前回の投稿をしてから、沢山の励ましや「わかる!」ってコメントを沢山いただいて、図らずも電車の中で嗚咽してしまいました。

コメントを下さった皆さま、気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。


ブログを書くと、不思議と気持ちが整理されます。ちゃんと書かなくちゃって思うから、しっかり自分と向き合って最適な言葉を選んで書く(ってほどボキャブラリー無いんですけど😅)、だから書きながら「私こんな気持ちだったんだ」って気づいたりして。読み返すと恥ずかしい文章も沢山あるけど、それも全部「あの時」の私なんだなぁと懐かしんだりして。


2022年を振り返ってから約1ヶ月。色んな方に背中を押していただいたこともあり、まだまだまだまだだけれど、仕事がどんどん楽しくなってきてます。ただ単に「教える」という言い方はなんだかしっくりこなくて「知識を共有する」「一緒に考える」「助言する」。自分が生徒さんより優れてるなんて思わなくて、声、体、仕事、容姿、性格、感性、目標、、、皆さんそれぞれに素晴らしいものを持っていて、それが素敵な歌につながると思っています。一緒に声を見つけた時の喜びはひとしおだし、逆に見つけられなかった時は悔しくて情けなくて凹むけど、それが次の意欲に繋がる。自分のやりたいことが誰かの役に立ち、その先に指導者?としてもパフォーマーとしても成長に繋がればいいなと。そんなに上手くはいかないか(笑)

ただ、とても前向きでいることは確かです。

前回の投稿でご心配くださっている方がいらしたら、どうぞご安心ください☺️


今日は歌唱指導をやらせていただいているEhon座の稽古でした。告知が遅くなりましたが、旗揚げしてから記念すべき第一回目の公演を3月に上演します。

東宝演出部の時枝正俊さんが脚本/演出、大部胡知さんの音楽による、完全オリジナルミュージカルです。子供の頃に読んだ絵本を大人になって開くと、昔とは違った情景が浮かんだり、子どもの時には気づかなかったメッセージを受け取って心が震えます。そんな感動を味わえる作品を劇場でお届けしたいというのがEhon座のコンセプトです。有名人もプロの俳優もいません。でもそうとは思えないくらい、座員のみなさん集中して稽古に取り組んでいらっしゃいます。スタッフさんやご協力くださる皆さんも本当に頼もしい方ばかりです。中でも振り付けの木村晶子さんは専門学校の同級生。沢山の大舞台で表でも裏でも活躍している彼女。俳優として共演したことはありませんが、24年の時を経て一緒に仕事が出来ることはとても誇らしいし嬉しいです。

既にチケットが少なくなっている回もあるようですが、ご興味ございましたら公式サイトをご覧いただければ幸いです。

「大丈夫、ジュディ」公式サイト♪



日曜午後ということもあり今日の稽古は息子連れ。丸の内線に乗ったのですが、"赤い丸にM"のマークがどうもスーパーマリオに思えたらしく、丸の内線=マリオ線。途中駅の新宿御苑前を「新宿五年前?」と聞いてくる姿がジワジワと面白かった、、、というのがタイトルのお話でした(笑)


ダラダラと長くなりましたがこれにて。


おやすみなさい💤






きっかわきょうこ

なかなか言葉にできなかった2022年。

今更だけど振り返ってみようと思います。


2022年は学びと葛藤の年でした。


まずは学び。

ご縁があり、歌を教える(伝える)仕事に恵まれた年でした。ただ、その為には自分に足りないものが山積み。それは今まで見て見ぬ振りしてた事←はい、自分のせいです。

でもだから気合いを入れて学ぼうと。

何から手をつけて良いかわからないほどでしたが、幸いな事に私の周りにはそれを指導してくださる方や助言してくださる方が沢山居ました。

この年になって、ダメな自分を曝け出すのは言葉にできない複雑な思いになりましたが、それでも少しずつ形になるのが嬉しく、幸いな事に学ぶのがとても楽しい。そう思えたのは自分でも嬉しい発見でした。


もう一つは葛藤。

家庭と仕事の両立。

上記の仕事の他にも、表現者として声をかけてくださる方もいらして有難い限りでした。ただ、必ずと言っていいほど本番のたびにやってくる家庭内の体調不良。自分の責任を深く感じ、それでも遠方の身内に頼む申し訳なさ、流行病だったら。。。そんな思いに押しつぶされそうになり、代わりの居ない表現者としての仕事を受けるのが怖くなってしまいました。それが原因かはわかりませんが、その事を考えると喉が不調になり、消炎剤が手放せず、思うように声も出ず、自分の歌を聞いて落ち込む日々。せっかくお声がけ頂いたのにお断りすることも少なくなく。ご期待に添えなかった皆様、本当に申し訳ありませんでした。

