灼熱温泉(・c_,・ ;)

テーマ:
次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード・Javardry関連wiki
[囚人] ブログ村キーワード
きんぐ137
5階。後半も後半だ。4階から落ちた地点は(8.9)で、もちろんここから上には上がれない。フロアはだだっ広い感じで、扉で大雑把に区切られている程度。
きんぐ138
落下地点から外に出ると、メッセージ。溶岩地帯のような風景らしい。
きんぐ170
(15.10)に壁画。人間と悪魔の戦いが描かれているが、人間のリーダーの頭半分がないという、不気味な絵らしい。
きんぐ139
左下のエリアに向かうと、(0.0)にエレベーター。やはり推測どおりだった。上の階に行ってみるものの、出ようとするとはじかれるのは変わらず、このままでは使えない。3階の壁にくぼみがあり、持っていた七色の指輪をはめると結界が消え、使えるようになった。これで1階の階段にテレポート→エレベーターで、5階までは簡単に行けるようになる。だが、七色の指輪はかえってこない。使える装備だっただけに残念。
きんぐ171
エレベーターの近くの(3.2)に若返り温泉。これがうわさの若返りシステムか、と喜び勇んで入ると・・。
きんぐ172
熱っつう~~!!の音声ボイス(アクセントは、あ)と共に灰化してしまう。確かに1歳若返ってはいるが、死亡回数にカウントされてしまう上、ロスト一歩手前という危険状態に。地獄なだけに罠というものだ。
きんぐ143
温泉から上を目指すと、(2.14)に謎の記号。これも暗号のようなので覚えておく。また周辺の不可侵領域がwの文字に見えるので、これも何か意味があるのだろう。
きんぐ144
(4.19)には炎の魔力を放出している珠があった。これを取れば、6階への道も通れそうだ。だが、熱くてはずすことができない。
きんg145
ここであのタウス君の小手が役立つ。これを装備からはずし差し出せば、珠が取れ6階への道が開ける。また炎のスキルの宝珠が手に入る。小手は同時に消えてしまう。
きんぐ146
(12.0)には囚人を意味するメッセージ。
きんぐ147
中に踏み込むと、問答無用の戦闘。攻撃力とHPがべらぼうに高いが、攻撃は打撃のみなので、AC強化の呪文をかけまくっておけば大丈夫。図鑑によると、彼はキングの実弟らしく、兄弟で神と同化する儀式に望んだ所、彼は失敗に終わりそのせいで狂ってしまったので、ここに幽閉されてしまったという悲しい人物らしい。
きんぐ148
(17.9~12)は爆発する床。すでに解除してあるが、その前に通るとまず全滅する。ここを通って次は6階。つづく(`・c_,・´)

次回は「あぶり出し(`・c_,・´)

トップへ 前回へ 記事一覧
AD