子育てと四柱推命 | 大阪京阪ひらかた占い 泰山流四柱推命鑑定師 貴月紅妃のブログ

大阪京阪ひらかた占い 泰山流四柱推命鑑定師 貴月紅妃のブログ

四柱推命をこよなく愛し、運勢学に導かれて25年。 
恋に効く占い師 女子力アップの鑑定師などの呼び名で、 マ スコミメディアでも紹介。
的中率の高さはもちろん、親しみやすいキャラと鑑定にかける情熱で、過去から今、そして未来のあなたを占います。
泰山流


テーマ:

9月25日(月)26日(火)は大阪福島区の売れても占い3号館で
運勢鑑定を行っています。時間は16時~20時半まで、
先着順で行います。
皆様のお越しをお待ちしております。

 


お彼岸も過ぎ、秋の連休を家族で過ごされた方も多いかと思います。
お墓参りは行かれたでしょうか。


家族との関わり、これも不思議な縁ですね。
子供の星の性質はおぎゃあと産声をあげた時から
始まっています。

子供が悩んで不登校です、とか
ひどく心を痛めて自暴自棄になる我が子を
どうして良いか分かりません。
うちの子、ちょっと個性的過ぎるのです、など
まるで児童カウンセラーの様な悩みですが、
意外と四柱推命や易からそのお子様の本質を
観ることが出来ます。


「このお子さんを育てるのはかなりの努力がいる」
「今の環境を変えないと、この先大変になりそう」

な場合から、
「今少しいじめ星が入っただけ、やがて回復する」
「そんなに難しい星の子ではないから安心して」

と生年月日は様々です。
 
星の個性は、幼い時から現れて来るもので、
言葉や態度、友人関係など、に出てきます。
周りがそれをある程度理解しておいて
コントロールする事も大事になってきます。


特に難しい命式に生まれた場合
早いうちに、先に親の方が理解しておく方が
子育てがうんと楽になるのではないでしょうが。

母親は我が子の成長を喜び育むものですが、
「自分が悪いのでは、自分に原因があるのでは」と
思いつめないで欲しいです。



きづきセンセイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス