渓谷ブログ

渓谷ブログ

清津峡湯元温泉のお食事何処「渓谷」です。
keikoku.blog

Amebaでブログを始めよう!

こんにちは。

清津峡の御食事喫茶「渓谷」です。

冬期間の休眠を経て、今年もいつも通りオープンいたしました。

渓谷トンネルがリニューアルされました。

とても素敵に生まれ変わりました。

 

 

トンネルから眺める清津峡渓谷の絶景。

 

 

散策の後は温泉に、また当店「渓谷」でごゆっくり。

 

 

清津峡湯元温泉は

 

 

御食事喫茶『 渓 谷 』〒949-8411新潟県十日町市清津峡湯元温泉 TEL 025-763-2855

   新緑の季節!今年もオープンいたしました!

   清津峡湯元温泉のお食事喫茶『渓谷』です。

   清らかな清津川の流れを眺め、
   渓谷の緑を楽しみながらのお食事はいかがですか。



   ★おすすめメニューは


★清津峡名物『渓流そば』とは
日本三大渓谷の 一つに数えられる清津峡は春夏秋冬その装いを変えて雄大なる景観を誇示しています。この清津峡地方はその昔、源平の合戦に敗れた平家の落人の里としての伝 説があります。彼等は自給自足のためこの地方に適したそばを蒔き、深山に入りつなぎとする山ごぼうを取り、清津川の清流に身を清めそばを打ち、その恵みを 神仏に供え感謝したと言われます。
 この幻の味と言われたこの地方独特のそば粉と山ごぼうをつなぎとしたそば作りの秘法を用いて作り上げたのが『手打ち渓流そば』です。
 清津峡へいらしたおりには、是非『渓谷』で「渓流そば」をお召し上がりください。



   ★清津峡湯元温泉は


御食事喫茶『 渓 谷 』〒949-8411新潟県十日町市清津峡湯元温泉 TEL 025-763-2855


それはちょっと前の11月29日のこと。

東京は人形町の日本料理屋『きく屋』で板前として働く息子が、

NHKの料理番組(?)『妄想ニホン料理』に大将の志賀さんと共に登場したのです。

大将の志賀さんは、ここからそう遠くない松之山の出身なのですよ。




たしかメキシコ料理に挑戦したのですね。どんなのを作ったかは忘れました(笑)

ホンモノは雷おこしのようなお菓子でしたね。たしか...(笑)