釣りに行かないつもりだった休日(早起きは三文の徳?) | knokappa(ケのカッパ)釣行記 ★★ヘラ時々ロック★★

knokappa(ケのカッパ)釣行記 ★★ヘラ時々ロック★★

ヘラブナメインの釣行ですが、55歳を過ぎてから、ロックフィッシュも始めてみました。
      メバリングもアジングもやりたい!!
          キスも釣りたい…
     老体に鞭打って(釣り)頑張ります(笑)


にほんブログ村

 

<2020.06.27>
 
朝は5時台に起床し、やるべきこと(家事と包丁研ぎ)を熟しました。
 
その後
 
実家へ行っての買い物の付き添いも済ませ13時過ぎに帰宅。
 
町内会の用事も済ませ…
 
明日のヘラブナ釣りに向け、釣具を車に積み込んだところで
 
あれっはてなマーク
 
今から夕方まで暇なんじゃない!?
 
釣り行けるんじゃチュー
(早く起きたお陰で時間に余裕が出来ました)
 
デイロックも考えましたが潮が悪い…えーん
 
ってことで急遽(短時間勝負で)行ってしまいましたヘラブナ釣り。照れ
 
13時53分、自宅を出発。車
 
向かった先は名古屋市の市民釣り場の蝮池。(竿を出すのは何年ぶりかも忘れました)
 
14時前に到着。
 
結構人気のある釣り場なので釣り座が確保できるかドキドキしながら堰堤へビックリマーク
 
えっびっくり
 
ヘラ師が一人もいない!?
 
こ、これってまさしく釣れてないって証拠では…ガーン
 
とは言っても来てしまったので堰堤の中央付近に釣り台をセット。
 
釣れてない=近場にはヘラは居ないと判断し12尺を継ぎます。
 
釣り方はコブセット。最近お気に入りのコウテンをブレンドした配合で14時37分にエサ打ちをスタート。
 
そして
 
意外にも一投目からウキが動きます。
 
ってか、動きっぱなしですビックリマーク
 
しかし
 
アタリの主はヘラでなくジャミ達でした。
 
ウキが入らないくらい寄ってきます。えーん
 
当然、クワセのトロロは瞬殺でなくなります。ショボーン
 
ここで、常連さん登場~

”見ての通りジャミがもの凄くいてヘラが寄ってこないので最近は人が来なくなってる”とのこと。
 
エサを打てば打つほどジャミの勢いが増すだけで釣れるイメージが沸きません…ガーン
 
とにかくヘラ以外が寄るだけで1時間程が経過します。

(寄って来てくれたのはネコ・ジャミ&鯉)
 
15時16分、竿を短く(→8尺)しハリスも詰めて(→7×13)みます。
 
が、
 
まったく好転する兆しはありません。えーん
 
16時過ぎ(かなり)沖目でヘラのモジりが見て取れたので竿を16尺に伸ばします。
 
そして
 
最後の望みで16時26分、両ダンゴでリスタート。
 
2~3投すると、手前(短竿)と同様にジャミの猛攻に遇います。
 
それでも黙々をエサを打ち続けていると…
 
ウキが入るようになります。びっくり
 
サワリのような動きも出だします。(ちょっとドキドキ)

17時02分、馴染んだウキが返ってきた直後にスパッと消し込み…

ヘラが顔を見せてくれました。(尺2寸の良型)
 
しかし
 
その後はヘラが警戒したのか気配がなくなり、ジャミオンリーの動きが続き、17時43分に納竿としました。
 
お凸食らうと明日の釣りに影響しそうだったので…
 
”釣れてよかったぁ~”
 
(おしまい)
 
by knokappa黒猫
 
<釣行データ>
釣行時間:14:37-17:45
天気:薄曇り
釣果:1枚
(目指せヘラブナ年間1000枚)
累計:(2020年)240
 
<仕掛け>
(コブセット)
竿:12→8尺
道糸:ダン「へら名人耀」1・0号
ハリス:ダン「詳」0・5号、8×16→7×13cm
ハリ:上バラサ6号、下とろ掛4号
ウキ:あざみ「浅ダナ」5号 太パイプ

(両ダンゴ)
竿:16尺
道糸:ダン「へら名人イエロー」1・0号
ハリス:ダン「詳」0・5号、30×43cm
ハリ:上下バラサ6号
ウキ:あざみ「宙 For PC with KAYA」6号 PCムク

<エサ>
(コブセット)
コウテン・・・・・・・・2カップ
凄麩・・・・・・・・・・1カップ
バラケマッハ・・・・・・1カップ
BBフラッシュ・・・・・1カップ
水・・・・・・・・・・・1カップ

(両ダンゴ)
凄麩・・・・・・・・・・2カップ
コウテン・・・・・・・・2カップ
BBフラッシュ・・・・・1カップ
 
(クワセ)
ヒゲトロ

 

 

 

 

 

 

中京BIGファミリー
中京BIGファミリー


にほんブログ村