昨日退院して、今日から在宅勤務で復帰ですウインク

でも、システム不具合で何もできません〜アセアセ
私のせいではなく、出勤していても同じ状況で、システム復旧を待つしかない…

PCの前から離れることはできないので、待ってる間に入院の持ちものの振り返りを。


【必要なもの】
◎スマホの充電器!!

当たり前すぎて、持ち物リストに書くのを忘れていましたえーん
出かけるギリギリまで充電していれば気付いたのでしょうが、すっかり忘れて、無駄な出費になりましたえーん


【持って行ってよかったもの】
◯ストロー付きペットボトルキャップ
術後、お水を摂ることができるようになっても、まだ動けないときにはペットボトルのキャップの開け閉めも難しいかと思います。
これがあってよかったです!

◯シームレスショーツ
エアリズムウルトラシームレスショーツ(ヒップハンガー)セットアップ可能エアリズムウルトラシームレスショーツ(ヒップハンガー)セットアップ可能
590円+消費税
※価格は時期によって変更する可能性がございます。
UNIQLO

シームレスショーツは正解でしたグッ
ただ、新しく買ったものより、履き慣れたゆるゆるのほうがいいと思いますニコニコ

腹腔鏡の手術だと傷は小さいですが、子宮や卵巣を取るなりなんなり、身体の中でおこってることは開腹手術と同じなので、おなかの中に違和感はあります。
締めつけ感のないものがよいと思いますクローバー


◯パジャマ以外の日中の部屋着
病人だからおとなしくベッドにいてもいいと思うのですが、とにかく「歩いてね」と言われましたガーン
そうなると、パジャマと活動着が同じというのがなんだか嫌な私は、日中活動する用の部屋着を持って行ってよかったです。


◯ヘアバンド
寝癖をごまかしたり、気分転換になるので持って行ってよかったですニコニコ


【持ち込めばよかったな、と思うもの】
◯ペットボトルのお水・お茶
私が入院した病院には給湯室はなく、お茶やお水は買わないといけませんでした。
買っても100円〜150円だけど、2リットルを2本くらい持ち込めばよかったかな〜と思いました。
お水の500mlで100円、でも、2Lでも100円って、なんか損した気分になるなぁアセアセ


【私には不要だったもの】
◯延長コード
ベッドサイドにコンセントがあり、今回は不要でした。

◯ボックスのティッシュペーパー
使ったのは2、3枚くらいだったので、ポケットティッシュでもよかったかな?

◯タオル類
レンタルできて1日300円で使い放題だったので、枕に敷く用のタオルすら不要でした。
ちなみに、手術当日と翌日に使ってない日の分は調整してもらえました。

◯身体拭きのデオドラントシート
すぐにシャワーも浴びれたのでまったく出番なし。夏場に使おうと思いますてへぺろ

◯羽織り用のパーカー
病棟はちょうどいい温度、もしくは暑いくらいだったのでまったくいらなかったです。
秋冬の入院だったら必要ですよね。

◯ショルダーバッグ
貴重品入れがあり、そこに入れて鍵をもってうろうろしてました。
コンビニではQRコードでお支払い完了するのでスマホだけで大丈夫でした。
買ったショルダーバッグは、今後は野球観戦で使いますニコニコ
(早く開幕できますように)


万が一と思って揃えたものもありますが、やはり「万が一」はなかったです(笑)


結論としては、
入院する病院の環境がどうなのかで異なるし、生活スタイルは人それぞれなので、
普段の生活を中心に考えて、普段使わないもの、慣れないものは要らないということだと思いましたウインク