筋肉だけの異常ではない! | 【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

【大阪市淀川区木川東・ 西中島南方・十三】木川南整骨院公式ブログ

西中島南方、十三、整骨院、骨格矯正、スポーツ外傷、労災・交通事故、不定愁訴、


テーマ:

こんにちは。木川南整骨院の村上です。

 

 

筋違え・捻挫などは筋肉・靭帯だけがダメージを負っているわけではありません。

 

 

経験あるって方もいると思いますが、寝違えで例えると最初ズキッとした痛みがあったけどその後虫がモソモソ歩いているような違和感が続く事があります。

 

 

これは筋肉や靭帯が損傷受けたと同時にダメージが末梢神経に及んだ場合に起こります。

 

 

筋肉同士が擦れた際に生じた末梢神経のダメージは比較的経過もスムーズですが、捻挫で強く伸ばさた場合や広範囲の内出血が見られる打撲の場合は末梢神経のダメージもひどいことが多いです。

 

 

この症状は神経障害性疼痛とも呼ばれ難治性疾患に分類されます。

 

 

整形外科の先生たちでも手こずる症状と言われています。

 

 

当然、当院でも数回の施術では変化は出せません。

 

 

どうするかは神経が修復しやすい環境をどう作り維持するかにかかってきます。

 

 

ダメージを受けた神経が通う筋肉は硬直を起こしたり弛緩したりするので関節が固くなったりゆるくなったりします。

 

 

これらを本来の動きが戻りやすいように施術で刺激していかなければなりません。

 

 

また、この症状はムズムズビリビリと言った症状が長引きますが、これは神経が修復している反応なのでこの症状となよく付き合わなければなりません。

 

 

当院ではこの症状に有効とされる手技も体得していますのでこれを用いて経過を確認していきます。

 

 

もしこのような症状でお悩みの方はぜひ当院へ!

友だち追加数

LINE@アカウント【@kikawaminami-sk】

友だちだけの限定記事も配信しています。

お気軽にどうぞ。

 

 


木川南整骨院

■公式HP/ 

http://www.kikawaminami-seikotsuin.com/

■Facebookページ/

http://www.facebook.com/kikawaminamiseikotsu/

■TEL/ 
06-6305-1965

■お問合せ/ 
こちらからお問合せください

■住所/大阪府大阪市淀川区木川東2-11-4メティス有馬1F

■受付時間

月曜日~金曜日: 9:00~13:00、16:00~20:00

土曜日(午前のみ): 9:00~13:00

■休診日:日曜・祝日

明らかな変化と結果をお約束する「木川南整骨院」@村上武史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス