だいぶ間が開いてしまいました。
野々宇都林道の行き止まりでコーヒーを飲んだところからです。


引き返して、分岐の先を右に行ってみます。ずっと下って行きました。



すると、まず一つ目の関門が。土砂崩れで木が流されています。


続いて、沢の近くの道が大きくえぐられていました。


その先では、道の真ん中辺りが溝のようになっていました。恐らく全部台風24号の仕業だろうと思います。うちの実家の近くの橋も、大水が出て流されていましたから。


そして、三股町側の、板ヶ谷林道の起点に着きました。意外にあっけなく着きましたね。


折り返します。


なんか、椿みたいな葉っぱの木に白い花が咲いていました。


蔦の葉が綺麗に紅葉しています🍁



さっきの倒木は、こんな風に越えて行きました。


そして、分岐のところで休憩。


2回目のコーヒータイムです。
おにぎりも。合わんやろ〜(笑)


分岐の、反対側の道は草が払ってありました。砂利道ではなく、ふわふわの土の道でした。ひょっとしたら東岳への登山道かも!

マップを見ると、たしかに点線が東岳へとつながっています。


さて、来た道を帰ります。
しばらくはダートが続きます。
最近は下りはあんまり面白く感じません。
上りの方がキツイけど面白いです。
変態でしょうか?


途中に、新しい林道を作っていました。出来上がったら探索しに来ようと思います。


この林道、急登だけど割とちゃんとした道なので気に入りました!また来よう。

このブログのタイトルにそぐわないMTBの記事なので、書いていてずっと違和感がありました。
次からは、はてなブログで書こうと思います。(タイトルが「晴れた日には自転車で」です)


こっちはあくまでもロードバイクの事を書いていこうと思います。



終わり。