可動性の維持の重要性! | 【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

西中島南方、十三、整骨院、骨格矯正、スポーツ外傷、労災・交通事故、不定愁訴、


テーマ:

こんにちは。木川南整骨院の村上です。

 

 

以前のブログでご紹介しましたが筋肉など軟部組織の損傷は末梢神経の枝もダメージを受けます。

 

 

神経はダメージを受けると支配している筋肉を硬直させます。

 

 

激しい捻挫などではしっかりと施術を受けケアしていただけるのですが、筋違えのような軽くみられる症状のときは痛みが消えたら通院が途絶える方がいます。

 

 

痛みは消えたが関節の可動域がまだ完全ではないのに・・・。

 

 

可動域を保つことは神経修復の過程で筋肉の硬直を防ぐ意味があります。

 

 

本人は治ったと言っているけど歩き方がおかしい方や肩が変に下がっている方などお見かけしたことがある方多いと思います。

 

 

可動域が保ててないのに施術を中断した方などに多いです。

 

 

当院でも関節が動きよくないのに「痛みないから通院もういいでしょ?」って聞いてくる方が・・・。

 

 

切れた末梢神経が可動域を保ちながら修復するように施術で導いていかなければなりません。

 

 

当院ではダメージを受けた患部を細胞レベルで活性化させる機器で分析しながら濃厚に施術することが可能です。

 

 

もし他院様などで途中中断して状態が良くない方は今からでも遅くないので早めに当院へ!

友だち追加数

LINE@アカウント【@kikawaminami-sk】

友だちだけの限定記事も配信しています。

お気軽にどうぞ。

 

 


木川南整骨院

■公式HP/ 

http://www.kikawaminami-seikotsuin.com/

■Facebookページ/

http://www.facebook.com/kikawaminamiseikotsu/

■TEL/ 
06-6305-1965

■お問合せ/ 
こちらからお問合せください

■住所/大阪府大阪市淀川区木川東2-11-4メティス有馬1F

■受付時間

月曜日~金曜日: 9:00~13:00、16:00~20:00

土曜日(午前のみ): 9:00~13:00

■休診日:日曜・祝日

 

明らかな変化と結果をお約束する「木川南整骨院」@村上武史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス