デジャブ | 一期塾 ~実践的英語習得と人材教育を土台として~

一期塾 ~実践的英語習得と人材教育を土台として~

世界中の人とのコミュニケーション能力、自立心を養います。


テーマ:
あけましておめでとうございます🌞


寒い日が続きますねやる気なしピスケ
来週末は雪が降るみたいです。
自分は雪が降ると思い出す映画があります。
恋はデジャ・ブ
20年以上前に公開された作品ですが、笑いあり泣きありで非常に面白く飽きることなく見れる一本です。

以下ネタバレ注意



主人公は人気天気予報士のフィルという男性です。「人気」と書きましたが実はフィルは傲慢でいわゆる嫌な男ですショックなうさぎ
そんな彼とプロデューサーのリタ、カメラマンのラリーの3人でお祭りの取材の為パンクスタウニーという田舎町を訪れます。
しかし、辺り一面雪が積もるほどの寒さに加え田舎町の退屈なお祭りでフィルは嫌々仕事をこなしていました。
そして取材が終わり、帰ろうとしますが吹雪のため交通規制がかかり町に残ることになりましたあんぐりうさぎ

仕方なくもう一泊することになりましたが、次の朝目覚めてみると昨日終わったはずのお祭りがまた始まっているのでしたカナヘイびっくり
しかし、フィル以外の人はそれに気づいていません。
こうしてフィルは何度も何度も同じ一日を過ごすことになります。


いわゆるループってやつですねカナヘイ花

この繰り返される一日の中でフィルは自分が同僚のリタに好意を抱いていることに気づきます。
そして同じ日が繰り返されることを利用してリタの好き嫌いを調べて、リタ好みの男になろうとします。
ですが、いくら繰り返しても結果は同じ
フラレ続けます大泣きうさぎ

他にもフィルは好き放題やったりしますが、このどうあがいても変わらない結果に絶望し自殺を試みます。
しかし、目覚めるとまた同じ日が始まります。
もちろん死ぬことも出来ません無気力ピスケ

そんな彼ですがある時を境に少しづつ変わり始めます気合いピスケ

繰り返される一日を利用して毎日毎日ピアノを習ったり、氷の彫刻を覚えたり、人助けをしたり、また、いつもはぞんざいに扱っていた同僚を気遣ったりと…

気づけば傲慢で自分勝手なフィルはいませんでしたカナヘイきらきら
そして繰り返される一日で何度試してもリタを振り向かせることは出来なかったにも関わらず、今ではリタの方から近づきたり…

毎日変わることのない同じ一日が繰り返される中で彼は本当の意味で変わったのですカナヘイきらきら

彼は最初の頃の様に表面上だけ取り繕うのではなく、内側から、中身から変わっていったのですカナヘイきらきら


ラストがどうなるか気になる方は是非一度ご覧になってください!

素晴らしい変化(成長)を見れる作品でした。
オススメの作品です!


最後まで読んで頂きありがとうございました
{F9F80279-69B9-4076-B0E9-826DDAA193E4}


annyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス