■本場の麗水の美味しい「うなぎタン」はいかが?!´▽`)/ | 韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:
プリプリのウナギがたくさん入ったメウンタンの一種「うなぎタン」ですね!ヾ(≧∇≦)〃♪



今日は、遠く全羅南道の麗水まで講演に行ってきました!先日はソウルの我が家の近くで、うなぎをお腹いっぱい食べられるお店をご紹介しましたが、やっぱりうなぎというと麗水が本場ですよね。ヾ(≧∇≦)〃♪


時間もそれほどなかったのですが、講演前に急いで、その名も「海村の生きたウナギ(해촌산장어)」というお店で名物「うなぎタン」をいただくことができました。聞くところによれば、ここは「麗水4大うなぎタン」の一つである有名なお店なのだそうですよ。(*´ヮ`)/


麗水は2012年に世界海洋エキスポが盛大に開かれた土地であり、KTX駅の名前も「麗水エキスポ駅」です。そちらのエキスポ会場付近が、観光客を中心とした新しい中心地となりつつあるのですが、こちらは旧中心地の近くということになり、昔からの住民たちに愛されている本当の美味しい店が、実はこちらのほうにあるということになりそうです。


プリプリして美味しいうなぎがたくさん入って、濃厚なスープが本当に美味しかったですね。ここはお勧めです!♪ヽ(´▽`)/



ここがKTXの南の外れの一つ「麗水エキスポ駅」ですね。


駅前に「2012麗水世界博覧会」の記念キャラクターが立っています。


麗水由来の巨大なコブク船も駅前に展示されています。


駅前はそのまま「麗水世界博覧会場」ですね。懐かしい。


ということでこちらがご案内した抱いた「海村の生きたウナギ(해촌산장어)」というお店。


昼時間は過ぎていたのでお客は少なめ。


メニューの左下に「うなぎタン…12時から2時まで2人以上9000ウォン、一人10000ウォン」とあります。


ということで「うなぎタン」で統一。


メウンタンですが、そんなに辛くはないですよ。


うなぎがゴロゴロ。


プリプリしてとっても美味しかったです。ヾ(≧∇≦)〃♪


おかず。


これもおかず。


ということで帰りもKTXに乗って帰ります。


KTXの車窓から見る夕日。



思いがけないシャッターチャンスでした。


幻想的なまでに。


美しかったです。(*´ヮ`)/



住所:전남 여수시 충무로 76 /電話:061-666-3092(→ストリートビューで見てみよう!



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

non sugarさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス