膜組織の癒着! | 【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

西中島南方、十三、整骨院、骨格矯正、スポーツ外傷、労災・交通事故、不定愁訴、

こんにちは。木川南整骨院の村上です。

 

 

普段の生活で悪い習慣で骨格がゆがむことなどについては皆様も認識があると思います。

 

 

筋膜や骨膜・内蔵膜の癒着についてはどうでしょうか?

 

 

人体はこのような膜組織「滑膜」によって覆われており保護されています。

 

 

筋膜などが他の膜と激しくこすれると俗に言う肉離れになりますが、症状がなければ皆様の気にされないと思います。

 

 

習慣で骨格がずれるようにこのような膜組織も覆い方がずれて他の膜と密着して癒着する場合があります。

 

 

それが普段しない動きをしたときに損傷することも多いのですが、症状が我慢できるくらいしか出ない状態で放置されている方が多いです。

 

 

この膜同士が密着して停滞した状態が続くと癒着を起こします。

 

 

また、動きが少なくても滑ることが少なくなるので癒着を起こします。

 

 

ギプスを外したときに固まってしまうのもこの状態です。

 

 

この軽い癒着を放置すると様々な動きにも偏りが出てきて結局、骨格がゆがむなど二次被害をもたらします。

 

 

当院ではどんな症状でもこの滑膜の癒着度を調べ施術を行います。

 

 

ふくらはぎの癒着が首の動きを悪くしてる場合もあるくらいこの滑膜の癒着はどのに症状を出してくるかわかりません。

 

 

もし特定の箇所がいつも攣る等の症状でお困りの方はこのようなことが生じている可能性が。

 

 

早めに当院へ!

友だち追加数

LINE@アカウント【@kikawaminami-sk】

友だちだけの限定記事も配信しています。

お気軽にどうぞ。

 

 


木川南整骨院

■公式HP/ 

http://www.kikawaminami-seikotsuin.com/

■Facebookページ/

http://www.facebook.com/kikawaminamiseikotsu/

■TEL/ 
06-6305-1965

■お問合せ/ 
こちらからお問合せください

■住所/大阪府大阪市淀川区木川東2-11-4メティス有馬1F

■受付時間

月曜日~金曜日: 9:00~13:00、16:00~20:00

土曜日(午前のみ): 9:00~13:00

■休診日:日曜・祝日