いつもご覧頂きありがとうございます(^^)
皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m
 
アメブロに登録されていない方でもクリックできます
 
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
 
 
 
 
✨民法改正完全対応 民法改正点&重要テーマ大攻略✨

 

 

 

 

民法改正 一問一答

 

 

改正されたテーマを問題として出題します♪

 

 

過去問をベースに改題した問題や、完全新作の吉野塾オリジナル問題です。

 

 

改正点のインプットもできるようにしています(^^)。

 

 

アウトプットとインプットをバランスよくしましょう!

 

 

【弁済】

 

・受領権者以外の者であって取引上の社会通念に照らして受領権者としての外観を有するものに対してした弁済は、その弁済をした者が善意であり、かつ、過失がなかったときに限り、その効力を有する。


 

☆シンキングタイム☆

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

 

チ、

 

 

 

正解は、(正しい)です。

 

通常、債権者ではない者に弁済しても無効です。

 

 

しかし、債権者を装うニセモノ(受領権者以外の者であって取引上の社会通念に照らして受領権者としての外観を有するもの)に対し、債務者が善意無過失でした弁済は有効となります。

 

 

 

 

 

下記のブログで具体例等も掲載しているため、あわせて復習しましょう♪

 

改正民法 ココが出る! 債権者を装うニセモノに弁済したら!?

 

 

 

パーフェクト合格コース(WEB通信)のご案内

 
 
 
 
 
 
 
 
皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m

 

アメブロに登録されていない方でもクリックできます

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