真実の眼(`・c_,・´)

テーマ:
次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード
[ロマンシングサガ] ブログ村キーワード

最初のうちは、記事も早い。そのうちダレてくるけど(・c_,・ ;)
FF?41
新たな大陸に出た。すぐ近くに町がある。
FF?42
地図によると、ミシディアから北西の大陸のようだ。
FF?43
ブルエーレの町に入ったが、人の気配がない。これは一体どうしたことだろう。
FF?44
施設はどこも閉まっているが、一人の行商がいた。ポフトという町から来たようだが、商売にならないとぼやいている。戻ろうにも大岩が道をふさいでしまったらしい。行商は、装備と道具を一通り売っている。
FF?45
町外れに屋敷があった。飼われている犬のようだが、さびしそうな鳴き声。中で何かあったのだろうか?
FF?46
屋敷に入ると、しゃべる豚がお出迎え。ここは領主の屋敷らしいが。
FF?47
奥に座っている豚が、領主のようだった。事情を聞くと、こういうことらしい。領主のところへ、飛空挺を用立てて欲しいという連中が来た。領主は飛空挺を用意したが、積荷の中にクリスタルのようなものを発見した。連中に問いただしたら、術をかけられてしまったらしい。
FF?48
連中は飛空挺で、エスタミルに向かったらしい。行商も言っていた、ポフトから船で行けるようだが。
FF?49
領主をはじめ、町の全員が豚にされてしまったらしい。呪いを解くには、北の洞窟にあるという真実の眼が必要ということだ。しかし北へ向かう谷は、岩でふさがれてしまっている。
FF?50
岩を壊すための爆薬が、南の鉱石採掘の洞窟にあるらしい。領主はそのための通行証をくれた。領主は姿を元に戻してくれるならば、リウノーたちにいろいろと協力をしてくれると約束。
FF?51
領主の家のベッドで休めるので、利用しておこう。
FF?52
ブルエーレからすぐ南に、鉱石採掘の洞窟がある。まずはここで爆薬を手に入れ、北を目指そう。
FF?53
通行証があるので、通してもらえる。
FF?54
入り口から縦に長い通路を越えたあたりから、魔物が出現し始める。
FF?55
宝箱は余さず回収していこう。ポイゾナの本も、魔道士二人のどちらでも覚えられる。実は、サンダーもポイゾナもまだ覚えさせてない。売ってるのかわからないし(;-,_っ-)
FF?56
要注意モンスターのボム。ファイアを使うと、吸収してしまう上に自爆してくる。ある程度ダメージを与えても自爆してくるが、50近いダメージを与えてくる危険な技。ジャンプで確実に一体ずつ減らしていこう。
FF?57
最下層に現場監督がいるので、話しかけると横の箱から爆薬を持っていける。
FF?58
ふさいでいる岩を調べると、爆破することが出来る。
FF?59
北へ向かうと、洞窟と町がある。洞窟へ向かう準備をするためにも、町へ向かってみよう。
FF?60
港町ポフト。ここから船や飛空挺が出ているらしいが、今は出払っているようだ。
FF?61
魔法屋が初登場。今まで見つけた魔道書も含め、一通り売っているので安心して覚えさせられる。西の洞窟には火の魔物が多いので、武器や防具よりもブリザドの本を優先して買っておこう。
FF?62
酒場にいるこの男は、ドラクエの商人かな?顔だけFFっぽくなっているが(魔法屋もドラクエの魔法使いっぽい)(´・,_っ・)-3
FF?63
西の洞窟に入る。中は溶岩の流れる暑そうな場所。宝箱には結構いいものが入っている。残さず回収していこう。
FF?64
出てくる魔物は火のものばかり。手に入れたフリーズブレイドや、ブリザドの魔法が役に立つ。が、レッドマシュマロには物理攻撃が効かないので、魔法で倒そう。この他にも、ドラクエの溶岩魔人も登場する。
FF?65
ボス戦の前にセーブできるポイントがあるので、準備しておこう。
FF?66
奥には真実の眼が置かれていたが、何者かが鏡を覗き込んでいる。ダークエルフのアストスと名乗るが、自分の姿が美しいと信じて見に来たらしい。
FF?67
鏡を見ると、自分の醜さに驚いたようだ。腹いせに鏡を壊そうとするので、リウノーたちが止めようとすると怒りにまかせて襲い掛かってきた。完全にとばっちりじゃん(;-,_っ-)
FF?68
アストスの行動は、ファイア・ブリザド・サンダーの全体化3段攻撃、通常攻撃、スリプル、ほのお、通常攻撃・・のローテーション。3段攻撃は全体化しているので、威力はそれほどでもない。回復もケアルを全体化するといいだろう。スリプルは物理攻撃を受けるまで目覚めない、厄介な攻撃。サイレスは効かない。
アストスには炎が効かないので、ブリザドの魔法と、ジャンプで攻撃していこう。勝つと、160ギルとハイポーションを落とす。HPは約700と思われる。レベル6で討伐。
FF?69
アストスを倒して、真実の眼をゲット。そのとき炎の神が溶岩から姿を表す。敵ではないようだが、仕事を頼まれる。
FF?70
3択になっているが、ここはひとまず引き受けないで保留しておこう。引き受けるとアイスソードを持ってくるように言われる。代わりに火神防御輪というアイテムをくれるらしいが、戦えなくなってしまう。後からでも引き受けられるので、ここは後回しにしたほうが良さそうだ。
FF?71
倒して奪うは、今は選ばないこと。ロマンシング・サガ(ロマサガ)のボス曲は懐かしいが、現時点では到底かなわない。しかし強くなってからなら、戦ってみる価値がありそうだ。
FF?72
ブルエーレへ戻り、領主に真実の眼を渡す。領主がのぞくと、元の姿に戻る。その後街の人たちの呪いも、順次解いていった。ラーの鏡ネタだよね(´・c_,・`)
FF?73
お礼として、領主はリウノーたちに協力してくれる。次の目的はエスタミルだが、ポフトから船に乗るための案内状を書いてくれる。
FF?74
街も活気を取り戻している。豚語の癖がまだ残っている人も。それあんた、元々ブタ・・もといデブなだけでしょ┐(´・c_,・`)┌
FF?75
各種施設も開店している。盾は防御力だけでなく回避率も上がるので、ぜひ更新しておこう。最初にいた行商は道具屋にいる。ラインナップはそのまま。
FF?76
案内状を持ってポフトに向かう。酒場の横にいる男がポールのようだ。タイミングよく船が到着したらしい。
FF?77
外に出ると船が見える。船に入った時点でしばらく戻れなくなる。
FF?78
船は自動操行。エスタミルが見えてきた。

次回は「サロニアの陰謀(`・c_,・´)
エスタミルから。つづく(`・c_,・´)

トップへ 前回へ 記事一覧