ギンヤンマの産卵と | わくわく散歩道 ~身近な自然にふれてみませんか~
2005-11-06 07:37:31

ギンヤンマの産卵と

テーマ:田んぼ・ビオトープ
 
ギンヤンマ4
<撮影地 福津市手光 2005・11.2 ギンヤンマ>

 近くの田んぼの畔を歩いているとギンヤンマが地面すれすれを飛んでいる
のに気づいた。産卵かな?と思って見ていると、やはり場所を探している。
 そして気に入った場所を見つけて産卵し始めた。湿った土手に、しかも数カ
所に分けて産卵。リスクを分散してできるだけ多くの卵が孵化できるようにする
ためだろうか。それにしても、湿っているとはいうものの、水がたまっているわけ
ではない土手にも産卵することを初めて知った。
 ギンヤンマの卵から孵ったヤゴは、越冬して翌年の夏、羽化する。

コシロノセンダングサ
<同 コシロノセンダングサ:キク科とモンシロチョウ>

 田んぼの近くにコシロノセンダングサの花が咲き、モンシロチョウが群れていた。
センダングサの仲間には、コセンダングサ、アメリカセンダングサ、コシロノセンダ
ングサがある。また、ヒレタゴボウの黄色い花も咲いていた。
コセンダングサ本当  コセンダングサ3  
<コセンダングサ >  <アメリカセンダングサ>  
ヒレタゴボウ
<ヒレタゴボウ アカバナ科>











knet-nijiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス