スピーカーを新調しました~DALI ZENSOR PICO | ソニーなVAIO&XPERIAとジャンクオーディオ好きのブログ

ソニーなVAIO&XPERIAとジャンクオーディオ好きのブログ

SONY製VAIOやXPERIAタブレット、分解例の少ない東芝REGZA PC等、ジャンクや中古で入手したPCとオーディオの分解/修理記事を紹介します。


テーマ:
ここ最近、またオーディオ関連に興味が戻ってきたようで、こんなものを購入してました。
DALIのZENSOR PICOです。

DALIのスピーカーに関しては、以前から気にはなっていたのですが、
我が家のメインプリメインアンプがサンスイのAU-α607MRであるため、なんとなく、古き良き時代の名機と言われるスピーカーのほうがいいんじゃないかというイメージがあったので、ハードオフでオンキヨーのスピーカーを購入し使ってきたわけです。
ただ、そろそろ別のものに変えたいなぁと考え始めていて、
部屋の環境的に低音域がガンガン出るような大きなスピーカーは置けないし、あんまり小さいとサンスイに対する力不足で大した音にもならないだろうしと、いい音で小さめのスピーカーを検討し始めていました。

で、量販店で色々見ていたところ、
DALIのZENSOR1とPICO、更にSPEKTOR1が並んでいたので、音を聞いてみました。

ZENSOR1
やっぱいいですね。
量販店のざわざわした場所でもいい感じに鳴ってます。
評判通り、ボーカルがみずみずしい。
そして、音楽の雰囲気も感じられるし、固さの無い音。
全体のバランスもいいですが、一番はボーカル。
ZENSORって、なんかいいねって思ってしまいます。

ZENSOR PICO
ZENSOR1のちびっこなので、音の傾向は似てますが、ツィーターがZENSOR1とまったく同じサイズに対し、ウーハーのサイズが小さいせいか、ZENSOR1より高音域が強い印象です。
なので、ボーカルもそこまでの主張はなく、むしろ全体のバランスはフラット傾向、これZENSOR1よりフラットなんじゃないかなぁ。
ある帯域が主張するわけではないので、ちょっと癖のあるZENSORの音が好きな人からすると、物足りなさを感じるかも。
ただ、こんなに小さいのに低音域がよく出るので、個人的には好みです。

SPEKTOR1
これも面白いです。
ほぼ同じサイズのZENSOR PICOとは音が違います。
ツィーター、ウーハーも新規開発で、発売もこちらのほうが新しいのですが、かなりフラット傾向に振っているようで、バランスは非常にいいです。
さっきPICOはフラットと書きましたが、これと聴き比べると、PICOは高音域が若干強く元気で明るい音に感じます。
つまり、SPEKTOR1は、PICO比較では大人しく地味な音に感じるのですが、ほんとはこちらのほうがフラットな音なんだと気付かされます。
なので、SPEKTOR1も捨てがたい選択肢になってしまいます。

更に、高くて手を出せませんが、MENUETも聞いてみたんですが、これがまたうっとりする音でした。
DALIのロングラン製品ですが、凄く優しく深い音。
クラシックなんかにいいなあと。。。

さて、3機種聴いてみたわけですが、
やっぱZENSOR1がいいなぁと思ったものの、部屋の設置スペース的に少し大きいなぁと思ったのと、PICOが思いのほか好みの音に近かったこと、SPEKTOR1だとちょっと音が軽いと言うか薄く感じた(あくまでもZENSORとの比較)ため、最終的にPICOをお持ち帰りしました。

はい、PICO設置。
木目調のカラーを選択しました。
ちびっこだけど、DALIってすぐわかるウーハーが特徴的ですね。

KENWOODのLS-K731(右)と比べると。。。
あら、更に小さい。。。
これだったら、ZENSOR1でもよかったかも~。。。
ちゃんと寸法確認すればよかったかも。

でも、音はZENSORです。
ちびっこでも、低音域かなり出ます。
バスレフポートがリアですが、しっかり設置対処しないと低音がぼわんぼわんになるので注意が必要です。

あと、鳴らしやすいスピーカーなので、小音量でもバランス良く音が出るのもいいですよ。

PICOがかなりいいので、AVシステムのフロントに使って、ZENSOR1も購入して、メインオーディオにって計画しようかなぁ~

おしまい

kochiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス