けとなるアロマを選んでもらいますそして今回は ストレスを感じた時にシュッと切り替えのしやすいアロマスプレーをみんなで作成することにしました あーでもない こーでもないと精油をいろいろ実際に匂いながらテキストとにらめっこして自分の目指すアロマスプレーを作っていきます 毎回、医学的だったり、心理学的だったり、なるほど人間ってそうなのか!そして私ってこうなんだ!に気づくことのできる授業ですその気付いた部分辛さや痛み迷いや変わりたい思いがあってそこにアロマテラピーを役立たせて欲しいのです必ず日常で使えるアロマテラピーを習得できますまたアロマテラピー検定1級2級の取得を目指す方にも充分対応できる授業内容となっています 4月から開講して半年が過ぎましたすでに各精油の香りの調子やはたらきなど学生の皆さんそれぞれに理解しはじめているようですそして自分自身を見つめて自分を大切に考える時間となっています修了までさらに学びが深まっていく学生さん達の様子が楽しみです

      24
      テーマ:
  • 10Dec
    • ひとりの時間を作ろうか

      12月になった…そうね 寒い冬が来る年末に向けてみんな色々済ませたいと思うのだろう先週から薬局の患者さまが半端なく多いお正月に体調崩しては大変だと今のうちに病院へという方が多いのだ門前のクリニックの処方箋の数は例年どおりだが大きな病院からの処方箋が増えているしかも年明けまでの分で調剤日数も増える調剤量も当然大量になるので薬の在庫管理や発注作業にバタバタするさらにこの時期風邪ひきさんも増えて久しぶりの方や新患の方が加わるお昼ごはんを食べる時間も無くパート勤務だけど延長で帰れず…殺人的な忙しさの中もう面白く仕事するしかないので冗談ばかり言って笑っておくというか黙って仕事してないだけだ仕事の事は真面目にちゃんと伝達 報告はもちろんする加えて仕事以外の事も合間にボケやらツッコミやらきっと周りがウザいくらいに話すよく考えれば昔からだ学生時代 授業中もだいたいおしゃべりが過ぎる授業態度でよく怒られてたなテレビを観ながら勉強をする習慣のせいか授業を聞いてないようで喋りながらノートを取れるので自分は良いが隣の子は いい迷惑だったに違いない薬局事務の若い子達にもなんだかんだと話しかけて世代の違いに へぇ ほぉと情報収集しクリスマスはどーするの?連休は彼とどこか行くの?プレゼントは何にするの?聞きすぎだろう…彼女達のお母さんと変わらない歳だから聞きたがりのおばちゃんに閉口しても良いだろうにみんな優しく素直な良い子達なので付き合ってくれる面白くなくても笑ってくれてる仕事から帰った途端自宅では真逆ですっかり無口になるどんな事に対しても黙々と集中してひとつの事を一気に仕上げたい性分だから中断は避けたい子供達が10歳になるまでは寝る時間も早くて9時 10時には私ひとりきりになる邪魔されることなく中断もないだろうよし 一気にやれると仕事に取り掛かることができたそれが今子供達は夜更かしが出来るようになった部屋やらリビングやら誰かが起きてると落ち着かず仕事も手に付かない実際 なんだかんだとねーねーお母さんと呼ばれるのだ真剣にやってるところは見られたくない鶴の恩返し的な (…何も返せるものはないけど)という自分もあるのかもしれない深夜になると老化で体内時計が狂ってしまった17歳の愛犬がトイレとごはんで起きて来る腰が丸くなって四つ足歩行なのに後ろ足から衰えてる後ろ足の運びがスムーズにいかないこれまた面白い気付きで後ろ足の運動機能と脳機能の発達と老化の関連で誰かが研究してそうだヒトも一緒だ足って大事ね目も見えず 耳も聞こえず嗅覚もきっと僅かだから何かを探すようにウロウロして何かに行き当たっては方向を変えまるで動きはルンバのよう危なっかしいのでしばらく見守っている動く範囲を狭めれば良いがきっとそうしたら老化が進み 寝たきりになるだろう手が掛かるがごはん食べる!どこよ!痺れを切らしたら大きくワン!っと言うおかげで呼吸も鍛えられ心臓疾患からくる咳も今はほぼ無くなった歩き回っているからかまだ自力で排泄もできるこのまま苦しむことなく過ごして欲しいなこの子も居るしね元気なおじいちゃん 12歳よ結局一日ひとりの時間は無く車の運転中かJRでの移動中しか無い運転してるから何かができる訳なく 移動時間も短いあーあ今日も時間が無かったと仕事が先送りになったり寝る時間を削ってやることになってしまう仕事をしている時も子供達と一緒にいる時も楽しいけどひとりで色々と妄想しながら他に囚われずやるべき事に集中できる時はまた違った楽しみと快感で癒しになるそろそろひとりになる時間を作り出そうか…

      27
      テーマ:

Ameba人気のブログ