決勝を終えて...

テーマ:
おはようございます。

朝起きて、記事や写真を見てると、俺たちは優勝したんだなーと実感が少しずつ湧いてきます。

昨日を振り返ってみると、本当にみんな全力で戦ったと思います。
タイトルを掴むまでに、いろんな気持ちを持っていたと思います。

ルヴァン杯はいつもリーグ戦で出ていない選手が出場し、決勝まで進みました。
このタイトルは、ルヴァン杯で勝ち進んでくれた選手のおかげだと思ってます。
もちろん、監督、スタッフ、全選手、サポーター、セレッソに関わる全ての人のおかげだと思っています。
本当に感謝しています。
でも、ルヴァン杯で戦ってくれた選手がチームを一丸にしてくれました。
ガムシャラに、戦う姿をみてリーグ戦で出ている選手は刺激をもらえたと思います。
だから、昨日は何がなんでも勝ちたかった。
なので優勝できて、心の底から嬉しいです。

少しだけ、自分自身の話を。
今年、日本に帰り、しっかりやらないと。と思ってスタートしました。
しかし、4度の怪我をし本当に不甲斐なく感じてます。何も残せてない。何をしてるんだ。
たくさん悩みました。
でも、支えてくれてる人の為にもう一度這い上がらなければならい。その気持ちでここまでやってきました。
なので、ほんのほんの少しだけ自分を支えてくれてる人に恩返しできたかなと思います。
本当にありがとうございます。

でも、まだまだ足りない。

自分としても、セレッソとしても、ここからだと思います。
タイトルはとりました。
でも、もっと大きくなるにはこれからだと思います。
まだ、リーグ戦と天皇杯が残っています。
少し休んで、また切り替えて頑張りたいと思います。
{253F02B2-F847-4A0E-9CDF-567A329096C9}




AD

コメント(63)