次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード・攻略wiki
[フリーゲーム] ブログ村キーワード
ごー733
残る5体のレアモンを攻略して行く。どの魔物も、全員のTPをマックスにしてから挑むと楽になる。一体目は再掲になるが、ラダール諸島の南の小島。
ごー734
大きな木のモンスター、ドレッドレッド。後半のレアモンとしては、やりやすい相手。素早さが低いのと炎が弱点なので、魔法や特技で大ダメージを狙いやすい。通常攻撃にスタンを持ち、後半になると攻撃力の高い4連打や全体スタン攻撃のロックスピアを繰り出してくる。テラにスタン防止のリングをつけ、痛みの闇を維持しておけば、負けることは無いだろう。
ごー735
2体目はシャーン大陸の灰の洞窟。
ごー736
黄色のボタンで、ジャンプ台を上に向けよう。
ごー737
奥に炎が灯っている。そこにメメネの実と竜木を使うと、レアモン出現。
ごー738
不死鳥の霊、灰の鳥。わずかだが、HP・SPが毎ターン自然回復する。鳥系モンスターは基本的に素早いので、隠遁者の罠は必須だ。単体攻撃の霊爪は、各種能力低下を引き起こすので、痛みの闇も決めておこう。その他に氷・闇魔法を使ってくる。後半になると繰り出してくる不死鳥霊の死灰は、全体に猛毒・暗闇・即死を与える。キュアレイズを使えるシェイクとテラに、優先して即死耐性をつけておこう。弱点は光。テラの奥義、天星の大魔法の試し台にしてやろう。
ごー782
レアモンを倒した後、もう一度燭台を調べると、テラの奥義が手に入る。忘れずに。
ごー739
3体目はウルフ氷雪林の西側にいるのだが、シェイクのHPを減らさないと出現しない。南にある白雪の塔の一階の目玉を正面から叩くと、ダメージを受けられる。その後シェイク以外を回復しておこう。
ごー740
準備が出来たら、氷雪林に西から入ろう。
ごー741
いわゆる一匹狼の、孤独な氷狼。初っ端から繰り出してくるウルフヘイルスノーは、全体睡眠攻撃と素早さを下げてくる氷属性の技。氷の威力もなかなかのものなので、スリープガードとHPの低いキャラは氷耐性をつけておくといいだろう。狼だけあって素早いので、隠遁者の罠も必須。後半になると繰り出してくる氷柱落としは、全体スタンの氷技。暗闇になっていればはずれやすいので、痛みの闇も食らわせておく。弱点は炎なのでダメージを与えやすく、戦いが長引くことはないだろう。
ごー742
4体目はウィラー大陸北部の、古き森。
ごー743
奥の枯れ草を何度も踏みつけると、レアモン出現。
ごー744
植物系モンスター、アッシュリーフ。通常攻撃に猛毒と昏睡を持ち、ランダム猛毒攻撃のとげ、全体HP吸収のちゅーちゅー、全体SP吸収の魔力吸収、ランダム2体拘束のつる、ウィンドマックス、全体猛毒・暗闇・混乱・SP減少の花粉と、まさに技のデパートだ。最低、混乱対策だけはしっかりしておこう。素早いヤミヤに浄化の紋章とフォーセンシズをつけておくといい。後半から繰り出すとげとげは、ランダム多段猛毒攻撃。かなりのダメージなので、後半は暗闇付加を維持しよう。あまり素早くないのと弱点が炎なので、攻撃面は楽である。
ごー745
さて最後のレアモンだが、出現条件にある武器が必要になる。その武器は合成ものだが、ここまででは素材が手に入る場所が無いので、新しいエリアに行く。ウィラー大陸北部の、世界のうつろ。
ごー746
ここにも大穴があるが、今までとは雰囲気が違うようだ。
ごー747
魂に入ってみると、不思議な場所に出た。狭間という名の場所だ。ここは前の世界とも違うようで、誰にもどんな世界なのか、わからなかった。とりあえず進んでみよう。
ごー748
ここの雑魚は、今の世界より数段強いので注意。キリングガールは、キリングケープ・かわいいパンツといったおいしいアイテムを持っているので、積極的に狙っていこう。
ごー749
他の雑魚が魔物の大爪を持っていた。これが目的のアイテムだ。
ごー750
奥に洞窟の入り口が2箇所。せっかくなので、探索していこう。
ごー751
二つの洞窟は中でつながっている。まず左の洞窟から入って、氷の橋を架ける。
ごー752
一旦出て右の洞窟に入り、奥のこの場所まで行く。氷の橋はまだ渡らない。炎の竜紋で左の障害を壊す。上にも発射できるので、3発打って扉を壊しておく。
ごー753
そのまま氷の橋を渡り、上に向けて一発、左に向けて2発打つ。2発目が少し難しい。画像の位置で左の飛沫が引っ込むのを待ち、沈んだら素早く竜紋の右に行って、炎を打ち出そう。なかなかシビアなタイミングだ。上の宝箱は少々面倒だが、もう一度氷の橋を架けなおして取りに行こう。
ごー754
奥に石碑。近くに数少ない、竜鉱の取れる場所がある。他にもあるので、集めておこう。
ごー755
石碑を調べると、何かが襲い掛かってきた。手前に回復クリスタルやセーブポイントもないので、面倒でも洞窟を出て準備した方が無難だ。
ごー756
不定形モンスター、狭間の幻影。闇属性なので、光に弱い。単体2段麻痺攻撃の串刺し、単体即死攻撃の首刈り、シェイドマックス、全体狂気のルナティックノイズを繰り出す。ヤミヤにフォーセンシズと浄化の紋章をつけておこう。残り三人が狂気になっても素早く対応できる。後半になると、闇魔法の最上級であるダークネスフォールも使ってくる。闇属性耐性もつけておくといいだろう。素早さはあまりないので、痛みの闇を最低限維持しておけば、負けることは無いだろう。
ごー757
ボスを倒すと、狭間に通じるもう一つの扉が出現したという。前の世界に出現したとのことだが、そのどこかはわからない。冒険をつづけながら探すことにしよう。
ごー758
素材が入ったので、サンドラールで目的のアイテムを合成。てか、合成はこの時点で初めて(´・c_,・`)
ごー759
最後のレアモンは、かつて戦ったスードラグナの居城内。ブラッドクローを持っていると、選択肢が出る。装備はしてもしなくても良いようだ。
ごー760
どこかで見たことのある魔物。血に飢えた悪魔が、災禍の悪魔と名を変えて帰ってきた。通常攻撃に特技封じを持つ。雷属性の技なので、ほとんどの技に、麻痺がもれなくついてくる。単体麻痺のボルトシザー、全体麻痺のサンダーソード、ディスエンチャント、ランダム8段麻痺&スタン攻撃のライトニングボールを使ってくる。後半から使ってくるツインサンダーソードは、サンダーソードの連続攻撃。ダメージも大きく、麻痺にかかる確率も高くなる。全員にパラライズガードを装備させよう。HPに不安があるなら雷軽減も。素早さがそこそこあるので、隠遁者の罠と痛みの闇は維持しておく。攻撃が激しい分TPがたまりやすいので、奥義を惜しみなくぶつけてやろう。
ごー761
全てのレアモンを倒した。集めたレアモンメダルをアークノアに渡すと、イベントが待っている。地下へ案内してくれるようだが、現時点ではクリアの難しいイベント。最後の方にとっておこう。

次回は「せっかちな少女(´・c_,・`)
まわっていないダンジョンと、前の世界の変化を見に行く。
つづく(`・c_,・´)



トップへ 前回へ 記事一覧
AD