やっといけました...。 | 電気屋さんの日常 ~ 平々凡々日々修行 ~
新型コロナウイルスに関する情報について

電気屋さんの日常 ~ 平々凡々日々修行 ~

平凡に生きるほど難しい事はない。
日々を過ごせる事…それこそ修行です。

旧ブログ電気屋さんの日常と一緒になりました。



毎年恒例の勝尾寺さんへのダルマさん返納にやっといけました。
2019年以来...。
昨年は県外移動を控えていたため、1年アドバンテージをいただいてやっと今年になって行けました。

勝ち運のお寺勝尾寺さん。
通い出してそろそろ10年くらいかなぁと思います。
最初は小さなダルマさんから...。
いまは少し大きくなって中くらいの大きさのダルマさんに願掛けをしています。

こんな商売をしておりますと、競合や入札だの競り合う事が多く、自分の実力だけでは計り知れない結果が出る事があります。
そんな他力本願もこうやって神仏にお願いして、乗り切りたくなるのが本音です。
信じる信じないはあなた次第...。

孤独な経営者にしては誰にでもすがりたいところがあります。
例えば、入札案件で1000万円以上の案件で1000円差で負けたり同額で抽選になったりと努力だけでは手の届かないところで、事件は起きているのです(笑)

そんな時、空飛ぶ麒麟にでもすがりたい気分になるのです。
うちは従業員の生活も抱えている立場、あぁそうですかとは退けません。
やれることはやって納得した上でないとそんな話もできません。

まぁ大変な仕事ですが、仕事にはやりがいあるのと社員の方のやる気見てたらやらなあきまへんなぁ。
職場に笑いをね…。
次世代への引継ぎが始まった今、会社は明るくなりました。
事務所の中に笑いが絶えません。
来年初頭には新しい社屋で新たなスタートが始まります。
新卒社員も入社が決まり楽しみな春になりそうです。

そのためにも今日のダルマさんには頑張ってもらわないといけません。

その勝尾寺さん。
箕面市の北側山中にあります。
普段は中国道で向かうのですが、今月は改修工事で池田から吹田までが渋滞の予感。

最近できたナビにない道、新名神で向かう事にしました。
ちょっと寄ってみたい宝塚北SAは帰りに行くとして、とりあえず箕面止々呂美道を目指して新名神を走りました。

空いてて快適なドライブになりましたが、勝尾寺さんの駐車場はそれなりに人出が...。
いつものように入ってすぐのところで写真撮ります。
家内によると私の年々の体形チェックだそうです。
定点カメラだそうです(笑)
コロナ太りの前に普通に太ってますので…。

まずは新しいダルマさんを受けに本堂へ…山の上の方です。
階段を延々と登り、本堂へ着くと新しいダルマさんを選びます。
自分のインスピレーションにあったダルマさんを選らばせてもらえます。
ポイントは前に書いてる勝つという字の自分が気に入ったものを選ぶように促されます。



願掛けの役目を終えたダルマさんは目を入れて両目が揃ったところで最初の写真の納める棚へ置いてきます。
本堂までには三宝さんお不動さんと拝むところを経て、メインの本堂へ…。
新しいダルマさんをもらって、ようやく帰途...。
そう登りばっかだった道が下りになります。

もう一度ダルマさんの納め棚を経由して一願不動尊というひとつだけのお願いをするお不動さんがあり、ここを経由して帰路に着くのがいつものパターンです。

また来た道を帰るの事になるのですが、国道171号を経由したので、少しゆったりとして箕面の有料道路へここまで来たら家までは高速道路が大半です。
念願の宝塚北SAは人が多かったです。
ガソリン補給して...(高い)...。
食事補給して...(密を避けてドトール)
なんかSAならではを目指しましたが、まだ解除とはいえ何ら変わりないという信念で密を避けて帰ってきました。

じっくり見たり聞いたりしたいものですが、私も家内もコロナ禍以降、出歩かないのでまぁこんなところでという一日になりました。

明日は入札の開札案件が2件あるので、ダルマさんを朝一から飾ります。
信心も努力も満タンで新しい週へと向かいます。