本日のオークランドは蒸し暑いです。

 

くせっ毛の私にはつらい。

 

ストレートアイロンで毎朝まっすぐにしますが、ちょっと経つともう髪の毛がうねっている。

 

去年まではここまでひどくなかったのに。

 

 

雲が綺麗だったので息子の登校途中に一枚。

 

 

まあ、本当は一枚だけ撮ったわけではないですが、これが一番ましかなというのをアップ。

 

 

 

ランギヌイ神様に仕事の宣伝文句をメッセージとして送ってほしいことを言ったら以下のことが入ってきました。

 

「あなたはお客様のお手伝いをするだけ。

 

どうなるかはお客様次第。

 

あなたはお客様の話をよく聞きこと。

 

耳を傾けること。

 

話を聞きながらでも、私(ランギヌイ神様)のことは覚えているように。

 

私はこんなことができますという表現を使わないこと。

 

パイプ役になることだけで十分です。

 

これができますではなく、これをしていますと言えばよい」

 

 

ここで、私としては物足りなさすぎないかお聞きしたところ、

 

 

「天と繋がりお客様のご質問に対して入ってきたメッセージをお伝えすること。

 

天がどうしてもお客様に伝えたいことをお伝えすること。

 

これで十分ですよ。

 

それ以上に何が必要ですか。

 

後はやっていくうちにつれて段々とあなたの何かが変わっていき、提供するものも変わってくるかもしれない」

 

 

という返答でした。

 

今の私にはこれで十分ということでしょうか、と思っていたら、

 

 

「大丈夫だから。

 

落ち着いて」

 

 

と入ってきました。

 

深呼吸しよう。

 

しかし、これをどうアピールすればいいのか、しようとしても頭を使うのが大の苦手な私としてはある意味拷問です。

 

 

ここで気が付いたこと。

 

あとで、何故ここまで頭を使うことが苦手なのかを聞いてみるのも面白いかもしれない。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ
にほんブログ村