韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:

「20インチの前腕妖精が来る!」


これこそが、マ・ドンソクさんの決定版“腕アクション”映画『チャンピオン(챔피언)』(キム・ヨンワン監督)ですね。昨年のチュソク(秋夕)に刑事アクション映画『犯罪都市(범죄도시)』(カン・ユンソン監督)を紹介しながら「これぞマ・ドンソク映画の完全完成形」と評したのですが、今回さらに完全完成形を更新しました!ヾ(≧∇≦)〃♪


観る前は、スポーツが題材であるしても、スタローンの『オーバー・ザ・トップ』みたいな腕相撲映画だなんて、「アメリカじゃあるまいし、韓国に腕相撲選手権なんて存在しないじゃないの!」と思ってネットで調べてみたら、ちゃんとあってビックリしました。「社団法人・大韓腕相撲協会」が主催でちゃんと毎年大会も行われています。特に人気がないので知らなかったということなんですね。(^^;)


今月初め公開以来、すでに110万人を動員しながらまだまだヒット中ですが、話の内容自体は「お決まりの」という表現がぴったりの、まさにシルベスター・スタローンの『ロッキー』パターンです。でもその「お決まり」をこんなに格好よく完璧にやり遂げれば、それは日本の時代劇よろしく、「お決まり」ゆえに拍手喝采になりますよね!「よっ、待ってました!チャンピオン!」ということです。


いっぽうで、韓国の海外養子問題を扱いながら、家族とは何かを考えさせる温かいヒューマンドラマにもなっていることが憎いです。そのドラマ的要素としては、特に個人的に大ファンである女優ハン・イェリさんの涙の演技が本当にすばらしく感動的です。この人の映画は、おととしに芸術作品として、『最悪の一日』、『春夢』、『ザ・テーブル』がどれも最高だったと、『春夢』以外は皆ここにご紹介しましたが、今回、インディーズ系の芸術作品ではない、メジャーのヒット作でちゃんとその演技力を輝かせてくれて、ファンとしてはひたすらありがたいかぎりでした。本当に涙、涙のラストでしたよ。(´ぅ_ ;`)


後は二人の子供たちのかわいさというものがまたなんともいえず、この二人の存在が、映画全体の“手”をテーマにしたクライマックスシーンを輝かせているのですが、そのような伏線の回収の仕方も素敵でしたね。また、イケメン俳優として、クォン・ユルさんとパク・ソノさんが味方側と敵側として出ています。今回はドンソク兄貴の存在感が大きい中で、そのやせ細ったイケメンたちはすっかり、お肉にかけるソースのようになっていましたが、それなりにソースもしゃれていて美味しかったのではないかと思います。一見詐欺師のクォン・ユルさん演じるチンギも、知ってみれば心優しい息子でしたしね…。


実は映画を観に行く前日に、近所の「ダイソー」に寄ったら、レジに並んでいた韓国の小学生たちが「『チャンピオン』、面白いぞ、大当たりだった!」みたいな会話を大きな声でしていたのですが、子供向けにもなりそうな、本当に分かりやすく痛快な作品でしたし、小さな子供からお年寄りまでに、絶賛お勧めの一本でしたよ!♪ヽ(´▽`)/



【あらすじ】 アメリカ、ロサンジェルス、かつては腕相撲の世界チャンピオンを夢見たが、今はクラブで仕事をするマーク(マ・ドンソク)は、自称「最高のスポーツエージェント」であるチンギ(クォン・ユル)の説得で韓国に帰ってくる。


「俺には腕相撲しかなかった…俺を信じろ!」――止まっていた前腕を再び使い出したマーク。チンギから帰国プレゼントとして受け取った、遠い昔に別れた実の母親の住所に訪ねて行くが、そこには母の姿はなく、代わりに見覚えのない「妹」スジン'(ハン・イェリ)とその二人の子供たち暮らしていた。


相手の手をつかめば、その瞬間すべて倒す!――チャンピオンに向かうアメージング腕相撲の勝負が始まる!



































映画映画『チャンピオン(챔피언)』(キム・ヨンワン監督)予告編。

☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆
韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング
↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。


non sugarさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。