決して表現者でなければ迷惑をかけて良いって訳ではなく、他の仕事でも多々ご迷惑をおかけしたのは紛れもない事実です。その度にたくさんサポートしていただきました。


この仕事をしてて良いんだろうか。

母親として妻として不甲斐なさすぎる。


そんな中でも、誰もNOとは言わず、むしろ「なんとかするから大丈夫ですよ」「がんばって」なんて背中を押してくれる会社や人、奇跡的にタイミングが合ったり、家族が踏ん張ってくれたり。恵まれた環境があったからこそできた仕事ばかり。

感謝してもしきれません。


私は本当に恵まれている。


言葉にするか迷ったけれど

言葉にすると整理されて

見えてくるモノがある。


いつかこの投稿をみて

あんなこともあったな〜

なんて懐かしむ日が来ると良いな。


まだ何も解決していないけれど、

2022年があったからこその2023年にできたら。

感謝を忘れず、体や環境の変化を柔軟に受け入れ、引き続き学び、伝え、そして歌い続けられたらと思います。


2022年、お世話になった皆々様

本当にありがとうございました。


こんな私ですが

今後も見守っていただけたら幸いです。


本年もなにとぞなにとぞ

宜しくお願いいたします。



最後まで読んでいただきありがとうございました。




きっかわきょうこ




2023年、卯年。

今年は身軽に

沢山の良い音楽を聴いて

皆様の前で奏でる機会を増やせたらと思います♪


皆様にとって素敵な1年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


きっかわきょうこ


2023年 元旦


2022年が終わるー!

新たなチャレンジ、出会い、別れ、良いことも大変なこともひっくるめて色々ありました!

そんな中でも息子の成長が、笑顔が私には何よりのご褒美!先日息子は5歳を迎えました。

息子が寝ついてから準備に取り掛かったんですが、初のヘリウムガスは失敗だらけ!風船の大音量の破裂や、浮かんだ風船に手が届かなくなったり、扉の隙間からの脱走、しまいには息子が起きて来て脱走した風船を見て怖くて寝れなくなるとか、、、一人で大爆笑でした🤣深夜に帰ってきた夫も一人で笑う私に唖然(笑)

それでも朝には喜んでくれてほっと一安心。

あー面白かった。


それから間も無く来てくれたサンタさんのおかげで全身筋肉痛の年越しとなりそうですが、元気いてくれる事、いれる事に感謝です。


そしてそして


本年もたくさんの方にお世話になりました。
様々な場所で出会った方、
会えなくても繋がり見守っていてくださる方、
何よりこのブログを見てくださる方々に、
心から感謝を。

本年も本当にありがとうございました!

皆さま、良い年をお迎えください♪



きっかわきょうこ

終了しました!

雪の中、ご来場くださった皆々様
ありがとうございました。

チケットは即完売!

ポスターを貼っていないお店を見つける方が難しかったほど、街中が待ちに待ったコンサート!企画してくださった皆様を始め、本当に温かく迎えていただきました。


会場となった大川市文化センター♪


劇場前にはこんなに大きな看板が!


女子楽屋♪


岡さんのコーラスでは毎回ほんっっとーーにお世話になっている尾川詩帆ちゃん♪会うたびに魅力が増す彼女!音楽と共に着実に日々を歩んでいるのだなぁと感心しきりのおばちゃんです✨そして7年ぶりにご一緒させていただいた久田菜美さん♪2015年に主演させていただいた「アリの巣 in ワンダーランド」の作曲家です。あの作品がミュージカル作曲デビューだったとお聞きしてビックリ!今やお顔や名前を拝見しない日が無いほどのご活躍です!帰りの電車では色々お話できて楽しかったな♪

ベースの杉浦睦さんとドラムの大場俊さんは初めてご一緒させて頂きました。あまりお話する時間はなかったのですが、様々なジャンルが共存する中で、それぞれの世界観を見事に表現してくださいました!

水野貴以ちゃんは残念ながら参加できなかったのですが、"心強い存在"としてしっかり背中を押してくれましたよ!

杉浦圭介くん、間聖二朗くん、岡施孜くんの相性は抜群で、歌声はもちろんのことカーテン越しの楽屋トークは沢山笑わせてもらいました!

