kmsshigotoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

スポーツのお仕事と言うと、いろいろな競技の選手の話は耳にする機会が多いと思います。今回は普段の生活に身近なところで働くフリーのフィットネスインストラクター 戸田州子さんにお仕事のことやスポーツを通じて子どもたちに伝えていきたいことなどをうかがいました。

顔写真

Q1 どんなきっかけで今のお仕事についたのでしょうか?

A1 最初に東京で就職した時は、普通のOLで住宅展示場のアドバイザーをしていました。その頃運動不足の解消のためにエアロビクスに通っていて、インストラクターの資格を取り、せっかくだから教えてみてはと誘われたのがきっかけです。
 その頃はまだアルバイト程度でしたが、子どもの頃育った茨城への引っ越しを機に、エアロビクスだけでなくフィットネス全般のインストラクターをするようになりました。
 はじめのうちは、好きな体を動かすことを仕事にできて楽しいくらいに思っていましたが、3月11日の東日本大震災をきっかけに心のケアも大事にするようになり、「もっとみんなに笑顔でいて欲しい」「集って楽しんでもらえる場を作りたい」と思い、サークル活動なども主催するようになりました。

Q2 はじめからスポーツのお仕事をされていたのではないのですね。小さなころはどんな子どもでしたか?

A2 とても活発な子どもでした。でも体育全般が得意というわけではなく、小さなボールを使った野球やテニスのような競技は苦手でしたね。小学校時代はミニバスケットをしていましたが、とにかく足が速かったので、中学から大学にかけての10年間はずっと陸上競技部に入り、専門は短距離(400M、400Mハードル)で県代表として全国大会にも出場しました。
 今の仕事とは違う競技ですが、長年インストラクターを続けられているのは、この子どものころにしっかりと練習をし、鍛えられ体の基礎がつくられたおかげだと思います。何か特定の種目でなくても、遊びなどを通じて子どものころにしっかり体を動かしておくと言うことは、生涯健康に過ごしていくために大切です。

Q3 この職業を選ぶにあたり、小さいころの体験や両親の影響はありますか?

A3 フィットネスに出会ったのは社会人になってからなので、直接小さいころや両親が影響したわけではないと思います。ただ母も活発な人だったので、幼いころから遊ぶにしてもいつも体を動かす環境にいました。そのため、「体を動かすことは楽しい」と言うことが身にしみており、仕事としてスポーツを選ぶ理由の一つにはなっていると思います。主催しているサークルの最年長になりますが、母は今でもフィットネスを楽しんでいます。
 自分の「体を動かすのが楽しかった」という経験が、インストラクターとして体を動かすことの楽しさを伝える基になっており、フィットネスやそれを通じた集まりで「心も体も健康に」なることを伝えていける仕事ができればいいなと思っています。

レッスン中2

(結構ハードな動きなのに、先生も生徒さんも笑顔なのが印象的でした)

 

後編ではお仕事をしていく上で大変なことや、子どもたちへのメッセージを伺います。

≪インタビュアー:柴田千青HP

 

 

【戸田州子様プロフィール】

◆フィットネスインストラクター◆

 AFAAエアロビクスインストラクター、AFAAステップインストラクター、ZUMBAインストラクター

AQUAインストラクター、バランスコーディネーション指導、ストレッチポール など

'09サバイバルエアロビクス全国大会 イントラ部門ファイナリスト

*ダンスフィットネスサークル【BONOS(ボノス)】主催*

~絆~ をテーマに大好きなZUMBAを地元・小美玉、石岡を中心に活動。

 

茨城県出身、1972年生まれ。地元茨城へ戻るのを機にOL生活中に始めたエアロビクスのインストラクターを仕事とする。

最近では、娘が陸上クラブに所属したことが縁で、子ども時代に長年取り組んだ陸上競技のコーチにも就任。

ブログ : http://ameblo.jp/emishu/

FB : https://www.facebook.com/shuko.toda

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

kmsshigotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。