りらっくす〜&子育てのこと

テーマ:

今日はご縁があってお知り合いになれたマッサージセラピストの☆あやこさん☆のところへ行って心身共に疲れている(?)私のコリコリな身体をほぐして頂きました!

皆さんよくご存知のMUSE by RIMO,MUSEROOMなどのオーナーの☆Emiさん☆も大ファンなあやこさんのマッサージは絶品!

毎回セラピスト泣かせな私のコリコリを優しいトーンのお話と共にがっつり癒してくださいました。
帰宅後もしあわせ~なキモチだった私はちょっとだけお昼寝音譜
でも、私は自分のこともよく知っています。私にはちょっとだけのお昼寝は出来ないということを...べーっだ! 
案の定寝すぎてしまいご飯の支度に右往左往...折角作ったサラダ殆ど床に落としましたあせるあせる



.....と、話がずれてしまいましたね。すみません。

あやこさんにマッサージをして頂いている間にはビックリすることも沢山ありました。初めてあやこさんにマッサージをして頂いたのですが私のクセや身体の特徴をすぐに理解してくださって。本当にプロってすごいですビックリマーク

自慢ですがにひひにひひわたし実は昭和生まれの同年代の方と比べると体型が欧米人よりです。正確には骨格がですが...
これは純粋な日本人でま.さ.に。ザ日本人な体型の両親から生まれたのが不思議であり感謝しなくてはいけないのですが...おチビですが腰の位置が高いのですチョキ  で、そこまでは自分でも知っていたのですが今日あやこさんにおなかをマッサージして頂いていた時に改めて「ろっ骨の下から骨盤までの距離が短いわ~」「普通日本人はこの距離が縦長なんですがMamiさんのは縦横おなじ長さなんですよ~」
なんだか久々に体型のことで褒められたのでうれしくて調子に乗ってブログに書いています音譜 すみません





~子育ては大変じゃ~
あやこさんには2人のお子様がいらっしゃいます。かわいい盛りの男の子Kくんと妹ちゃんのRちゃんです。先日のブログでおにいちゃんのKくんが最近妹のRちゃんにあまり優しくないと書かれていたのでマッサージ&お褒めのお言葉のお礼に(?)ミニミニ アドバイス。そのさわりをちょこっと書いておきましょうね。


KくんとRちゃんは2才10ヶ月違いです。Kくんはプリスクールでは一番のおチビさんだったそうです。(来年度からは一番のおにいさんに格上げ!)妹ちゃんが生まれるまでは周りからのアテンションは一身に受けていたことでしょう。

第一子によくありがちな下の子へ“嫉妬心”が意地悪な言動を引き起こしてしまいがちです。
Kくんはプリスクールでみんなからアテンションをもられているので自宅でのアテンションが低いことが小さな心の中で嫉妬として沸き上がってくるのでしょう。

ここで親御さんがとる対応がとても重要になってきます。
「おにいちゃん/おねえちゃんなんだから」というフレーズです
彼等にとっては好きでお兄ちゃんやお姉ちゃんに生まれてきたわけではないのに妹や弟が生まれたことによりことあるごとに“我慢”を強いられる。それまでは色々なことを好き放題に近い状態でしていたまさにパラダイスな毎日から一転、”我慢” の毎日。 そりゃぁ子供心にもオモシロくはない訳で意地悪もしたくなりますし泣いて騒いで講義もしますよね。

1.お兄ちゃん/お姉ちゃんだから我慢しなさいというフレーズは禁句です。

2.そして下の子を抱いてあげたのと同じ回数、上の子も抱きしめてあげてください。



なぜでしょうねぇ.....
ベテランままさん達には簡単なことでしたか?
気になられる方は下記までご連絡下さいね

JMR.concon@gmail.com
351-6293
英語/日本語可