未来をデザインする☆“事件は相談現場で起きている⁉” | めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~

めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~

すべての方々に、FP3級程度のマネーリテラシーを普及できたら…
キッズ・マネー・ステーションの女性ファイナンシャルプランナーたちが
さまざまなお金の知識をご紹介いたします。

こんにちは!第2週担当 広島の認定講師 朝原です♪

 

あっという間に11月も半ば。広島のシンボル(県木)もみじも色づき始めました。あと10日程で見頃を迎えるので、来週はプラっと宮島に紅葉狩りへ行こうと目論んでいますもみじ

 

さて、10月のブログでは、FP(私)の未来の仕事像について語りました。

 詳しくはコチラ⇒https://ameblo.jp/kms2/entry-12535889231.html

 

同じように、相談の中でお客様と一緒に10年後・20年後の未来を創造し、お客様の未来予想図について話し合っています。

その時、お客様がイメージしやすい様にお見せする資料が、総務省の『未来イメージ 15の生活シーン』です。

  http://www.soumu.go.jp/main_content/000542755.pdf

 

2030~40年の日本人の暮らしぶりについて、一日の流れに沿って未来のイメージを紙芝居形式で制作したもので、とても分かり易い(^^♪

 

 

 

 (出典 総務省「未来をつかむTECH戦略」より)

 

この資料ご覧になったお客様は一様に驚き、半信半疑ながらも、お子さまの未来やご自身の仕事の在り方について想像し、考え込まれてます。

 

もちろん、未来の事はドラえもんしか分かりません。しかし、総務省など国の機関やシンクタンクなどで、ある程度の未来予測は発表されています。その未来は、今の延長線上ではなく、全く違うもの!と考えても良いでしょう。

 

皆さんも一度ご覧になり、我が家の未来予想図を創造してみてはいかがでしょうか?