ボクのお金についての考え方

テーマ:
どうも!長野帰りの木崎です!😆

いやー、久し振りの旅行、満喫しました!!

旅行記については次回として、
今回は取り敢えず、前回書いてたボクのお金についての考え方について書いてみようかなの思います💰


まず、どこで聞いたのかは忘れましたが、
「主に連絡を取ってる5人の平均年収=生涯年収」
らしいのです。
それを聞いて当時のボクは、
「ヤバいッ‼︎」
と、思いました💦

乙武さんも確か言ってましたが、
日本では、お金についての勉強は義務教育の学校でしないのです。
そこでボクは、お金の勉強をするために、経営者の人達の話を聞きに行くようにしました。
多くの人達から様々な話を聞きました。
それで理解したのは、
「大切なのは、お金の使い方と情報と人脈」
だと、理解しました。

世の中には嘘か偽りかハッキリしない多くの情報が飛び交っています。
ネットで一個人がSNSなどを使い情報を簡単に発進出来るようになってからは尚のこと。
それらの情報の何が正しいのか、何を信じるべきなのかを見極める能力が必要。で、その判断を他人に委ねない事ですね。それをすると何かあったら絶対にその人の所為にしてしまうので。
その情報が本当に自身にとって役に立つ情報であれば、その情報を有効に活用する事で、自身の成長や、それこそ収入にも繋がるのだと思います。

また、お金の使い方についてですが、
そこで『銀の匙』に出て来る御影の曾祖母のセリフ。
「バカはロクでもないものに金を遣う。

賢い奴は自分の成長のために遣う。

金の遣い方で男の価値はわかるものさ。」
というのがまさにそうだと思います。
ただ愚痴を言い合い騒ぐだけの何の意味があるのかよく分からない飲み会、
現実逃避してばかりの遊戯や娯楽、
そういった、自身の成長に特に影響を及ぼしそうもない事にお金を使う人が、以前のボクの周りには多かったように思いました。

ボクは、舞台を年何本も立ってた時は、節約のし過ぎで健康管理に意識が行かず身体を壊してしまったりしてた事もあったので、それを反省し、今は身体のメンテナンスにそれなりのお金を使っています。
意識してメンテナンスをしなければ劣化が進み、結局肉体が使い物にならなくなったりしてしますからね。
体に無理させて働けなくなったら元も子もないです。
なので、食事、心身のメンテナンスとリフレッシュ、それと、勉学、必要な交際費、これらにはお金をちゃんと考えて使うようにしています。

と、これがボクのお金に対する考え方です。
あと、貯蓄は大事なようですが、お金はちゃんと使った方がいいそうです。
そうしないと循環がしなくて、新たにお金の流れが来ないらしいですよ。

かなり真面目な投稿になってしまいましたね💦


次回から何度かに渡り、
10/1〜10/3の三日間の旅行記について書いてみようと思います!!

AD