【格安スマホ&SIM個人取扱店募集説明会】 ***参加者募集中!!!*** | 本気で仕事できないなんてつまらない

本気で仕事できないなんてつまらない

会社に頼らず自分で稼ぐという選択。

【格安スマホ&SIM個人取扱店募集説明会】
***参加者募集中!!!***
 
おはようございます。
 
スマホ節約家の山口です。
 
 
LTE容量無制限使い放題半年無料の
格安スマホを1242円/月で購入したので
実験してみました。
 
 
格安スマホにテザリングで
iPhone2台、
パソコン1台を使用。
(u-mobileのSIMを使用)
 
快適に数時間使用していると、
急にスピードダウン・・・。
制限されたようです。
 
 
つかった容量を見てみると、
5GB以上使っていました。笑
iPhone6ならこれで5000円です。
2GB追加するとプラス2500円です。
  
 
でも無制限をうたっているのに
容量宣言は納得がいかずに
u-mobileに電話。
 
『無制限といっても限度があります、
1日程度制限されます』だそうです・・。
 
さすがに1日5GBはやり過ぎたようです。
 
まあ仕方ないのかなって思います。
半年無料ですので文句も言えないです(⌒-⌒; )
 
今日の実験の結果、
ヘビーユーザーは家のネット環境を
解約するまでは、お勧めできません。
  
あくまでも容量制限の無い
『電話のできるポケットWi-Fi』
この位置付けが良いかと思います。
  
いずれにせよ、
この格安スマホは注目です。
 
 
日本経済新聞によると、
格安スマホは、100万台を超え、
半年間で契約数が倍増しました。
 
 
100万台を超えたといえ、
日本では現在格安スマホのシェアは全体の1%です。
ドイツや北欧などは10パーセントを超えているそうです。
 
日本の携帯市場は1億5000万台です。
もし日本も北欧のように
10パーセントになると仮定した場合、
あと1400万台のマーケットが
残っていることになります。
 
 
ですからイオンのような大手も、
格安スマホの取り扱いをしている訳です。
 
通常、格安スマホ代理店に個人で
参入するには非常に難しいです。
登録費に30万円支払っての
法人契約が必要になります。
 
 
個人で参入するとなった場合、
まず法人化する必要があるので
不可能に近いと言えると思います。
 
 
 
そこで、この市場に個人レベルで
参入できる仕組みを作りました。
 
 
 
今月からのSIMフリー機種販売の義務化に伴い、
格安SIMの需要はさらに伸びてくるでしょう。
 
今回は、初期投資も少額で始められるビジネスです。
 
そのチャンスを今回は【15名】の方にだけ
お教えいたします。
 
 
・スマホ料金を安くしたい
・経済的な生活不安を解消したい
・毎月の携帯代を節約したい
・個人で副業をしてみたい
・継続的安定収入を獲得したい
・初期投資の少ないビジネスを始めたい
 
 
という方はこのチャンスをぜひ掴んでください!
 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1507c153364603
 
あと残り7名です。