ヤフーニュースのコメント欄廃止は改悪か? | 世界を旅する年収1億円ブロガー 川島塾代表 川島和正オフィシャルブログ Powered by Ameba

世界を旅する年収1億円ブロガー 川島塾代表 川島和正オフィシャルブログ Powered by Ameba

世界を旅する年収1億円ブロガーで、創立10年川島塾代表、川島和正のブログ

今月から、ヤフーニュースのコメント欄に
不適切な書き込みを控えるよう
注意が記載されるようになりました。

現在は、誰かを著しく傷つけたり
攻撃したりするようなコメントの投稿は
禁止と書かれています。

眞子さまと小室さんの結婚に対して
反対意見が多すぎるため
圧力がかかったのではないかとも
噂されています。


これを受けて
テレビ番組のニュースキャスターが
この件に対して言及したり
ネット民が意見を述べていたり
賛否両論が巻き起こっています。

コメント規制賛成派は
相手を傷つける行為は規制すべきと言い
コメント規制反対派は
言論の自由を奪うと言っています。

また、実名制や、登録制にすればいい
という意見もありますが
匿名だからこそ本音を書けるという
意見もあります。


さて、このコメント欄なのですが
今やネットコメントが増えることで
政治家や上場企業社長が辞任したり
東京オリンピックの開会式内容が
変更せざるを得なくなるくらいで
影響力が強くなっています。

そのため、社会において
影響力がない人が力を合わせて
社会を変えるには
素晴らしい手段であります。

小室さんを追いつめる方法も
日々共有されていて
小室母は刑事告訴される寸前です。


しかしながら、そのネット民の行動が
国益につながっているのかというと
必ずしもそうではないわけで
日本の有名人の恥をさらして
引きずり落とし、さらに世界に配信すると
日本の国益を損なうことにつながります。

ネット民の価値観としては
不正をただすということなのですが
それは、奥さんが、家庭内における
旦那の欠点を会社にレポートして
会社で減給されているような状態なのです。

ネット民や奥さんの気持ちは
すっきりするかもしれませんが
日本としては損ですし
家庭としても損なのです。

また、専門能力が優れた人が
その専門分野のトップにつけば
国がよくなっていくところ
過去の失言などを探し出して
引きずり落とすと日本としては損なのです。
 
 
それから、最近はネット民が勢いを増し
習近平も、タリバンも、バイデン大統領も
何もかも批判している状況で
これが垂れ流しというのは
これまた国益を損なうわけです。

日本では「韓国人が反日騒ぎしている」
とよく報道されていますが
日本人も、反中、反米、反イスラムコメントを
ネットに書きまくっているわけで
そのように世界で報じられても
仕方ない状況なのです。


というわけで
ネットコメント欄というのは
メリットデメリットあるのですが
国益を考えたら規制されても
無理ない状況になっていると思います。

ヤフーを始めとした
多くのウェブサイトでは
コメント欄を作ることでコンテンツが充実し
アクセスを稼げるので
本音としては残したいようなのですが
どうなるかわからない状況ですね。

世直しや国益を考えたコメントではなく
ただ引きずり落とすことを目的とした
コメントが増えている現状では
規制されるのも時間の問題かと思います。





★川島和正ライン&メルマガアプリはコチラ↓川島メルマガのラインアプリ版です!メールよりラインが好きな場合はこちら!

★川島和正のメルマガはコチラ↓川島のメイン媒体はメルマガであり、一番お得な情報はメルマガでのみ配信中です!
近未来予想メルマガ


★2010年開講、10年の歴史がある川島塾はコチラ↓億万長者を多数輩出してきました! 

⇒ 川島和正が直接指導する川島塾

川島塾2021


★川島和正のフェイスブックはコチラ↓おかげさまで友達5000、フォロー37000突破!
⇒ 川島和正フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

川島フェイスブック


★川島和正の新・ツイッターはコチラ↓
⇒ 川島和正ツイッター (フォロー大歓迎です!)

川島ツイッター

 
★川島和正のインスタグラムはコチラ↓おかげさまでフォロー15000突破!

川島インスタ


★川島和正のユーチューブはコチラ↓おかげさまでチャンネル登録10000突破!
⇒ 川島和正ユーチューブ (チャンネル登録大歓迎です!)    

川島ユーチューブ