今日の夕方、ケアマネさんが手配してくれて落下しないエアーベットがやって来た。

胆管癌の父、一昨日から点滴スタートして、せん妄が出始めた。ブツブツ怒る。誰かに文句を言う、飲めないのにあれこれ飲ませろと叫ぶ、ベットから降りたいと普段は動かない足を動かして起き上がってベットから降りようとする、何故自分がベットで寝ているのかも分からないと怒りだす。

そうなると全然聞かない。特に昼間は寝ていて、夕方から深夜、早朝までその症状が現れる。介護している母は父のそんな状態が納得行かないので負けないように怒っているか、ドンドンパニックになり、訪問看護の緊急連絡や私に電話してくる。

座薬を処方されたが、私も母も入れれない。明日は往診、担当医に服用出来る粉薬など無いか聞いてみよう。

写メはエアーベットに交換前にせん妄で暴れて降りて来る父のバリケードをオムツと椅子で母がやっていた。せん妄ってスイッチオンなる時のパワーはすごい。普通はグッタリ動けないのにね!

明日は介護認定が来る、父がサービスを受けるのが嫌だと言って張り切って、要支援になってから、今回は要介護に変えて貰うための手続きも明日認定委員さんが来るらしいです。

明日も介護頑張ります!