上信越道に乗り長野方面に向かい、走り慣れた松井田・妙義ICで降りた。

 料金所のおじさんに道を聞き、ナビを合わせる。やっぱし、ありそうだ・・



 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!

県道33号線、地蔵峠を通りつつ倉渕方面を抜け、榛名湖を目指してみる。 

標高も上がり、気温は下がる・・ 夏なら楽しいワインディングも雪で道幅が

狭く感じ、ツマラ無い・・ (>_<)    ま、倒れんようにと、注意深くね・・



             呑んべぇのRC クッキング!!


     左折してしばらく走ると、榛名神社前に到着だ!



呑んべぇのRC クッキング!!

こんな通り沿いにあるとは知らなかったので、とりあえず休憩がてら停車。


すぐそこならば参拝させて頂こうかと思いましたが、地図を見るとかなり

距離がありそうだったのと先を急ぎたく、何よりも寒くて体の動きが悪くて

ツライかったので今回は割愛させて頂きました・・ (;^_^A


 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


        参拝客も2~3名様見掛けた程度でしたぁ・・





 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


   また機会がありましたら、ゆっくりと散策させて頂きますね・・




呑んべぇのRC クッキング!!

ランツァも雪道の峠越えと凍結防止剤でかなりの汚れです・・ (。>0<。)

        帰ったらスチームを掛けて洗車してあげねば・・




             呑んべぇのRC クッキング!!    


神社を過ぎ、伊香保方面に向うも、またまた雪道・・ヽ((◎д◎ ))ゝ 

本線は除雪してありますが、脇道はスタッドレスでなければ無理ネ!




呑んべぇのRC クッキング!!

   慎重な走行を重ね、辿り着いた榛名湖はこんなんだった・・!!


        氷結ッ~!


                       (缶チューハイか・・!?)




 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


 風も強くなって来て、まさに「極寒地」! 天気は良いですが、体感は

 5℃以下に感じます・・ (x_x;)  当然、観光客など1人もいません・・




 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


そのまま榛名山沿いのリフトを横目に眺めつつ、33号を走り冷え切った

身体を温める為に伊香保温泉を目指します。 チビリそぉ~・・ (´□`。)



              呑んべぇのRC クッキング!!


      雪山道も、そろそろ飽きて来ましたよぉ~・・ (x_x;)



 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


やっとの思いで伊香保温泉到着。 あまりの寒さに選ぶ間も無く看板に

頼り、源泉の露天風呂に到着! 近くに「石段の湯」もあるが、行った事

あったので、今日は未体験のココにしてみた。途中に「大江戸温泉」もあった


 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!

 この地が伊香保温泉の「源泉の地」らしい。 ボコボコと湧いてます。

 早く浸かりたい! もちろんベルツ博士の銅像もあります! (^O^)



 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!

 入泉料450円を支払い入場するも、冷え切った体を待っていたのは

 吹きっ晒しの屋外の脱衣所! 着衣状態でも死にそうに寒いのに、

 気温2℃の中で中で脱衣とは・・(/TДT)/ 震えながら温泉に浸かるも

 あまりに寒過ぎて、しばらくは感覚が全く無かったよ・・! (_ _。)


 呑んべぇのRC クッキング!!   呑んべぇのRC クッキング!!


湯船はこんな感じね・・ 同じ料金払うなら、もっといいトコあったはず(iДi)


体も温まったところで、3時半には出発してお土産を買って帰路に着きま

した。 関越に乗り、地元でスチーム洗車してから帰宅、5時半くらいでし

たか。 いろいろありましたが、いいストレス解消になりました! (^ε^)♪


夕飯はお店に戻り支度をして「豚シャブ鍋」を作り、芋饅頭とお菓子の

お土産で家族にゴマをすっておきました・・(^^ゞ また、行かせてねぇ~!


 

走行 約250km  費用  ガス代 約2000円 高速代 約2000円


お土産代 約2000円  飲食、入浴代 約1500円 計 約8000円くらい


平均燃費  約23km/L    メチャ安く 遊べたねぇ~ (*^o^*)