輪廻転生

在日コリアン3世Hyang Suのつれづれ日記、そして
私のもつ難病(多発性硬化症)について。
※ブログアドレスの【kj4rainbow】は、
KはKorea、JはJapan、rainbowは虹。2002年日韓共催サッカーワールドカップからとりました。


テーマ:

sakusaku

rarara




さくらがさいた

さいたさいた




今日はお昼休みに、会社近くの千鳥ヶ淵へ行ってきた*

靖国神社です。お初です。おーハツ。

会社の同僚と花見ランチ♪♪

めちゃくちゃ天気もよくて、屋台で焼き鳥やお好み焼きを 買って桜の木の下で食べた。

外っていい!!!!!!!

風も空気も太陽もお花も気持ちよくて、 あとはお昼寝さえあれば、もっと良かったけど・・・w

いつも室内でPCとばっかり向き合ってるから 本当に外の風は良かった。

おいしい空気が、今日のお昼ゴハン。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

決めたこと。


其の一:甘えない

其の二:逃げない

其の三:計画は立てない


甘えすぎること、それが許されてしまうこと、その恥ずかしさ、恥、無知なこと、

日々の中で甘えすぎている、弱さ、逃げの口実、弱さ、迷い、すべて。

捨てる。捨て払う。


そしていつも無計画あるのみ。計画など自分への縛りなだけ。時に計画が上記の口実に

なりうる可能性多々有。


計画は他者への縛りにもなる。がそれはどうでもよし。最も恐れるべきは自分への縛り。

縛られていては誰が前へ歩けるというものか。

計画を立てるから、人生が狂う。

狂うから対処できなくなる。

めぐりくる時間を大切に使うには、無計画が一番。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は会社の歓送迎会だった。

@日比谷「とりかく」

鳥料理だいすき。なんせ酉年ですし。

心地よい金曜日の疲労は、だんだん好きになってきた。

週末へのトリップ。

なんといっても良い職場の人たちに巡り会えたなぁと思う。

初めの頃はそんなこと感じる余裕もなかったけど、

今日改めて思った。

仕事や生きることを純粋に大切にしているので、

すごく尊敬できる。

サバサバで粋な先輩たちで良かった。




昨日は母校の大学の卒業式だった。@武道館

仕事が終わって、恒例の居酒屋へ駆けつける。

皆はもうすでにデキあがっていて、かなり幸せそうな顔が見える。

後輩も先輩もたくさんの人に出逢えてよかった

あんなに友達いなかったのに、いつのまに増えたんだろう

絶対辞めようと思っていたのに、どうして卒業できたんだろう

3年時で108も単位が残ってたのに。

友達に巡り会えてよかった。

就職したり学生に戻ったり地元に帰ったり、道は様々。

でも笑い合った時間の共有は永遠。

とにかく昨日は皆で泥酔してぐでんぐでんに一丁上がり。




家に帰ると、4月からの給料が19000円上がってた!!!!!!!

やばい、嬉しすぎ!

何はともあれ先立つものですよ!!!

がんばったのかな?私。

去年からの自分を振り返ってみても

最初の会社は3週間で辞め、毎日泣き言を言っては体調を崩し

今の会社に入ってからも、

納得のいく日なんて数えられるくらいしかなかった。

ただただ、こなしていくだけで精一杯で

それでも気付けば大切なものが増えてゆく

重たい荷物はいらないはずなのに、

手の平いっぱいの「毎日」

がんばってなどいない

けど、止まることなく着実に一歩ずつ来た。

私には珍しい出来事。でも必要な出来事。

もっと走っていこう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もともとあるものとあるものを組み合わせて、何かを作り出すのがすき。

ゼロから作り出すことは、どうやら苦手みたいだ

独創性とかアイディアとかではなく、

昔から存在するものを、今あるものに融合させるのが、すき。

その化学反応を見るのが、すき。


最近、本屋に行くとファッション雑誌よりも多く立ち読みしちゃうものがあって

それはエコ・ロハス系。

今日もそれらを立ち読みして、心が動き出す音を聴いた。

帰り道、公園の中の近道を歩きながら

むくむくと考えが広がった!


もう履かなくなったジーパンをデニムスカートに直すのが好き。

雑誌の切り抜きをくっつけて、コラージュするのが好き。

地味なカバンの持ち手部分に、キラキラのスパンコールをつけるのが好き。

友達がもう着なくなった服をもらって、着こなしている彼が好き。


古いものと新しいものの融合、遠いものと近いものの融合、文化と文化の融合

ゼロから生まれるものなんてない

何もかも必ず何かから生まれてくる

無から作り出すのではなく、有から作り出すんだ

いろんなことやものや人が、ごちゃごちゃに渾然一体としている様子が好き

カオスの状態が好き

「Re」が好き


Recycle,Reuse, Remake,Rebirth,Rebound......


もちろん新しいものだって好き、

新しい靴を履いたときの必然的な靴擦れや、それを我慢して履く痛みも

新しい本やCDを買ったときのワクワク感


でも

それと同じくらいかそれ以上に

フリマで掘り出し物を見つけたとき、

おばあちゃんの大事にしてる鞄を借りたとき、

お母さんの昔の洋服がぴったりだったとき、

古本屋で探してた本に出逢えたとき、

何百倍もうれしいと気付く


物質に固執したくない

でも一握りの大切なものは守りたい

それが、「Re;」だ

この「リンネテンショウ」というブログを書き続けてきて、

いつもいつも感じていたことが、まとまったようだ


繋ぎ続けて存在するもの。


何もないとこから生まれてくるのではなく、必ず誰かが、

前の前の前の前の誰かが、今の基盤を作ってくれている。

そういうようなことを、ずっとずっと感じるたびに

どうにかそれを言葉にしたいと思っていた。

きっとそれが一番自分にとっても

それから大きく言っちゃえば地球にとっても必要なことな気がしていた。

早くそれを掴みたくて、ここに書き続けてきた。


繋ぎ続けたい。だから、私は新しいものを作り出すのではなく、

リメイクし続けたい。


そう、老舗の秘伝のタレみたいな感じだよ。

継ぎ足して継ぎ足して、新しい味を作るんだ。


融合する世界はとても美しい。

時代も国境も世代も超えて。

きっとそう思うのも、自分自身の生い立ちにもあるんだろう。

何を言いたいのか何を目指しているのか、まだはっきりとはわからないけど

小さなきっかけを掴み始めた今日このごろ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

休日の西武線は家族連れが多くて

隣の母親に抱っこされた赤ちゃんが

びっくりするくらい可愛かった

江國香織のエッセイを読んでたら、

ものすごい色んなたくさんの気持ちが溢れてきて

泣き出しそうになった

温かい、涙

昨日の夜は、初めて、自分の家じゃない場所から

”家出”した

どうしてもその門をくぐる気になれなくて

一人、夜道をぐるぐる歩きとおした

二人でよく行くセブンイレブン

月曜日は定休日の”小さな天国”

銭湯の看板

駅前の24時間営業の本屋

涙がじくじくとこぼれて、広い夜道で泣いた

満月がもう少し欠けて

赤い星が煌いてる

夜の道は冷えきって、猫がにゃあと鳴いた

「猫ちゃん」って言って近づいていったら

ぷいとそっぽ向かれたから

あたしも”家”に帰ることにしたんだ






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。