東京都清瀬市の暮らしの法務手続サポーター

新田行政書士事務所の新田です。

今夜は大雪の予報です。

本日もご訪問ありがとうございます。

 

昨日の読売新聞朝刊に

ある社会福祉協議会の

「あんしんサービス」契約の紹介が

掲載されていました。

「見守り契約」と同じ主旨のようで

月1回の訪問で生活や健康の

状態を確認したり

外出が不自由な場合には

金銭管理のお手伝いをしているそうです。

 

一人暮らしの高齢者が

生活や健康状況の不安を抱えているケース

は思っている以上に多いのではないでしょうか。

まったく家族も親類も頼れる知人もいない・・

家族や親類はいるけれど全員遠方に住んでいる・・

家族が比較的近くにいるけれど忙しくて来れない・・

 

そういう場合に頼れるのは近くの他人・・

近くの専門家・・

任意後見契約や死後事務委任契約・・

等はなかなか一般の方にはとっつきにくい言葉!

 

あんしんサービス契約と同じように

一人暮らしの不安解消のために

生活の不便さを解消するために

「見守り契約」から始めてはいかがでしょうか。

詳しくは以前のブログを参照願います

⇒こちらからどうぞ

本日もお読みいただきありがとうございました。

見守り契約、任意後見契約等の契約書から

相続・遺言、建設業許可、法人設立等のご相談は

新田行政書士事務所までご連絡ください。

当事務所の業務内容はホームページをご覧ください

⇒こちらをクリックしてご覧ください

電話からのお問合せは

☎042-455-2796

メールからのお問合せは

⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください

下のバナーもクリックをお願いいたします。

にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村