札幌「マタニティ&産後ケア通信」マドレボニータ@北海道

マドレボニータのマタニティ&産後ケア教室@札幌のご案内です。


テーマ:

産後ケアで笑顔の母・夫婦・家族を増やしたい!

 

こんにちは、マドレボニータ北海道 産後セルフケアインストラクターの

永野間(ながのま)かおりです。

 

体験・出張レッスン情報 /【札幌】産後ケア教室  / メールで問い合わせる / 電話をかける

 

今日午後は、北海道初の宿泊型産後ケア専門施設である札幌市清田区の 産後ケアハウス さんさん助産院 さまに、産後ケアリーフレットと産後ケア新聞の設置・配布ご協力お願いに行ってまいりました。

 

 

 

産後ケアハウス さんさん助産院

クリック http://jyosan.in/

 

産後ケアハウス さんさん助産院facebookページ

クリック https://www.facebook.com/jyosan.in/?fref=ts

 

 

さんさん助産院は静かな住宅街にあり、産後ケア宿泊(日帰りも可)利用できるお部屋は3つ。すべての個室に洗面台と机があり、窓から気持ち良い風も吹き抜けていく、ゆっくり過ごせそうなお部屋^^

 

院内でおっぱいケアはもちろん、ベビマレッスンや抱っこ・おんぶ紐レッスンもされていて、とにかく雰囲気があたたかくて居心地がよく、「産後3年ですが滞在したい!」と駄々をこねる私^^;

 

助産院のこと、大友さんが開業された当時のお話、そしてパートナーのことまで(!)どんどん聞いて「うんうん!」「そうですよね!!」とうなづいて、長居してしまって!大友さんすみません^^;

 

 

産後ケア宿泊利用の方は、産院の産褥入院からさんさん助産院に直行する方もいらっしゃるそう。

また退院後、自宅に戻ったものの、やっぱり体がしんどいし夫の帰宅が遅くて、、、という方も、さまざまだそうです。

 

母になったからって、がんばりすぎなくていいんですよね。

産後ケア宿泊・日帰りなど、受けられるケアやサービスをどんどん利用して欲しい。

まずは産後の自分の体を養生させて、子育てするための体力を回復させる!それが産後いちばん大切なこと。

 

さんさん助産院さまのリーフレット、私もわけていただいたので、レッスンの際に妊婦さん中心にお渡ししたいとおもいます^^

 

 

すてきなご縁に恵まれて、私もっとがんばれそう!助産師大友さん、ありがとうございました^^

 

【現在募集中のレッスン】

・【札幌】産後ケア教室7月コース(7/6,13,20,27水)

・【厚岸町7/15】マタニティ・母のための心と体のセルフケア講座

・【十勝7/16】マタニティ&産後の心とからだのセルフケアレッスン

・【札幌】7/30女性のためのバランスボール単発レッスン

 

メールお申し込みはこちらから

メールメールお問い合わせフォームはこちら

でんわ電話でのお問い合わせはこちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「うわーーっ!さぶいさぶい!!」と震えるあまり、こんな顔の私。



北海道の妊婦・母を元気に!
産後セルフケアインストラクターの永野間かおりです^^


【受付中の教室・体験講座】
黄色い花3/14網走・女性のためのきれいになるバランスボールレッスン
黄色い花3/17・24AM 北見産後クラス体験受講
黄色い花3/17PM・オレンジスタジオ・託児つき女性対象バランスボールレッスン
黄色い花3/21産後クラス卒業生対象・オホーツク産後ケアチャリティOG会
クローバー産後のボディケア&フィットネス教室@北見4月コース(4/7開始)
クローバー産後のボディケア&フィットネス教室@網走4月コース(4/10開始・残7)

手紙かんたんお問い合わせフォームはコチラ
携帯お電話は 09070517541 までお気軽にお寄せくださいね!ニコニコ



産後ケア新聞、27号を発行しました!
網走、北見を中心に、産院・子育て支援・公共施設・スーパーなどで
「ご自由にどうぞ☆」のフリーペーパーで配布しています。



昨日の網走保健センター4カ月健診会場で、
笑顔で受けとってくださった産後のみなさま、
ありがとうございます!



雪解けも始まったオホーツク。
そろそろ赤ちゃん連れでお出掛けしたいですよね^^


「でも、急に赤ちゃんが泣き出したらどうしよう?
授乳間隔もまだ短いし、オムツ替えできる場所がないと
出掛けるのが不安しょぼん



だいじょうぶ!産後のボディケア&フィットネス教室は、
赤ちゃん(生後210日まで)と一緒に参加できて、
いつでも授乳・オムツ替えできます。
泣いたら抱っこであやしながら、産後エクササイズ!



《網走》産後クラス4月コースは、初めての産後の方が参加予定!

一緒に産後リハビリ・地域の母友づくりしたい方、
ぜひお申し込み・ご参加くださいね!

体験受講ご希望の方は、お申し込みフォームのメッセージ欄に、
「o日体験希望」とお知らせください☆

お問い合わせはコチラからどうぞ☆





産後ケア新聞を手渡しながら思い出したのが、この記事。



'10年6月の地元フリーペーパー「経済の伝書鳩」です。


子育て支援センターに通ってた一子育て主婦の私(当時子どもは4,2歳)が、
産後ケア体験講座を企画開催したり、
毎月ニューズレターを発行してたら、
ありがたいことにこうして紙面に取り上げていただいたのでした。

今も同じことしてます。
それが、「子育て主婦のお薦め」から「仕事」になったのが、違い。



当時この記事を読み、生意気な私は、

「今のままじゃイヤだ、やっぱり産後ケアをきちんと仕事にして、
責任をもってオホーツク・北海道に広めたい!」


と悔しかった。

その日の夕方、受験していた
「産後セルフケアインストラクター養成コース生の
 エントリーを受理します」の通知がありました。
振り返っても、なんだかすごいタイミング・・・。


'09年に網走の12人の母と一緒に産後ケアを受けました。

その後インストラクターになるために、約1年間学びました。

インストラクターとして活動開始の'11年からこれまで4年間で、
産後ケアを伝えた方は500名になりました。

小さな町が多いオホーツク、だから自治体講座を大事にしたい。

縁があればどんなに遠くても出来るだけ産後ケアを届けたい、
産後ケアのことをもっと遠くまで飛ばしていく!

その気持ちはますます強くなってます。

まだまだだ、もっともっと産後ケアを広めたいし届けたい。

でも、ここまでよくやった。
5年前に考えていたより、産後ケアをもっといい形で広められてる。

そうやって、時々は自分を振り返って認めないとね^^


産後のボディケア&フィットネス教室 @北見クラス @網走クラス4月コース受付中。
◆肩こり、腰痛、ママ腱鞘炎、首の痛み、背中のバリバリ、手のしびれ、腕のだるさ、便秘、
睡眠不足、イライラ、冷え、骨盤矯正・骨盤調整、産後ダイエット、人と話したい、
赤ちゃん連れで出掛けるのが不安という方にオススメです(「卒業生の声」こちら

北見、網走はもちろん、津別、小清水、女満別、訓子府、留辺蘂、常呂、紋別などの
遠方からもご参加いただいています。


▼北海道の産後ケア情報を発信中☆ぜひ「いいね!」を^^
マドレボニータ@北海道~産前・産後ケアで北海道に「美しい母」文化を広めよう~

Facebookページも宣伝
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。