ドイツ、というかヨーロッパにはとんでもない種類のワインがありますびっくり


そして私はワイン通ではないので、何がなんだかこれまたよくわかりません 笑




{C3B9B8FE-F78F-43F9-9FC9-87E4B18AC269}


これ、全部ワインです。ちなみに写真に収めきれなかったので左側にまだワインの列が2列くらいあります。


ワイン専門店でもないのに、大型スーパーにはこれくらいは普通にあります。





{19254F88-B3E7-4A61-9023-8DB8CB1ECC91}


ここのスーパーでは国別に陳列してくれています。





{1E0795E8-66AC-420C-AF5A-3E99D347279A}


フランスのワインはとても辛口と聞いたことがあります。





{D923EF67-8C71-4770-99B7-F2E954A9A61D}


そしてもちろんドイツ🇩🇪
この2列だけでなく、右側もそうでした。


ドイツのワインは白ワインが有名と誰かが言っていたような…


日本だったら赤ワイン、白ワイン、スパークリング、ロゼって書いてあるからすぐにわかるんですが、ヨーロッパだとそんなことはまったく書いてありませんガーン


ワイン通の知り合いに以前聞いたところ、産地や種類で見極めるんだとか…


ヨーロッパ人はみんなそんなにワイン通なのか⁈ワインの産地を知っていることが一般常識なのか、とても不思議ですキョロキョロ


その人いわく、産地と年度を検索したらすぐに良いブドウかどうかわかる、と言います。


いやいや、こーーーんないっぱいのワイン、1個1個検索してられませんからーッ


透明な瓶に入っていたら見分けられるんですが、これが緑色の瓶や、真っ黒の瓶に入ってたら、一体それが赤なのか白なのか…アセアセ


今回はラッキーにも、ドイツのワインに関してはおそらく陳列を分けてありました。ただ、白い色のワインに関しては、はたしてそれが白ワインなのかスパークリングなのか見分けはつきませんが… 笑


ワイン通の知り合いによると、白ワインだけは"Riesling"、と書いてあるそうです。





{FAFF3517-F15E-47CD-980E-EC939531441D}


このように。
そして、このTROCKENというのは、辛口という意味。





{C8232D1C-E0AB-4998-873E-C174465D3BA2}


私は辛口派ですが、BBQには奥様方が来ますので、"LIEBLICH(=甘口)"と書いてある、この女の子向けっぽいワインを買ってみました🍾


ちなみにワインもすごく安いです。


日本に輸入されて売られたら多分何倍の値段になるのではないでしょうか。


なので日本で高いお金を出してワインを飲むって、考えられなくなってしまいましたーショック
(もともとワインは飲んでませんでしたが… 笑)






{02BAE0E4-8E41-49E1-9E24-5B0C380B9A69}


あともう一つ、これはワインのブランドのマークらしく、このマークが入ってるワインは良いものだそう。


でも以前このブランドの赤ワインを飲んだ時にシブすぎて、買うのに抵抗が…


ということで





{7D8293EC-5ADD-4480-9A1E-51471561F712}


よくわからないけど、これに惹かれたので、これの"HALBTROCKEN(=中辛口)"にしてみました✨


ちなみに、私はビールでもワインでもドライな感じが好きなのですが、ドイツに来てからいろいろ試したところ、ワインだと赤ワインの HALBTROCKENが好きだということがわかりましたニコニコ


白ワインはどうしても後味が好きではないです。


でもワインは飲んだら頭が痛くなり、二日酔いになりやすいので、やっぱり私はビール派です🍻


そうなんです、私はまったく女の子と好みが合いません 笑


どっちかってゆーと、オヤジ派笑い泣き


そして私の旦那はチューハイ好きなので、女の子。私の方が地図を読めるし…


まぁそれはまたおいおいお話することでしょう〜 笑








人気ブログランキングへ