トークで岡さんも仰ってましたが、岡さんと私以外は東京芸術大学声楽科のご出身。皆さんの中で歌ってるとその豊かな響き溺れそうになるほど!聞き惚れる、、、場合ではなく、ついて行くのに必死でしたが、その響きにどれだけ助けられたか!ご一緒できて幸せでしたし、大変勉強になりました。

このコーラスの上の上をいく岡さんの歌声はやはり凄すぎて、、、"日本の宝"なのだなと実感した瞬間でもありました✨

その岡さんとのデュエット‼︎お話を頂いた時は心臓が飛び出そうでしたが、本番では岡さんの創り出す世界に引き込まれて気づいたら終わっていた、、、というのが正直なところです。今思い出しても胸が熱くなる幸せすぎた時間でした。


福岡県大川市で私が一番心惹かれたのは大川組子♪豪華寝台特急「ななつ星 in 九州」の車内装飾にもにも採用されているのだとか。

大川市は古くから木工産業が栄えていて、家具や建具などを製作する木工職人さんが多く暮らす街なのだそうです。ネコ家具なんてのもあって、ネコチャン好きの方は是非チェックしてみてください🐱



美味しいお食事や差し入れもたくさん頂きました♪


岡さんが生まれ育った地は豊かで穏やかで温かい街でした。

2022年の締めくくりに、このような貴重で幸せな機会を与えてくださった岡さんに心より感謝いたします。

本当に本当に
ありがとうございました。



おまけ、、、
になるかわかりませんがw
今回はクリスマスも近いので緑のドレスを🎄

いつもお世話になっているdress-peopleさんでお借りしました♪



皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしください🎅✨




きっかわきょうこ
1週間以上経ってしまいましたが、
良い肉の日に一つ歳を重ねました。
はい。良い肉、食べました🍖😋✨

当日から笑っちゃうくらい予想外な展開でしたがようやく落ち着き、結果良かったなぁと思う事もあり、きっと忘れられない誕生日に😁
年々自分が何歳なのかよくわからなくなりますが、歳の分だけ打たれ強く、そして涙脆くなっているのは確かですね(笑)

舞台に立ったり歌う機会が限られる中で、エールを送ってくださったり見守ってくださる方、お世話になっている方や友人からメッセージ、沁みました。
ありがとうございます。

そして日々支えてくれる家族
元気な体と心に生み育ててくれた両親に
心から感謝です。

ポカポカお日様は
寒くなってからその有り難さに気づくけど
何気ない日常が当たり前ではない
奇跡の連続である事
感じる心を持って
過ごしていけたらと思います。





きっかわきょうこ


9月にKAAT神奈川芸術劇場にて上演された

角松敏生 TOSHIKI KADOMATSU MILAD 1
「THE DANCE OF LIFE ~The beginning~」

WOWOWにて独占放送、配信されます。


音楽、ダンス、芝居

それぞれのプロフェッショナルが織りなす
新しいエンターテイメントの形。
角松敏生さん渾身の超大作。
光栄なことにコーラスとして参加させていただきました。ACTにも少しだけ出てくるかも、、、⁉︎

11月26日(土)19:00〜
お見逃しなく!!!


WOWOW特設サイト&プロモーション映像↓





きっかわきょうこ

気がつけば11月も半ばに差し掛かりました。

朝晩は冷えますが、日中の暖かな日差しと高く青い空がとても心地よく、誕生月というのもあるのかもしれませんが1年の中で11月が一番好きです。


今年度に入ってからなかなか落ち着く時間がなかったのですが、11月は比較的規則正しい生活を送れているので、家族との時間を楽しんでいます。夫の誕生日、息子とのお出かけ、毎年楽しみにしてるキネコは映画のチケットが売り切れで見れなかったんだけど、バーバラさんのパフォーマンスを見れたのは嬉しかったな♪

442年ぶりと言われた皆既月食と天王星食(は見えなかったけどw)の天体ショーは普段あまり話すことのないお隣さんとベランダ越しに話したり、近くの公園から子どもたちの楽しそうな話し声が聞こえたり(きっと友達や家族と天体観測)、土の中から滅多に顔を出さないクワガタが出てきたり。いつもよりちょっと空気がワクワクした夜でした。

今日は参観日♪

そして来週は七五三♪

来月にはもう5歳です。

何度かブログにも書きましたが、赤ちゃんの頃から本当によく体調を崩すので、今は風邪をひくことで免疫力をつけているんだとは分かっていても、相変わらず本番やイベント前の発熱が多く、母は生きた心地がしません😨前日や当日に、夜間でも病児対応してくれるシッターさんを探したり、広島の両親や大阪の姉に助けてもらったり。息子が辛い思いをしているのに、人に任せて仕事をする罪悪感だったり。イロイロ考えすぎて考えがまとまらなくて大切なことに集中できなかったり。。。

