モノを捨てるときの唯一の基準とは? | プロ弁護士間川清の仕事術!!

プロ弁護士間川清の仕事術!!

弁護士間川清のブログです。弁護士として日々実践している仕事術を中心に紹介しています。


テーマ:


プロ弁護士間川清の仕事術!!


最近のベストセラーである片付け本、


人生がときめく片づけの魔法/近藤 麻理恵
¥1,470
Amazon.co.jp


を読んだ。


ipadの電子書籍版が発刊されていたため、ipadで読む。


著者は、子供のころから友達と遊ぶこともせず、片づけに情熱を傾け片づけについて考え続けてきた。


その本の内容から、著者の片づけに対する強い愛情が感じられた。



この本のタイトルにもなっているが、著者が提唱するモノを捨てる基準は明確だ。それは




そのモノを触ったときにときめきを感じるかどうか



で判断する。


「●年使わなかったらすてる」「半年様子を見てから捨てる」などの捨てる基準に比べ非常に明確だ。


自分の身の回りからときめきを感じないモノを排除し、ときめくモノに囲まれて生活することができるようになる。



自分の部屋にあるもので試しにやってみたが、この基準でかなりモノを捨てることができた。


モノがなくなると部屋だけでなく頭の中もすっきりとして、頭が働くようになる。


この基準でどんどんモノを少なくして生活していきたいと思う。



上記の本は紙版もあるが電子書籍版は、動画がふんだんに含まれており紙版よりオススメである。


電子書籍版なら紙を使うことがなく、エコな上にモノが増えない、それでいて紙版より価格が安い。


もっともっと多くの本で電子書籍が出て欲しい。


原則として紙の本の発売と同時に電子書籍もでるというようになればもっと電子書籍は普及するだろう。


******************************

いつもランキングクリックに協力いただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングに投票され(週間INが10ポイント加算されます)、本ブログの現在のランキングが確認できます(一日一回有効です)。

また他の人気弁護士ブログなどもみることができます。


ありがとうございました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

ほんブログ村


Twitterはこちら↓

https://twitter.com/bmagawa

follow me




弁護士法人ポート 川越中央法律事務所

http://www.chuo-law.jp/

〒350-0044
埼玉県川越市通町5-4 第一山田ビル502
電話 049-223-4422/FAX 049-223-4412


埼玉・川越労働問題相談所

http://www.roudou-soudan.jp/


埼玉・川越離婚問題相談所

http://www.rikondanjo-soudan.jp/


弁護士 間川 清に対する直接の問い合わせメールはこちら

info●chuo-law.jp

●を@に変えてください





弁護士 間川 清さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス