次回へ 前回へ

記事一覧

ダウンロード


[オーブ] ブログ村キーワード

さむい1
業炎の間をクリアした主人公たちは右の青い魔法陣へ向かった。中へ入ると、今度は雪の舞う銀色の世界。氷塊の間を探索していく。こちらは簡単だったので一気に攻略する。
さむい2
出てくるモンスターはもちろん雪女や狼など、寒い地域に住むものばかりだ。だが意外にも楽に進むことができた。炎のエリアのように、ダメージ床などトラップもなく、炎系のオーブもたくさん集まったので、戦いやすかった。
さむい5
こちらを先に攻略してもよかったが、炎のエリアのアイテムを使わないと取れないアイテムがあったりして難しい。ボスまで一直線ならこちらが先でも可だ。
さむい6
最深部も難なく到達。ボス、アイシスクレイシスだがお供は普通の雑魚。セオリーどおりに戦えば十分だろう。炎のエリアに比べると格段に楽だ。主人公はチャージ+ファイアブレイク、精霊は回復、侍はTPを貯めての心気抜刀が強力。本作は戦闘が終わってもTPはリセットされないので、ボス戦前にマックスにしておくとよい。大ダメージを期待できる。
さむい7
ボスを倒すと、今度は冷気の魔力が流出。今度は森の入り口近くに氷の道が続いていた。
さむい8
氷樹林という名の通り、草や樹木が凍り付いている。こちらもサブダンジョンとなっている。塔の先に進みたいところだが、このあたりの素材を集めないと装備が更新できないので、火山とこの氷樹林を先に攻略していくことにする。


次回は「あっつ~&さっむ~(´・c_,・`)



トップへ 前回へ 記事一覧
AD