葛藤や反省だらけの日々です。

それでも最近急に食欲旺盛で好き嫌いも少なくなり、風邪も引きにくくなった気がします。寒がりだったのに、今日も「半袖で行く!」なんて。

まだまだ甘えん坊でお調子者だけど

心優しくて最高に愛しい自慢の息子です。

この子の成長を支え見守ることが私の使命でありこれからの人生の楽しみ。

私自身も沢山の人に支えられて今がある。

感謝を忘れず、不器用なりに、もがきながら、楽しんで生きたい。







きっかわきょうこ

終了いたしました!

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
京都でのリハーサル、そして本番直前まで緊張しきりでしたが、開演直前に岡さんと小鼓音さんとグータッチした途端、力がスッと抜けて。
舞台に出てからはお客様の温かさと、石川音楽堂の温もりと、指揮の澤寿男さん率いる京都フィルハーモニースペシャルオーケストラの皆さんの豪華客船のような音に包まれて、とっても楽しいコンサートでした。
この中に私がいて良いのか!と思ってしまうほど素晴らしいコーラスのメンバー。まさかこの4人で、しかもオーケストラで"あの歌"を歌わせて頂けるなんて、、、岡さんのコーラスで金沢にいること自体奇跡なのに、まさしく夢のような時間でした。

小鼓音さんとお会いするのもお久しぶりでした。歌声の素晴らしさはもちろんのこと、子育てのことや歌についてお話できたのはとても有り難く貴重な時間でした。

そしてやはり岡さんの歌は、心が震えます。
一声で感動します。
でも今回お話させていただく中で、その理由が少しだけ分かった気がしました。
表現者としても人間としても憧れっぱなしで、どうやったら岡さんみたいに、、、
って考えちゃダメなんですね。
もう岡さんは「岡さん」なんです!
って文字にすると全然分かってないですねw
やはりこれからも憧れの人です。
岡さんと一緒に歌えて
ただただ幸せな吉川なのでした☺️

今回初めて訪れた金沢。ほとんど散策はできなかったのでまた是非訪れたいと思う、素敵な街でした♪

他にも沢山の方々にサポートいただきました。
改めまして関係者の皆様、
本当に本当に、ありがとうございました。


お写真を少しだけ♪

岡幸二郎さん、ゲストの吉岡小鼓音さん、指揮者の澤寿男さん、ピアニストの細田千尋さん、コンサートマスターの林周雅さんと♪


一緒にコーラスをやらせて頂いた中野太一くん、尾川詩帆さん、間聖次朗くんと♪


尾川詩帆ちゃん♪


歌声と美貌はもちろんのこと、頭の良さやお人柄までも完璧な女性。その陰に沢山の努力があるのだなと知った今回。会うたびに魅力が増していきます♪


同じ楽屋だった細川さん♪

ナチュラルな美しさとカッコよさが音楽にもそのまま現れていて、もっと聞いていたかった!最近ミュージカル曲にも触れられているとのことで、今後のご活躍も楽しみです♪


石川県立音楽堂コンサートホール♪


駅前のつづみ門♪

初めて見た〜!



実は今回、大阪にいる姉家族に息子を預けてリハと本番にのぞみました。

息子にとって私や夫のいない外泊は初めて。姉家族にも久し振りに会うのでドキドキしてましたが、姉家族が万博公園や水族館に連れて行ってくれて、小5の甥っ子も沢山面倒見てくれて、送ってくれる動画や写真を見るたびに安心して音楽に集中させてくれました。

本番を無事に終え、こうしてブログを書けるのも、姉家族、そして頑張ってくれた息子くんのお陰です。


心から感謝。

ありがとう。







きっかわきょうこ


いよいよ今週末となりました、

「岡幸二郎ミュージカル・ザ・ベスト2022 in 金沢」のリハーサルでした。


ああ、岡さんの歌を、またこんなに間近で聴けるなんて、、、なんたるシアワセ。


しかも今回は金沢!

会場は石川県立音楽堂コンサートホール!

演奏は京都フィルハーモニースペシャルオーケストラの皆さん!

ゲストは吉岡小鼓音さん!


ドキドキしないわけがないのですが、、、

とにかく自分のやるべきことを精一杯やるのみです!



稽古後にパシャリ♪今回も素晴らしい歌声の皆さんと一緒に歌わせていただきます♪


お楽しみに♡




きっかわきょうこ