一年を振り返ると、あまりいい年ではなかったな。

八月に、肩が上がらなくなり、リハビリをやっているが、芳しくない。

仕事も、完全といえる状態でもない。

一昨年から、太陽光に投資をしようと思い、七月に、政策金融公庫から金を借りたが、肝心な太陽光発電が完工していなかった。

うかつにも、確認しないで金を振り込んでしまう。代金振り込みの請求が来たのですぐに振り込むようにということだった。

現場は3月に確認していたので、完成したと思っていた。

十月に、保険に入れようと思ったらパネルと、パワコンが設置してあったが、見た目がやっつけ仕事で、手抜きっぽい。

でも、代金を払ってしまったので、フェンスなどの残り部分を早くやってくれと注文するも、連系が近づけばやるという。

連系がいつになるのか未定だ。

返済は、9月から始めているので、稼働してくれないと貯金が底をつきパンクしてしまう。

ということで、先日、状況を連絡してくれと会社にメールを出すも、会社が休みですぐに返事がこない。

とりあえず設備はできているのを確認したが、売電ができないと資金が回転してくれない。

憂鬱な気分で今年も終わりそうだ。

まだ、まだ、ついていないことがあるが、グッチても仕方ないか。