■長崎平和公園に韓国の方々をお連れして私が解放されたこと! | 韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:
昨年末に行った長崎の平和公園で驚いたのは、外国人被爆者に対する配慮に満ちていたことです。



●外国人被爆者を正しく伝える長崎


今日は少し前の話題に戻りますが、昨年末の長崎ツアーでご紹介していなかったことを書いてみます。実はそのツアーのもう一つのメイン見学地が、韓国の方々と共に巡る原爆被爆地の長崎平和公園でした。これまで広島の平和公園については何度かご紹介しましたが、私自身が今回初めて長崎平和公園に行ってみてとても驚いたのが、長崎には外国人被爆者に関する資料がしっかりと展示されているということでした。


広島平和公園のほうは、たとえば朝鮮人被爆者の数が長崎の倍にもなるにもかかわらず、残念ながらそれに関する展示を見つけることができず、在日の民団と朝総連が共同で建てたという「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」にしても、平和公園の外に1970年に建てられたものを、1999年になってやっと公園内に移転できた、というものでした。


これはそもそも長崎という地が、外国人と共存してきた長い歴史があるためなのでしょうか。あるいはキリスト教の歴史が深く、爆心地の付近にも当時、東洋一のキリスト教教会の「浦上天主堂」があったことなどのゆえに、キリスト教精神が生きているためなのでしょうか。いろいろと考えてみました。そもそも長崎は、米軍の原爆投下の目標ではなく、軍事工場があった北九州の小倉が天候不良で見送られたためにここに落とされた、ということについても考えざるを得ませんでした。



●「日本は原爆被害国」だけでは駄目


そのためか、長崎の平和公園内の「願いのゾーン」には、世界各国から贈られた追悼のオブジェがずらりと並んでいましたし、日本の「長崎県被爆者手帳友の会」と「長崎県動員学徒犠牲者の会」が1977年に建てた「長崎の鐘」には、「動員学徒・女子挺身隊・徴用工・一般市民」を追悼する「原爆殉難者之碑」も立っていました。


また何よりも「長崎在日朝鮮人の人権を守る会」によって建てられた「追悼長崎原爆朝鮮人犠牲者」という碑には、英語、日本語、韓国語でしっかりと「植民地支配」、「強制連行」、「戦争責任を彼らにおわびする」という言葉が書かれていたために、韓国の方々にそれを紹介しながら、誰よりも私自身が解放された思いになりました。


世界で唯一の被爆国として、世界に向けて重要な平和メッセージを発することを義務付けられた私たちの日本ですが、ただ単に「日本は原爆被害国である」ということしか伝えないならば、それは本当の平和メッセージの役を果たし得ません。今、修学旅行などでそこを訪れる日本の子供たちに対してもそうですが、まず何よりも私たち日本の「戦争責任」から始めて教えるのでなければ、本当に二度と同じ悲劇にあわない祖国を彼らに遺してあげる、という原爆犠牲者の方々の本当の悲願を実現することはできないだろうと思いました。



長崎平和公園の入り口です。 



当時の様子を伝える子供の文が刻まれた噴水「平和の泉」。 



「長崎県被爆者手帳友の会」と「長崎県動員学徒犠牲者の会」が建てた「長崎の鐘」です。 



「動員学徒・女子挺身隊・徴用工・一般市民」を追悼する「原爆殉難者之碑」ですね。 



「平和祈念像」。温和な表情は神の愛と仏の慈悲を、閉じた瞼は“犠牲者の冥福を祈る祈り”を、天を指した右手は“原爆の脅威”を、水平に伸ばした左手は“平和”を、座っている右脚はしっかり考えようという“考え”を、立っている左脚は立ち上がって行動しようという“実践”を意味しているということです。 



上空500mの爆心点を示す原爆落下中心碑。犠牲者の名前を納めた殉難者名奉安もあります。 



実際の当時の地層はこの下に。 



このように保存されて当時の惨状を伝えています。 



平和の母子像。 



犠牲者の7割が女性、子供、老人だった。母子像が意味しているものはとても重いです。 



「長崎在日朝鮮人の人権を守る会」によって建てられた「追悼長崎原爆朝鮮人犠牲者」という碑。 



英語、日本語、韓国語でしっかりと「戦争責任を彼らにおわびする」という言葉が書かれています。 



爆心地にあった、当時東洋一のキリスト教教会であった浦上天主堂の写真。 



残された天主堂の赤レンガの壁。 



長崎原爆の外国人被爆者に関する展示。推定ですが、韓国の方が1万人を超えています。 



強制連行された朝鮮人をはじめたくさんの外国人が共に犠牲になったことが記述されています。 



当時の同胞たちの様子を伝える朝鮮人徴用工の文も展示されています。 



原爆投下に至る年表には韓国に対して行った「朝鮮語の学習を廃止」などの記述。 



「朝鮮に徴兵制実施」など現実をしっかりと記述することで、被爆当時の背景を明らかにしています。 



世界各国の核兵器保有状況。ロシア、アメリカはすごい数です。「北朝鮮」の名前もあります。 



韓国の方々と共に学びながら回ることで、私にとっても実に意義深い見学となりました。 



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

non sugarさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。