磯脇橋 | 美観警備隊 美レンジャー

美観警備隊 美レンジャー

 ~今日も皆様ご安全に~

皆さん、遅れながら新年明けましておめでとうございますニコニコ

2019年も美レンジャーは元気に頑張って活動していきたいと思いますので

宜しくお願い致します。

 

※ちなみに今年から入隊したばかりの新人ですが頑張ります爆  笑

 文面が苦手な為、工事概要説明書を使って説明する部分も有りますので大目に見て下さい。

 

 

 

 

今回は、鹿児島県の垂水市にある磯脇橋へパトロールに行ってきました。

こちらの現場は2016年9月20日に発生した台風16号により土石流が発生して橋が流されたそうです。

その橋の復旧工事を3社で同時施工(上部工・取付道路)をしています。

 

 

 

土石流が発生した川は今は修復されています。

 

 

 

 

それでは今年初&初めてのパトロール開始!!

 

 

 

その日の作業は橋の高欄の土台になる地覆工の作業で型枠内にコンクリートを流し込み

ビニールシートを被せて養生しているところでした。

 

 

橋が出来上がるまでの仮橋です。

海に隣接している為、車が走っても丈夫で安全なのか不安に思いましたが

1週間に1回の頻度で保守点検を行ってるとの事で、しっかりと安全面に配慮していたので安心しました。

 

 

※工事概要説明書参考

 

 

今回の現場は私が勤務している工場で製作した主桁を架設する現場です。

ちなみに主桁の製作から出荷までの流れをアップしました。

 

※工事概要説明書参考

 

 

出荷した主桁の架設ですが現場内にトレーラーを待機させる場所が確保出来なかった為、

今回は夜間作業にて200tクレーンを使用して行ったそうです。

工程短縮の為、九州にある特殊トレーラー8台を全て確保し、2日間で完了。

 

 ※工事概要説明書参考

 

 

主桁架設後です。

今までは仕事を事務所内のみでしかしてこなかったので、実際現場に行って工場で製作した主桁の架設後を初めて見る事が出来たので感動しました音譜

 

 

 

 

 

さて、パトロールの続きですが現場も事務所も綺麗に整理整頓されていて、とくに大きな注意点

は無かったのですが、集水桝に関して足を掛けて横転しそうな場所があったので改善事項として指摘しました。

 

 

 

 

最後にトイレの横に服装チェックが出来るようにミラーが設置されていてのには感心しましたグッド!

 

 

 

 

 

 

西郷どんのキャラクターが可愛かったのでアップドキドキ

 

 

 

 

 

 

楽しみにしていたランチの方ですが、現場の方のお勧めで蕎麦と豚の角煮のセットを注文ナイフとフォーク

お勧めだけあって美味しく頂きましたおねがい

 

 

 

※初めての現場パトロールでしたが作業員さん達が危険と隣り合わせで作業されている姿を見て

 改めて安全に取り組んでいるからこそ問題なく作業が出来、そして良い物が出来上がるんだと実感

 しました。

 

 

 

皆さん、まだまだ寒い日が続きますので風邪等引かない様に手洗いうがいをして十分体調管理に

気を付けて下さいビックリマーク