石原詢子 詩吟揖水流「詢風会」」(石原詢子が詩吟教室を開講。)

 

石原詢子自身が運営する詩吟教室が2018年4月より開講しています。

 揖水流家元である父・石原源風に4歳から厳しく指導を受け、12歳で師範代となった石原詢子。師匠である亡き父親が「揖水流を継いでほしい」という願いを叶えるべく、本人が立ち上がり大阪教室・東京教室にて始動しました。


揖水流 詢風会

~もっと詩吟を伝えよう、もっと詩吟を楽しもう~
詩吟の魅力、また日本の伝統芸能をもっと多くの方に知って楽しんで頂きたいです!

○詩吟の歴史
○漢詩について
○基本の発声方法・体験
○詩吟の指導

など、堅苦しくなく楽しんで頂ける教室にしたいと考えております!
詩吟に興味のある方。
趣味を持ちたい方。
ストレス発散をされたい方。
何か始めたいと考えてる方。
是非、ご参加ください!

* 各詩吟教室体験会は随時受付しております。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

【教室入会・体験会参加希望の方、随時募集中】
教室は、大阪・東京教室の2か所となっております。

 

石原詢子

詩吟揖水流宗家の長女として詩吟・剣舞・詩舞の師範代となる。詩吟レパートリーは300吟以上。

昭和50年 第19回中部九県詩吟大会 中部幼少年の部 優勝
昭和51年 同20回大会 少年の部 優勝
昭和52年 同21回大会 少年の部 優勝
昭和53年 日本コロンビア詩吟音楽会 中部幼年の部 優勝 中部地区代表となり、全国大会にて最優秀賞
昭和56年 財団法人 日本詩吟大会 少年の部 岐阜地区優勝、中部地区優勝、全国大会第7位、全国吟道祭 中部地区代表
昭和58年 財団法人 日本吟詠大会 青年の部 岐阜県優勝 中部地区3位

 

1クリックお願いします。


演歌ランキング