■韓国の「先生の日」は「ラブラブ」でハートな日!≧∇≦)〃♪ | 韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:
ソウル市の貞和女子商業高校では先生が登校する生徒たちにパンを配り、ハグをした。(朝鮮日報より)


●記念日続きの「家庭の月」


今日5/15は、国連が制定した「国際家族デー(International Day of Families)」なのですが、韓国では「先生の日(ススンエナル)」でした。5月はとにかく記念日が多い韓国の「家庭の月」であり、5/5の「子供の日(オリニナル)」を皮切りに、5/8の「父母の日(オボイナル)」、5/11の「養子の日(イビャンエナル)」、今日、5/15の「先生の日(ススンエナル)」、5/18の「成年の日(ソンニョネナル)」、5/21の「夫婦の日(プブエナル)」と続きます。


家庭を絶対的価値の中心とする文化を持つ韓国において、今月は間違いなく一年のうちで一番行事が多く、笑顔も多く、意味あること、価値あることが多くなされる月であると感じます。家庭で、学校で、社会で、互いに思いやり、愛の言葉を掛け合い、笑顔を交し合うことが多いのと同時に、その分、主婦にとってはとにかく出費が多くなる月ですよね。(*´ヮ`)/


ということで、今日は「先生の日」ですが、政府も「先生の日」記念式を開いて優秀教師を表彰するなどの行事を行い、全国の各学校でも多様な行事が行われました。世宗市では「私たちの先生自慢」書き込みイベントを行い、全南師範大学付属高校では「“弟子愛・師恭敬”愛の音楽会」を行い、慶南昌原新月中学校では、「師弟同行5月愛の祝祭」を開催したそうです。


また、新聞やニュースによれば、今年は、昔から物議が多かった先生への贈り物贈呈ではなく、多様な「先生に対する愛と尊敬を表現する行事」が行われたということですね。



●「先生愛しています!」の日


日本だと「母の日」でも何でもそうですが、こういう場合は当然「ありがとう」と感謝を表現するものですよね。でも韓国では、もちろん「感謝」もするけれど、それ以上に、「お母さん、愛しています」、「先生、愛しています」と、口でも文字でもとにかく「愛」をたくさん表現するという違いがあります。


たとえば、光州市内の学校の様子を紹介した『国民日報』の新聞記事によれば、光州市の牛山小学校で行ったのは、「感謝いっぱいハグ・デー」行事というわけですが、生徒たちが好きな先生への手紙をあらかじめ直筆で書いておき、休み時間や昼食時間などにその先生のもとを訪ねていって、「先生、愛しています!」といいながらハグをして手紙を伝達すると、先生は生徒たちにイベントクーポンを渡す。そのクーポンで学校1階の教育福祉室でくじ引きをすると、各種記念学用品をもらえるという仕組みなのだそうです。ハグしながらいう言葉がやっぱり「愛しています!」なんですね。(^^;)


小学校などは、生徒皆で折り紙でカーネーションをつくって手紙と共に先生に渡すという学校も多いのですが、オジョン小学校では、それとともに、先生と生徒が互いに抱き合って「認定写真」を撮るという「ラブラブ」活動を行ったということでした。「ラブラブ」活動ってすごいですよね。(^ヮ^;)



●先生が生徒の足洗う「洗足式」


また、トンミョン高校では「洗足式」を行ったというわけですが、これは教師たちがひざまずいて、椅子に座っている生徒たちの足を洗うというものです。これはキリスト教の伝統も関係あると思うのですが、うちの子供たちもかつて幼稚園や小学校の頃に、宿題として「親の足を洗ってくる」という課題が出されて、よく洗ってくれたものでした。足を洗うというのは私たちはあまりやったことがないですが、本当に優しく丁寧に、きれいにくまなく洗ってくれてタオルで拭いてくれるのですが、とても深い情のやりとりとなります。温か~いお湯で足湯をさせながら、ゆっくり愛情を込めて指も一本一本洗うんですよね。♪ヽ(´▽`)/


生徒から先生にせよ、先生から生徒にせよ、そこに送られるのはひとえに「サラン(愛)」であり、この日に語られる言葉は「教育には愛が溶けていなければ何の意味もない」という言葉であるように、韓国はまさに「愛」の国なのだなあと思いますよね。ヾ(≧∇≦)〃♪



「先生の日」にカーネーションを送る生徒たち。(京畿赤十字公式ブログより)


京畿道水原市の梅香中学校で、生徒たちが先生への愛をハートをつくって表現している(連合ニュース)


釜山鎮女子中学校体育館で全校生たちがハートの形をつくって教師たちに挨拶。(連合ニュース)


大邱市東区鳳舞洞ヨンシン小学校の「愛の洗足式」で先生が生徒の足を洗っている。(連合ニュース)


光州市のトンミョン高校で先生が生徒の足を洗う「洗足式」を行っている。(トンミョン高校HPより)


光州市のトンミョン高校で「洗足式」の後に先生と生徒がハグをしている。(トンミョン高校HPより)



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

non sugarさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス