社会人の法政大学 通信日記

2016年6月に、法政大学 経済学部に学士入学し、新たにマナビ直しをする40代の社会人大学生がつづる独り言日記です。
知的好奇心のある方々と、なにかしら共感できたら幸いです。よろしくお願いします!


テーマ:

 

  今年もあと数時間を残すのみとなりました。

 今日は、施設にいる親父の身の回りの支度や世話をし、1年間の感謝と、お礼、そして、また、くるよ~、と会話をし、スーパーで大好きなチキンレッグを買い込みました。クリスマスじゃなく、ぼくの場合、大晦日がメインデッシュになります!

 やはり、肉はチキンに限ります。以前、チキンの姿(2匹)焼き買った時には、食べきれずに3日間掛けて食べきりました。なので、これだけはちょっと、、、以来、買ってないですね~。

 さてさて、今年1年を振り見ると、昨年途中から法政通信に入学し、1年半が経過、取得単位はこんなもんかなというところですが、今月の2科目と来月の予定2科目を合わせれば予定通りの進捗ですね。

 反省するといえば、スクーリング科目を攻める部分が甘かった点と、まとまった時期に集中し、レポートをどんどん書きためておけば展開が違ったように感じます。

 まあ、でも、よしとします。笑

 また、資格の取組みについても成果と見通しが出来たので、来年やるか、やらないか、です。とにかく、ざっくり立案・計画策定したなら、アウトプット➝行動あるのみ、だと思います。

 あと思考面においても、思い切った、自己のアップデートはまずは必要です。

 要は、固定概念やどーせムリ・・・的な思考は禁物で、たぶん去年の自分の姿と同じで、それこそ、同じハードルを超えられずに、他の妥協や代替で自己満足している自分がいるのかな、容易に想像できます。キャリー化しては陳腐化してしまう気がします。

 ある程度のリスクテイクはよしとして、もう一歩の踏み込みや貪欲さが仕事や学習においても欠乏していたように思いますね。この点が行動面の優柔不断さですわ。もっと、クリティカルに考え、そこで、思考の上の結論、ではなく、速やかに適切な行動をとることによって、その結果で評価したいと思う。なぜなら、行動起こす前に、既に自分から引き潮ゾーンに入ってしまってますからね。笑 大事な物事ほど。

 これらの諸点を踏まえ、来年は、小さな石を10拾うよりも、2つか、3つのほしいものや新たな取組みに対して絶対成果の精神で投資し、行動で挑戦するというカタチに、まずはしよう!

 漠然とした言い回しで理解しずらいでしょう。要は、確固たる3本の矢を放ち、自分を信じてすべてgetしたいと言うことなんですけれどね。笑   

 自分が、動かないと、小さな足下の石すら拾えないと思います。

 ん~、なんという、抽象的すぎる文章なんだろ。ん~。

 

 

鉄舟 馬一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。