詐欺師に学ぶ売上を10倍変えるマーケティング術とは? | 【無料講座】地方だから集客できる3つの法則とは?

【無料講座】地方だから集客できる3つの法則とは?

地方や田舎で働く自営業者・社員10名以下の会社へ
地方だから集客できる3つのストックビジネスを活用した独自の集客メソッドをブログで公開しています。

こんにちは!
地方集客コンサルタントの清永です。

本日は、商品やサービスが売れるようになる◯◯について
お話したいと思います。


ただし、

注意して欲しいのは◯◯を工夫するだけで、
そんなに品質が高くない商品でも売れてしまうので、

悪用は禁止だと言うことです。


そして、この◯◯というは
これまで何度もお話させていただいた「言葉(コピー)」になります。

※専門用語でコピーライティングと言います。


また、先日、雑誌の編集の方と

お会いする機会があったのですが、その時に


---------------------------
「売れる雑誌を作るには、
魅力的な言葉(コピー)を使えば、正直売ることは可能です。

極端に言えば、

商品の品質はまったく関係がないんです。

ただし、それだと売り続けるのが難しいので、
やはり実際に自分たちの目で見て確かめる必要がありますね」

---------------------------

とおっしゃっていました。


これはまさにその通りです。

============
商品やサービスは実際に
“使わないと品質は分かりません”


だから、“使う前に”
「この商品良さそうだな」と
思っていただく必要があるのです。


その「良さそうだな」と思って
いただくために必要なのが言葉(コピー)なのです。

============


正直、このコピーを工夫するだけで
売上は10倍変わることもあります。

ただし、

 

ここで注意してほしいのが先ほども言ったように、
“商品の品質がどうであれ売れてしまう”

ということです。


高価な壺(ツボ)を売る詐欺が
かなり昔に流行りましたが、
まさにこれがその典型例ですね。


言葉の力で、まったく価値のない壺を
「価値がある!」と勘違いさせて販売していたのです。


たくみな話術で

「この商品良さそうだな」
「むしろ絶対に買っておかなければ!」


という感情にさせて次々と壺を売って
大きな収益を上げていました。


ただ、逆を言えば、

〜〜〜〜〜〜〜〜
商品の善し悪しは関係なく、
言葉(コピー)の力だけで売上を上げることが可能だと言うことですね。

まさに詐欺師のマーケティングです。
〜〜〜〜〜〜〜〜


そしてもし、

あなたの商品が良いものであるのに関わらず、
思うように売れないとしたらこの言葉(コピー)が問題である可能性があります。


---------------------------
買った“後”に分かる商品の品質を向上させるのも大事ですが、
買う“前”に「これはいいものだ」と思っていただくことも必要なので、
このことを覚えておいて欲しいと思います。

---------------------------


詐欺師の真似はもちろんいけませんが、
学ぶところがあるのも事実なのでぜひ参考になれば幸いです。

 

※地方・田舎でもお客様を殺到させる

動画セミナー(全5回)を無料で公開してます。

 

興味がある人は下記からご登録ください!

 

地方の自営業者、個人商店、1人起業家の方へ

地方・田舎だから集客できるストックビジネスを活用した3つの奥義とは?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【全5回の無料動画セミナーを見る!】