塩こうじレシピ | おもち屋のブログ by小林糀屋

おもち屋のブログ by小林糀屋

店番しながらいろいろ書いてます。
お店でおいしいおもちのワッフルも作ってます。


テーマ:
だいぶメジャーになった塩こうじですが
レシピをUPしますので、お役立てくださいぺこきらきら



塩こうじのつくりかた

材料 : こうじ 200g   塩 60g  水200ml

①ボウルにこうじを入れ、よくほぐしてバラバラにする。
②①に塩を入れ、手でよく混ぜ合わせ、しっかりなじませたら
最後に水を加えてよく混ぜ合わせる。
③②を大きめの容器に移して、フタをゆるめた状態で直射日光の
当たらない場所で常温で置いておく。
④空気を入れるために1日1回、毎日手でかき混ぜる。
⑤夏は1週間、冬は2週間くらいで、こうじに芯がなくなり
おかゆ状態になる。
出来上がったら、冷蔵庫に移す。だいたい半年くらい使えます。



塩こうじの活用法ご飯

塩こうじ、人気だけどイマイチ使い方が・・・
という方多いようです。
塩こうじは、お肉やお魚に塗って少しおくだけで下味もつくし、うまみもUP。

でも、それだけでなく、身がやわらかくなり、臭みもとれて
材料の質が1ランクUPします。

ちなみに、とりむね肉に塩こうじを適量入れて揉みこめば
塩からあげじゅる・・ハートをつくることができます。
ムネ肉なのに、モモ肉のような柔らかさ。うまみも出て美味しいですよ。

塩のかわりに使うと考えれば、いろんな料理に利用できると思います。

ただ、注意ですが、味付けで使う際、量は加減してくださいね。
けっこうしょっぱいので、少なめにお使いください。






小林糀屋HPリンクキティちゃん照れ
ホームページも見てくださいねキラキラ




ペタしてね読者登録してね

おもち屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス