2019年7月31日(水)

今年は例年以上に暑く感じる夏。
この日も暑かったです。

お昼、同僚とランチに。
タオル持参で伺ったのはこちら。

12:20入店。

らーめん家 コトブキ

新潟市西区の有名店。
こちらでしか食べる事が出来ないゴマらーめんを提供されるお店です。

週末になると行列ができる人気店です。

券売機(写真は使い回しです。)
食券の取り忘れに注意です。

ゴマらーめん中心のメニュー構成。

ボクはこちらを。
ゴマ野菜らーめん大盛(ネギ増し、ゴマ濃い目)

同行者はゴマつけめん

辛味増しというとこちらのボトルが提供されます。辣油ベースの辛味です。

この日はそれほど混雑はしてないけど提供に少し時間が掛かり20分ほどで到着。


ゴマ野菜らーめん大盛 950円
ネギ増し 50円 ゴマ濃い目 100円
(同行者にゴチになりました。ありがとう‼︎)

ビジュアル最高です。
黒テーブルに朱色の受け皿とゴマらーめんのスープの色が映えます。




こちらは同行者が頼んだゴマつけめん850円

それではいただきます。

この野菜の量。たっぷりの炒め野菜がこんもり盛られてます。二郎並みかも。

まずはこの野菜から食べ始めます。
もやし中心の炒め野菜にトッピングのネギの風味、ピリ辛の挽肉とコーンの甘さが相まって相変わらず美味しいです。

たまに無性に飲みたくなるクリーミーなスープ。
ゴマだれの旨味に酸味と辛味。
どう表現したら良いかわからないけど濃厚なスープがとにかくクセになる旨さです。

ゴマ野菜にすると少しスープが薄く感じるのでゴマ濃いめが正解です。

野菜を半分くらい食べてから麺を引っ張りあげます。

少し柔らかめに茹でられたもっちりとした太麺。

濃厚なスープがたっぷりと絡んで、噛むとクニュっとした食感のあと、小麦の香りが広がります。

かなりのボリュームなので、結構な汗をかきつつ、昼休みの時間も気にしながらなんとか完食。

担々麺とは違う、ゴマの風味が強烈なゴマらーめん。かれこれ二十数年、お世話になってます。

今回も美味しかったです。

ごちそうさまでした。