■日本のことを思うとサム料理の美味しさも倍増します!≧∇≦)〃♪ | 韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:
「サム」という包んで食べるための葉っぱを楽しむ料理店でご馳走になりました。♪ヽ(´▽`)/



今日は、京畿道水原市の団体から呼ばれて講演をしてきたのですが、昼食をご馳走になったのが「緑色村(녹색마을)」(031-214-7890)というお店で、「サム(쌈=肉などを包むための野菜)」料理がとっても美味しかったです!♪ヽ(´▽`)/


少し前に我が家のキムチ漬けの記事を書いた時に、日本は白菜自体がとても高い(2~3倍)というコメントを読んでびっくりしたのですが、韓国は物価がどんどん上がっているとはいっても、こういうよく食べる野菜類はまだそれほどでもないのでこういうご馳走むいただけるんだなあと感謝しました。


というか、正直にいってこちらではご馳走だという意識などほとんどなく、焼肉を包んで食べるサンチュも、韓国では肉についてくるおまけのような感じで、食べたいだけ無限にお替りができます。ところが昨年、日本で韓国焼肉店に行ったら、サンチュが一皿いくらとあって、お替りするにもお金を追加しなければならないのだと知ってびっくりしたんですよね。実際、高価で貴重であるからなわけですが。


日本に住む知り合いの韓国女性たちも、久しぶりに韓国に帰るとサンチュが多様で、しかも食べ放題であることに改めて感動するといっていましたが、そういうことを思いながら食べたせいか、「こんな寒い冬にも新鮮な葉っぱたちを食べたいだけ食べられるなんて!」といつも以上に感動し、その分だけさらに美味しかったですね!ヾ(≧∇≦)〃♪



「緑色村」という「サムパプ(包みご飯)」専門店です。



おかず類も美味しかった。



包んで食べるための甘辛い焼肉です。



そして山のようなサム野菜。



多様な組み合わせで、味と共に歯ごたえなど、一口ごとに味わいが違います。



レッドマスタード(赤からし菜)のからしっぽさが美味しいです。



茹でたキャベツも美味しいサムになります。他にも一緒に包む味噌料理もあります。



そして最後にお豆腐のテンジャンチゲが美味しかったですね。(*´ヮ`)/



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

non sugarさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。